2006/2/25  1:38

鉄  

ついに出してしまいます。そう、鉄ネタ。
昔の懐かしい写真をちょっと出そうかと。
まずは特急。ボンネット形の「ひたち」。
昔から常磐線水戸・平方面と言えばひたちですね。
485系ボンネット形のひたちはあまり無く、珍しいので。
上野駅にて
クリックすると元のサイズで表示します

そしてこれは新幹線リレー号。東北・上越新幹線が開業当時は
終点が大宮でした。そこで都心に乗客を輸送する為運転されたのがこの
「新幹線連絡専用」列車(新幹線リレー号)でした。
新幹線の切符を持っている人しか乗れませんでした。
この為に新製されたのが185系200番台です。
185系は「踊り子」号用に製造されましたが、
リレー号用に耐寒耐雪仕様にして200番台が誕生しました。
上野駅にて
クリックすると元のサイズで表示します

最後は赤羽線です。これは現在の埼京線です。
埼京線が開業する前は赤羽−池袋間折り返しでこの「赤羽線」が
走っていました。当時最もポピュラーな103系で運転。
赤羽、十条、板橋、池袋と、ほんと短い旅(?)でした。
赤羽駅にて
クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ