2013/6/23

XP-79フライングラム  プラモデル

クリックすると元のサイズで表示します

★ノースロップの無尾翼機です。こいつは 大昔のサンケイブックス 『ロケット戦闘機』に紹介されていたヒコーキじゃなかったかな?パイロットは腹這い姿勢で操縦しマグネシューム製の強靭な翼で敵爆撃機の尾翼を切る。。。

現実そんな事が出来たのか??衝突によりバランス崩して一緒に墜落??したんぢゃないかな? 

今回インジェクションプラスチックモデルとしても発売されたようなのですがバックオーダー状態が数ヶ月続いてます。

待ちきれずにレジンモデルを購入しました。

こちらの方が絶版になって久しいようです。

国際的なレジンヒコーキモデルのクラブがありましてサイト見てたらどうやら珍しい物のよう。

苦労して手に入れてもヤフオクで売りに出す時は周りの評価はこちらが期待するほど高くなくて大抵購入額を下回ります。





この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ