2005/8/20  22:53

名水。  

水が大好きな私。いい水があるところへ行く時は、
必ず2Lのペットボトルを持参していきます。
色々なところへ行きましたが、
今回は神奈川県平塚市の松岩寺境内にある「不老水」を。
平塚ICを降りて県道63号線を大磯方面へ。
すると平塚で最も標高が高い方になる下吉沢地区に出ます。
松岩寺バス停の前にある細い道を入ると、すっげぇ急な坂道。
AT車ですがセカンドに落として上りました。
坂を上りきると松岩寺の境内に出ます。
本堂と墓地入り口の間に「不老水」はあります。
境内は自由なので心配は要りません。
囲いの中で竹の樋からこんこんと水が湧き出ています。
この不老水、歴史は古く1841年に編さんされた
「新編相模国風土記稿」によると1500年頃から
約500年にわたって一度も涸れる事無く湧き続けているので
「不老水」と命名されたようです。まさに湘南の名水ですね。
水は冷たく、軟らかくておいしいです。
この水を使ってご飯、お茶、抹茶に使用しましたが
全てとてもおいしいです。本当においしいです。
特に米を炊いてみると素晴らしいご飯が出来ます。
水を汲むのは自由ですが、ひしゃくを使用したら元に戻す、
戸を閉める、周りを汚さない等最低限の事は守りましょう。
あと入り口の賽銭箱にお心付けを忘れずにね。
ここは大丈夫ですがあくまでも生水なので心配な方は煮沸を。
あ、帰りの下り坂はハッキリ言って恐怖です。
くれぐれも気をつけて下さいね。

「松岩寺」 神奈川県平塚市下吉沢614
クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ