2006/10/31  14:02

HOUND DOG  6人HOUND DOG

ついに沈黙を破りました。大友サイドのコメント。
簡単に言えば、6人での活動を拒否したと言う事。
元メンバーに対して、別の道を進むようにエールを送ったと、
記事が出ています。ったく。
本日の日刊スポーツ、manyoにて記事を確認しました。
「体を削って、死ぬ気で唄っていく。彼らには彼らの
ロックンロールがあるはずだ」とさ。
元メンバーとも話し合ってきたと。
しかしこの内容、今後の方針ばかりで肝心の事がありません。
一言で言えば私たちKIDSには参考になりません。
いよいよ6人での活動への道が閉ざされてしまったんでしょうか?
そうならば、私の中では完全に終わってしまいます。
何よりも悲しい決断になる事です。また胃が痛くなるよなぁ。
仕方が無いんですかね?ほんとにもうダメかな??
いくら本人が身を削っても、私達は身も心も削られています。
もちろん、本人の気持ちも同様だったんでしょうけど。
もう、だめなのかな。もう0%かな。
私の好きな言葉、「99%ダメでも残りの1%に全力を賭ける」です。
人間関係ってものは、何よりも難しいんだよね。
本当に感じる今日この頃。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ