2021/10/16

AURORA Flyingsub  プラモデル

クリックすると元のサイズで表示します


★ここを更新するのはもう数ヶ月に一回になってしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します
まあ プラモデルを保護したら載せることにします。
ご存知 フライングサブ 1975年当時倒産寸前の再販時期のものです。

eBayでもめっきりみなくなって取り寄せると邦価で\15,000は送料別ですると思います。

再販されたり復刻されたりしてフライングサブですがバリューは昔ほどではないよう?

日本国内でAurora社のファクトリーシールあり状態でしたからおもわず保護しました。
残ってはいますがプラモコレクター老人会の皆様の収納庫に死蔵されて

あまり市場には出てこないのでしょうね。

でもね オーロラ社なんですよ。それが5000円なんですよ。

1975年ごろプラモ屋さんで売られていた金額と多分大差ないんですよ。

切ないなあ。


リンク先ですが  2005年にも フライングサブ 記事載せてますね。


プラモコレクターの憂鬱(猫が洞の第二格納庫Autopage版 改題) - teacup.ブログ“AutoPage”

↓↓↓
このプラモデルは外国(オーロラ)製なんだぜ!海を見ろ!の巻 |




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ