2009/11/27

Thanksgiving  徒然

今日はThanksgiving Day。日本で言う正月のような祝日で、親戚が集まってご馳走を食べたり、色々します。
親戚縁者が誰もアメリカにいない私達は、特にすることもなくぼーっとしてました。私は久々に休んだって言う気がします。

街に出てみると、ファーストフードですら休みの所も多く、大抵の店は閉まっていました。
最初はケンタッキーでも行って七面鳥の変わりに(Thanksgivingには普通、七面鳥を食べる)チキンでも食べようかと思ったのですが、開いておらず。○| ̄|_

まあこんな感じの休日なのですが、翌日はBlack Fridayと言って、朝早くから開いている店が多く(朝5時開店とか)、特価日となります。
こういうのを見ると、欲がどんどん沸いてきて、私などは買わなくていい物まで欲しくなってしまいます。
それでも買った方がいい物は買っておいた方がいいので、まあ一応朝から買い物に行こうかなと思いますが、あまり欲が突っ走ると、感覚が麻痺してしまうので、こういう特価日というのも考えものですね。
総合的に見るとどうなんでしょうね、こう言うの。

まあそれでも行って来ます。

そういや何年か前は、オレゴンの田舎道を抜けてハードディスクを買いに行ったなあ。途中クルミを売ってる農家が多くて、クルミ欲しかったけど朝早過ぎて買えなかったなあ。
ああいうのだったらのんびりしてていいけど、街中のはやっぱちょっと怖そう。
0

2009/11/26

久々に帰国  

12月に久々に帰国することが決定しました。
私は2年前の夏以来。今回は娘と一緒ですが、娘は今年の夏に1回帰ってるからなあ…。

ビザの更新に伴い、ビザの判子を押してもらうのが一応の目的ですが、もちろんそれだけではありません。

日本に帰って大きく勉強したいと思います。
「故郷」の歌が懐かしく感じます。
0

2009/11/24

ペコとミュウ  家族のこと

私は毎朝、ペコ(ワンちゃん)とミュウ(ネコちゃん)の散歩に行きます。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

面白いことに、ミュウも私とペコの散歩にひょこひょこついて来ます。
ちょっと私達と離れると、ペコが立ち止まってミュウを待ったりします。そうしてる内に寄り道が好きなミュウは、チリチリと鈴の音を鳴らしながら駆け寄ってきます。

ミュウは途中でいなくなることも多いですが、大体折り返し地点の丘の上、または小学校までついて来ます。

近所にはネコが多いのですが、大きなネコがミュウ目掛けて近寄って来ると、お姉ちゃんとしてペコがそのネコに突撃しようとします。頑張ってミュウを守ろうとしてるのでしょうか。それでも大きなネコに反撃されてだじろいでしまうペコです。

ペコは4年前、私達がオレゴンに引っ越してきた直後にペットショップで買いました。柴犬(厳密にはポメラニアンの血も入っているらしいですが)は私達の住んでる辺りでは珍しく、よく「それなんて犬?」と聞かれました。「狐?狼?」と聞かれることもしばしば。中にはわざわざ車を寄せてきて「それなんて犬?」と聞いてくる人もいました。
いつも私が会社から家に帰って来ると、真っ先に飛びついて来るのがペコです。それはもう来ている服に穴が簡単に開くほど服を引っ張られたり、大変ですが、それでも毎日こんなに熱烈歓迎してくれるのは嬉しいです。

ミュウは、去年スーパーの前で「ネコもらってくださーい」と言ってる家族から息子が選んで、貰ったネコです。貰った直後から息子はミュウを溺愛してました。小さい頃から人懐こく、よく庭の木の陰に隠れて、通行人が来るとパッと飛び掛ってました。マイペースな(ネコだから当たり前か)かわいいネコです。

いつまでこの二人(二匹)といれるかなと思いますが、今はそれは考えないことにしています。やっぱりいつか二人がいなくなると思うと、寂しいです。
0

2009/11/22


結局、先週末まで悩んでいたPCパーツですが、決着を付けて日曜の夜に発注し、木曜にゲットしました。

クリックすると元のサイズで表示します

CPU: Core 2 Quad Q9400
マザーボード: SuperMicro C2SEA(G45チップセット、DDR3)
HDD: Western Digital, Caviar Blue 250GB

今回の目玉は何と言ってもSuperMicroのC2SEAマザボでしょう(多分)。

今までIntelのマザボ派でしたが(ASUS, Gigabyteでもなく)、安定志向に更に磨きがかかって、業務用で評判の高いSuperMicroを選びました。
と言っても、SuperMicroが普通の値段だったら買ってなかったかも知れません。今回はDDR3 1333 2GBメモリー付きで何と$124.99でしたので、即決しました。これはいい買い物をしたと思っています。

クリックすると元のサイズで表示します

もちろんオーバークロック等はできません。
決め手はもちろん値段が大きかったのは確かですが、G45でDDR3メモリー、HDMI出力付きも同等に大きかったです。とは言え、HDMIは使うことないだろうなと思いますが。
買ってから気づいたのですが、結構省電力も考慮しているようで、さすがSuperMicroと思ってしまいました。
ただ一つ問題だったのは、フロントパネルUSBのピン番号がマニュアル上のと基板上ので異なっていた事です。結局、基板上のピン番号を無視して一般的な接続方法(縦一列にVCC, -, +, GND)にしたのですが、無事USB機器を動かすことができました。まあ良かったです。

CPUはIntel Core 2 Quad Q9400。最後までCore 2 Duo E8500と悩んだのですが(全く同じ値段だった)、やはりクワッドコア(一つのCPUの中にコアが4つ入っている)のもの珍しさが手伝って、Q9400にしました。本当は省電力のQ9400sの方がいいなと思ったのですが、値段が全然違った上に、webで色々見ても「消費電力に目立った差はない」とのことでQ9400にしました。
ちなみにE8500ともそれほどの消費電力の差はないとの報告も結構見かけました。

クリックすると元のサイズで表示します

Core i5なんかも魅力的だったのですが、オンボードビデオなマザーボードが欲しかったので、まだ対応マザーボードが出ていないi5は諦めました。
ちなみにCore iXはオレゴンのIntelが設計したものですが、オレゴンのは『消費電力が大きい』と言う悪いイメージが付き纏っていたので、最初からあまり考慮していませんでした。しかし実際のi5は意外に消費電力が小さいらしく、評判がいいみたいです。

Windows 7は、学生と言う特権を活かして、無料でゲットすることができました。勿論一人一ライセンスですが、今回は32ビット版でしたので、まだ64ビット版をゲットすることができます。(その他Officeなど全て無料でゲットできるようです)別マシンをアップグレードする時にでも64ビット版をゲットしようかなと思ってます。(いや、これはほんまラッキーや)

その他の部品は現在使用中の物を解体して、使用。
結構時間をかけて組み立てて、Windowsもインストールしました。

使用感ですが、うーんWindows 7を使うのが初めてなので、何とも言えません。速いのは速いのですが、こうめちゃくちゃ爆速な感じはないですね…。
でもFreeBSD入れて、いつもの軽い自作ウィンドマネージャを入れると、爆速感がぐぐっと来るかも知れません。(FreeBSDだとずっと同じ環境なので、体感しやすい)

まあそんな感じです。新しいマシン、これからも我が家の一員として、頑張って行こうね。
0

2009/11/19

ポケモンプレーヤーと様々な人々  ポケモンカード

ポケモンカードをプレイしてる人たちには、色々な人がいます。
まず年齢ですが、上は50代?の方たちから、下はまだ小学校就学前の小さな子供達まで。
大人のプレーヤーの方々の職業はあまりよく知りませんが、セーラムでのポケモンリーグの常連の方で、一部、職業を知ってる人たちがいます。

Richard(リチャード)もその内の一人です。彼は軍人さんです。セーラムにあまり大きくない軍の基地があるのですが、そこで働いているようです。
リチャードはポケモン・プロフェッサーであるバーバラの旦那さんです。夫婦揃ってポケモンカードを楽しんでおられるようです。

そんな彼も、なぜ今頃かは分かりませんが、今年の春にイラクに派遣されることになりました。春には『本当は行きたくないんだけどなあ…』な雰囲気をかもし出していました。
もちろん派遣される所は戦場。私は『まだ戦争やってるんかいな。オバマになってもう終わったんちゃうんかいな。』と思ったのですが、まだ終わってないんですね…。

夏ぐらいだったか、私がバーバラとポケモンカードをやっている時に、リチャードからバーバラの携帯に電話があったことがあります。イラクからなので衛星電話か何かを使ってのことかも知れません。
バーバラの会話からどうやらリチャードが酔っ払っているらしいとのこと、そして「酔っ払ってるあんたなんて見たくないよ」とバーバラが言ってるのが耳に入りました。最近いつも午前中に電話がかかってくると後でバーバラが言っていました。

酒でも飲まなきゃやってられないんだろうな。そして自分の妻に色々話さずにはいられないんだろうな、そう思いました。

そんなリチャードも先週、先々週と一時的にセーラムに戻って来ることができたようです。「帰って来たのか?」と聞くと「15日間だけ一時的に」と答えました。今週の日曜はリーグに行けなかったので、その後はどうなったか分かりませんが、またもうイラクに戻ってしまったかも知れません。

何て言うか、寂しいですね。こうはならない世界になって欲しいもんです。
私なんて妻が2週間、日本に帰ってるだけで意気消沈してしまうからなあ…。これもこれで問題かな…
0

2009/11/18

P2Pネットワーク  徒然

P2Pネットワーク。聞いたことがあるかも知れません。
P2Pネットワークとは、サーバ・クライアント方式とは違い、ユーザ同士でデータ交換を行うネットワークのことを言います。
サーバ・クライアント方式というのは、通常インターネットで使われている方法で、ウェブブラウザ等でhttp://xxx.xxx.xxxftp://xxx.xxx.xxx等にアクセスして、普通にダウンロードする形式のことを言います。
方やP2Pですが、どこの誰かは分からない?ユーザ同士が集まって、持っているファイルなどを直接交換するもので、どこがサーバ、どこがクライアントと言った決まりがありません。誰もがサーバ(提供者)あるいはクライアント(ダウンロードする者)になる訳です。

さてこのP2Pですが、並列分散処理の世界では結構大きな研究対象になっており、実際のその使われ方はさておき、多くの論文が次から次へと書かれています。どうしてでしょうか?それは分散処理の観点から見ると、典型的な分散システムだからです。
誰もが自由にP2Pネットに加わり、好きな時に出て行ける。そんな中でデータを効率よく保持するとか、ファイルをうまく検索するするというのは、結構難しいものです。もちろん皆好き勝手に振る舞います。
そんな中でうまく機能するアルゴリズムが作られれば、他のどんな分散システムでもうまく機能するだろうとのことで、P2Pが大きな研究対象になっているのは頷けます。

しかしP2Pの実際の使われ方はどうでしょうか?皆さんもP2Pと聞くと、あまりいいイメージがないかも知れません。私もそうです。実際には違法ダウンロード(違法データの交換って言った方がいいのかも知れませんが)、ウィルスの巣窟と言ったイメージの方がでかいと思います。
実際そうだと思います。P2Pを利用する人たちは、「ただで何とか映画が見れないか。ただで音楽がダウンロードできないか。」と、そういう風な動機で利用しているのが大半じゃないかと思います。だから色々問題が起きるのではないかと思います。

こう言った訳で、私もP2Pに関する研究をしているのですが、どうしても実際のP2Pだけは使う気になれません。『P2Pを使ったことがないのに、研究なんてできるの?』って思われるかもしれませんが、実際もう論文も書いてしまったし、何とかなるもんです(笑)。

このP2Pですが、それでも将来大きな役に立てそうなこともあります。大きなデータを世界中に分散して、効率良くそしてデータがなかなか失われないように、しかも安全で、という観点から研究されていることも多いです。アメリカのある電話会社なんかもこんな観点から研究しているようです。(多分です)

いつかどこかの国にあるデータがなくなっても、どこか別の国のマシンから情報を取り戻せる、そんなことが大切になる日が来るかも知れません。そんな研究をちょっとでも続けられればな、と思います。
0

2009/11/16


息子が「このコンピュータ遅いよ」と文句を言うので、久々に新しいマシンを組み立ててみようかなと思い、色々パーツを調べてみました。
最近のパーツのことはあまり知らなかったのですが、調べてみると、「時代が変わったもんだなあ…」と思わざるを得ませんでした。

まずCPUのコア数。って言うか、今使ってるマシンはコア数も何も1コアしかない旧タイプ。会社で2年前にデュアルコアなマシンを組み立てたことがあったのですが、今はクアッド(4つ)コアなCPUがこんなに種類があるとは…。しかも消費電力がそんなに大きくなくて…

当初の予算ではCPU+マザーボードで$200でいいだろうと思ってたのですが、だんだん欲が出て「もっといいCPU」、「もっといいチップセット」、「デュアルコアよりもクアッドコア、しかも消費電力の小さいやつ」と、どんどんスペックも上がって行き、$400近くにまでせり上がってきてます。

結局マザーボードは目星がついたものの、CPUの方は決められず。やっぱ人に威張りたいとか、何とかどうでもいいような欲が次から次へと出てくるんですよね…。
困ったこっちゃ…。

何かそうこうしている内に、マザーボード+メモリーのスペシャルセット価格が終わってしまいそう…。二兎追う者は一兎をも得ず。
何か自分の人生を象徴しているような気がします…。○| ̄|_
0

2009/11/12

Veterans Day  徒然

今日はVeterans Dayでした。

私の会社は一応休日だったのですが、会社に行ってみると、ビルの駐車場の半数以上のスペースが埋まっており、すべての機関で休みとは限らない日のようです。
アメリカはそんな休日なのかどうなのかはっきりしない日がちょくちょくあります。ちなみに今日は子供たちの学校は休みでした。
独立記念日やクリスマスのように、絶対に皆(サービス業は除く)休みだ、という休日もあるのですが、その他はあやふやなものが多かったりします。

Veterans Dayはwikiにも書いてあるように、退役軍人を称えるための祝日だそうです。
その他Memorial Dayのように、アメリカには戦争にまつわる記念日がが多々あるように思われます。

さてここで何かおかしいと思われる方もおられるかも知れませんが、これらの記念日は基本的に「軍人を称える、軍人を追悼する」等の、どちらかと言えば戦争を肯定する?考えが基本になっており、「戦争の過ちを繰り返さない。」等の戦争の悲惨さを訴える要素が含まれていません。
なぜなのでしょうか?
それは私にも分かりません。

確かにアメリカにも戦争の悲惨さを訴える人も大勢います。でも現状を見ると、気に入らない国家、集団を見ると、やっつけに行かないと気が済まないのがアメリカと言わざるを得ないでしょう。

下の写真は去年、私の学校で撮られたものです。

クリックすると元のサイズで表示します

白旗が2003年3月以降、アメリカ・イラク戦争で死んだイラク人の数、赤旗がアメリカ人の数を表しています。(共に×5した数が実際の数字。イラク人に関してはそれ以上。詳しくは私の大学の学生新聞の記事をご覧ください。)

正直言って止めようや、アメリカ。人殺すの。絶対恨み買うし、いいことないって。何で人殺すの?
それで世界のリーダーって言ってて恥ずかしくないのかよ。

まあそんな感じなのですが、まあわざわざ人の国行ってドンパチしてる間は無理かな、そんな気がします。寂しいもんです…。
0

2009/11/11

Oregon State University  徒然

去年の春から、働きながらOregon State Universityと言う所に通っています。

クリックすると元のサイズで表示します

我が家から大体1時間ぐらいかかる所にあります。
フルタイムで働きながら、パートタイムで学生というのも結構きついです。特に今学期(1年4学期制で、秋の学期)は授業もあり、忙しいです。
しかも今学期の授業は、学科の中でも一番難しい授業の一つと言われているぐらいで、正直ついていくのも大変です。で、宿題もかなり難しかったりします。宿題一問やるのに、まる一日かかったり…。

仕事自体は大学の研究と重なるのでいいのですが、宿題がはかどらないと、研究の方が滞ってしまいます。

思いっきり集中して宿題をして、一時間ドライブして学校行って授業を受けて、必死に授業にしがみつくようにして、その後研究のことで指導教官とミーティングして、薄暗い道をまたSalemに向かって帰って…。帰り道の頭の中は、宿題のことと今後の研究のことで頭がいっぱい。
かなーり、疲れます。帰り道なんて、「ほんまに帰れるんかいな」とか思ってしまいます。
そのおかげか、もともと痩せていたのが更に少し痩せたようです。ちょっと前まで穿けなくなっていたズボンが穿けるようになってしまいました。

専門はコンピュータサイエンス、研究分野は並列・分散処理。研究と言っても会社の利益に繋がるようなアイディアは全く出てこず、ほんまにこのままやって行って大丈夫なんかいなと時々思います。まあそれでも会社は「好きなようにやってくれ」と言ってるし、利益に繋がる研究の方が稀だしな、あはは、と適当にごまかしながら、学校に通っています。

家に帰ってご飯を食べて、ポケモンカードをしたり、パソコンを見ながらゆったりしていると、「そこまで頑張らんでもええんちゃうんかな」と時々思います。
そうかも知れないね、そう自分に言い聞かせて、また次の一日が始まります。
0

2009/11/8

深まる秋  オレゴンのこと

秋も深まってきました。今日の予想最高気温は10度ぐらい。華氏で言うと50度ぐらいという、相変わらずややこしいアメリカの単位。

落ち葉もたくさん舞って、毎年恒例の落ち葉かき。

クリックすると元のサイズで表示します

Booster Boxで1枚しかゲットしなかった新弾のLuxray(レントラー)をeBayで注文すると言う条件で、息子にも参加してもらいます。(本当はそんなことしなくてもやってくれるといいんですがね…)

ミュウも最初は庭で遊んでましたが、さすがに寒くなってきたのか、暫くしてお家に帰りました。
去年は雪の中でも遊んでたのに、今年は寒がりになっちゃったかな?

落ち葉は12月の中ごろまで落ち続けるので、毎週末こうやって掃除しなければいけません。正直大変です。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ