2010/7/31

Craft industries.inc Bell X-2  プラモデル

クリックすると元のサイズで表示します

★いま 到着 税関通過してすぐに 配達されたもよう。 ベルX−2のオフィシャルモデルだそうです。

コイツは箱がなくなるまで箱入りで売られていて箱の在庫がなくなるとその後は吊りのビニルパック状態で売られていたんだよ。

とは 大コレクターさんのお話。でこれで 1950年代の当時もの試作機体の極レアキット収集は 有名どころが揃ってきました。まだ 他にあるかな? WenMacのX-4とかはヒモつけて振り回すキットだったから食指が動かない気味。

あとアリーンとかのスカイロケットも見かけたりしますが それこそ 誰も知らないので 反響がないでしょう。 おおーーい スケールキットコレクターのみんな おきてますか?

この時代のキットは 限りなくSF キットに近いのですよ。さあ次はXF-108レイピア?(あんまり いらないかな?)

クリックすると元のサイズで表示します





この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ