書き込みできません(エラーコード一覧)  エラーコード別

 

エラーコードはないが記事が反映されない  エラーコード別
掲示板上の過去の記事に

全く同じ「タイトル」「本文」

が投稿されている場合、いたずら投稿と見なされて投稿が反映されません。
タイトルまたは本文を少し変更して再投稿をお試しください。

 

A001: この掲示板は一時停止中です。  エラーコード別
エラー本文:
A001: この掲示板は一時停止中です。「管理者メニュー」から復活することが出来ます。


掲示板が管理者様ご自身、及びteacup.により一時停止された場合にこのエラーが発生します。


[注意]
teacup.が一時停止をする場合は、必ず自動メールが送信されます。
Yahoo!メールやHotmail、一部のプロバイダメールでは「迷惑フォルダ」に振り分けられたり、受信自体がされない場合がございますので、
万が一管理者様ご自身に、一時停止した覚えがない場合は、


・該当掲示板URL(http://から始まるアドレス)
・管理者名(変更した場合はそちらも)
・詳細



をあわせてお問い合わせフォームからお問い合わせください。


ご登録のメールアドレス以外でのお問い合わせは、管理者様の本人確認が出来ない場合がございます。
あらかじめご了承ください。

 

A802: 投稿された記事はマルチポストによる迷惑投稿と判断されました。  エラーコード別
エラー本文:
A802: 投稿された記事はマルチポストによる迷惑投稿と判断されました。 記事は掲示板管理者により表示許可を受けた後に表示されます。
表示の許否は掲示板管理者に一任しておりますので、「管理者へメール」からお問い合わせください。



極短時間内に同じ記事を一定数のレンタル掲示板へ投稿すると、
自動的に「迷惑記事」として記録され、それ以降掲示板上に表示されなくなります。

投稿自体は行われておりますが、システムにより「迷惑記事」であると判断された記事は、管理者が管理画面より表示許可をしない限り掲示板上に表示されません。

「迷惑記事」であるかそうではないかの判断は管理者様に一任しておりますので、弊社判断で掲示板上に表示させる事は出来ません。
記事の表示・非表示に関しましては、該当掲示板管理者様にお問い合わせください。

 

B203: この内容は投稿できません。  エラーコード別
エラー本文:
B203: この内容は投稿できません。
詳しくは上記エラーメッセージと投稿できなかった「記事本文(URL含)」をあわせてサポートセンターにお問い合わせください。



投稿フォームに記入された文字列を規制しているためのエラーと思われます。
詳細につきましては、記入されたURLを元に調査が必要となりますので、

 ・書き込まれた内容(URLは必須です)
 ・ご利用のOS(WindowsXP、MacOSなど)
 ・ご利用のブラウザ(IE11、Firefoxなど、または携帯のキャリアと機種名)
 ・ご利用のセキュリティソフト

上記をあわせてお問い合わせフォームからお問い合わせください。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ