2010/8/29

マルサン商店 ウルトラマン  プラモデル



★一週間 欲しい人を募りましたが いませんでした。その背景にはコレクター世代の若返り交代という現実が進行しているのかな?てゆーか そもそも私たちの世代ではマルサン怪獣=神格化されたキットという筋の通ったものがあったはずだがそんな価値観も崩壊しつつあるんだろうか?悲しいですねぇ。

私の場合 いったん 売ると思った品が 売れないと(評価されないと)なんか 自分の選美眼を否定されたようで嫌なんですよねぇ。 そんな意地張らなくても 売れる商品だとは思いますが気長に待つしかないかなあ?

高すぎる?みんないらない??のでしょうか?



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ