2010/4/16  14:12

SONGS  SONGS

今回はアリスの「夢去りし街角」を。
この曲はアリスの中でも特に好き!

アリス
夢去りし街角(1979年)

もう泣かないで 悲しまないで
折れるほど抱きしめてみても
もうもどらない あの日あの時
かけがえのない 季節だった

街には家路を急ぐ人が
足早に 目を伏せて 安らぎ求めて

もう行かなくちゃ 辛くなるから
最後の言葉だ ありがとう

愛の喜び 夢に描いて
傷ついて涙も涸れて
気がついた時 笑うことさえ
忘れてた 自分に気づいた

街には夕暮れがしのびおりる
肩よせ歩いても 心は淋しい

もう行かなくちゃ 辛くなるから
最後の言葉だ ありがとう

出会いと別れの中で人は
運命に立向かう勇気を見つける

もう行かなくちゃ 辛くなるから
最後の言葉だ ありがとう
最後の言葉だ ありがとう
最後の言葉だ ありがとう



正直、切ない曲です。TдT
もしかしたら、当時のアリスの状況を
この曲で表現していたのかもしれませんね。
「出会いと別れの中で人は運命に立向かう勇気を見つける」
それでもこの部分は励まされる歌詞です。
う、、やっぱりいい曲だ。OK
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ