2006/2/14  1:17

京都の昔  京都

と言っても大昔ではないのですが。
まずはこの写真。
クリックすると元のサイズで表示します
これは1985年、古都税(拝観税)を徴収するという自治省の決定に
各寺院が猛反対して拝観停止に踏み切ると言う事態になりました。
この時殆ど拝観できずに、腹いせ(?)に撮って来ました。
今考えたら非常に貴重な画像です。
ある意味それも狙いで行ってみたのですが....

次は知恩院三門です。
これはちょうど大修理中のものです。
これで非常に珍しいのは、元号が「昭和」「平成」と
二つ入っている事。これは昭和に始まったのですが
途中で昭和天皇が崩御されたので平成も加えられたのです。
二つの元号にまたがっての大修理はこの先も滅多に無いと思います。
クリックすると元のサイズで表示します
これは現在の知恩院三門。
クリックすると元のサイズで表示します

最後にJR山陰本線二条駅。最古の木造駅舎です。
現在は新駅舎になっています。
平成9(1999)年に梅小路機関車館に移築・復元して
同館への入場口として使用、内部は昔の切符売り場などを残して
展示資料館となっています。撮影当時は非電化でディーゼル車でした。
クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ