2018/9/23

市販の風邪薬  

風邪薬として有名な

『パブロンゴールドA』も2017年7月、

「呼吸抑制」という

新たな副作用が追加された。
息切れや息苦しさを感じる
というもので、

同じ成分を含む『新ルルA』、
『ベンザブロックL』、
『アネトンせき止め液』

といった有名薬も
同様に改訂情報が発表されている。

1953年発売という長い歴史を持ち、
ひび、あかぎれなどに使われる
『オロナインH軟膏』も

新たな副作用が見つかり、
2017年10月に
「ショック(アナフィラキシー)」

という副作用が追加された。




トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ