地震の1週間  

今週月曜日。
会社から帰る時に、神楽坂はものすごーく気持ち悪い天気で雨・・・
自宅最寄り駅に着き、電車を降りたらこっちはちょうど止んだ後っぽくて、でもやっぱり気持ち悪い空でした。

また雨が降ってくると嫌だったので、自転車でダッシュでスーパーへ。
買い物カゴを持って歩き出したらふらふらする・・・
え? と思って上を見たら、スーパーの看板(「パン」とか「お菓子」とか書いてあるやつ)がぶらんぶらんしてる。

地震!!
しかも結構な揺れ!!

東京でこの揺れだったら、またどっかで大きい余震があったんだ! と思いました。
前日?前々日?も、宮城で大きな余震があったばかりだし。

速攻で買い物して家に帰り、最近定番のNHKをつけたら、、、いわき震度6弱・・・
そのままテレビを食い入るように見ていたら、土砂崩れが起こって生き埋めの人がいるとか、火事が発生しているとかの情報。
テンパってしまい、純さんにメールしてしまいました。
純さんは無事でした。よかった・・・

でも、「やっとお水も出たし、スーパーでも買い物できるようになったよ!」とうれしそうだったのに、またこの余震で津波警報や断水・・・
東京でも怖いのに、いわきでの恐怖は計り知れません。

火曜日。

朝から千葉が震源の、震度3〜4くらいの地震。
怖かった・・・

そしていろいろあったけど、ついにプロ野球の開幕日!
午後は、節電のためにハマスタでデーゲームの横浜 vs中日の試合を見ていました。

そしたらまた、緊急地震速報。
東京も揺れました。
TVのハマスタも揺れて、試合が中断になりました。

その後の地震速報で、またいわきが震度6弱・・・

言葉が出ない。


(この地震の恐怖は純さんブログで詳しく書いてあります)


それから今週は、ずっと緊急地震速報の毎日・・・


で、今日。

お昼前にコーヒー飲みながらぼーっとしていたら、緊急地震速報。
あっ! と思った時にはもう揺れてました。

大きめのユリの花をロビンに飾っていたのですが、バランスが悪かったようで、地震で倒れて床が水浸しになってしまった・・・

震源は栃木。
着実に震源が南下してきているような気がします。
次は東京なんだろうか・・・

3.11で、東京は震度5で電車がストップすることが解りました。
ちなみに新宿区のハザードマップによると、一番危険な場所は神楽坂6丁目だそうです。
会社は神楽坂6丁目。ビンゴ!


なぜか大きめの地震がある時に限って、リンレイお留守番。
大きい地震が来るのなら、私が家にいる時にして・・・
そして福島に大きい地震はもう止めて・・・
0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ