デビュー☆  健康

ブログお休みの間、リンのフードをついに、とうとう、やっと『シニア用』に切り替えました


家にいると、レイは寝っころがったまま動かず・・・
それに対していつもぴょんぴょんしているリンですが、元気といってももう9歳。
いつ切り替えようか悩んでおりましたが、ついに決断しました(大袈裟


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



フードは今までのロータスのシニア用(チキン)
アダルト用と比べると、色が薄いのとちょっと固め(ナゼ?)
わかりづらいけど、右がシニア、左がアダルト

クリックすると元のサイズで表示します



食いつきは・・・ 先日までは良かったのですが、2・3日前くらいから残し気味
リンはいつも食欲にムラがあるからねー


何が変わる・・・という訳ではないと思いますが、リンが少しでも長く元気でいてくれるよう、配慮していきたいです


クリックすると元のサイズで表示します



全然関係ないですが、今回から写真を大きくしてみました
別に意味なし
0
タグ: MIX犬 ヨーキー

リンちゃん・・・  健康

GW最終日、リンレイのフィラリアの検査に行ってきました。
レイはフィラリア検査のみ、リンは健康診断の血液検査も

レイはその場で結果が出てフィラリア陰性
リンの結果は1週間後でした。

1週間後、病院から電話が。
そして・・・ 「異常ありのため、12時間絶食して再検査」とのこと・・・

ショックでした。

でも、検査したのが食後だった影響かも。。。とのことだったので、とにかく再検査!!


電話がきた日の翌日は病院の休診日だったため、翌々日に再検査へ。
まずは受けた健康診断(血液検査)の結果を説明して頂きました。

異常があるのは肝機能のALT(GPT)の数値。
正常値は11〜69のところ、リンの数値は151・・・

そして脂質の中性脂肪の数値。
正常値は17〜79のところ、リンの数値は111・・・

あとは全て異常なしでした。


再検査で再び採血して、待つこと15〜20分。
結果が出ました。

中性脂肪の方は51と正常値

・・・が、ALTの方は178と、前回よりも更に悪い数値でした。
この数値が悪いということは、肝疾患・胆管閉塞が考えられるそうです。


そして、肝臓の組織を回復させるお薬が1か月分処方されました。
お薬がなくなるくらいに、また血液検査するそうです。
それでも結果が悪かった場合、エコー検査したりetc.となるようです。


実は昨年も肝臓の数値は少し悪かったリン。先生には「様子を見て、具合悪そうにしていたりしたら連れて来て下さい」と言われていましたが、チョー元気いっぱいで食欲もモリモリ。私もすっかり大丈夫なものと決めつけていました。

でも肝臓は、症状が出た時にはもう重症なんですよね・・・
自分の病気で痛いほど解っていたはずなのに・・・
もっと気にして早く再検査するべきでした。

ただ・・・ 今現在もリンは元気でぴょんぴょんしてるし、食欲も絶好調!
症状が出る前に早期発見できて良かったんですよね。

再検査の結果が出た日はショックでショックで、いろいろ詳しいまみさんにアドバイスをしてもらったりと、かなりオロオロしてしまいました。(まみさんありがとう
肝臓によいサプリ等も、いろいろ探してみたり・・・

でも、日にちが経って相変わらず元気なリンの姿を見ていると、サプリ等々も1か月後の結果が出てからかな?と、だいぶ落ち着いてきました。

よくよく考えると、私自身の状況と同じかも。
お薬を飲み続けなければいけないけど、元気!

リンももしかしたらお薬を飲み続けるかもしれないけど、それで元気でいられれば・・・

後は私が注意深く観察して、これ以上悪くならなければOK!


・・・それにしても、、、リン。
そんな所まで私の真似をしなくても


クリックすると元のサイズで表示します




悪化することなく、いつまでも元気で私のそばにいてね。
絶対いてね。

私も出来る限りのこと、するからね。。。
0

レイその後・・・  健康

ショボ目になって3日目
だいぶ具合が良くなってきました

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



とりあえず、目が開くようになりました
よかったよかった!

でもまだ少し、ショボショボすることがあるようです

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



目薬がイヤなようで、つけた後は悶絶
でもそれももうちょっとのガマンだよ、レイ

あと2〜3日もすれば、大丈夫な感じです
本当によかった〜
0




AutoPage最新お知らせ