2006/7/21  0:50

HOUND DOG  6人HOUND DOG

9/2の日本武道館。行こうかどうか、正直揺れています。
「お前、行かないって言ったろ?」と、お怒りの声が
あちこちから聞こえてきそうですが、少し考えています。
八島さん、橋本さん、西山さんがコメントを出しました。
ライブには「是非行って欲しい」、「確かめて欲しい」と。
最近は私も静観していたつもりだが、ここでいろいろな事を書いた以上は
自分で確かめる義務があるだろうと。文句を言う前に動かないといけない。
コメントを出したから行こうと思ったのではなく、
ここでも記事を書いた以上は自分に責任がある。
それに大友さん本人のコメントを求めたい。
せっかく出会って愛したHOUND DOGだから、納得するまで考えたい。
行く方向で考えてみる。但し、行くならあえて2F席で。
そして座って見る事になると思う。そしてじっくりと見てやる。
KIDSの事を「7人目のHOUND DOG」と言っていたけど、
今は「2人目のHOUND DOG」になるわけだ。これカッコ悪くないか?
みんなの気持ちも聞きたい。当日、来るみんなに会えることは楽しみ。
これが何よりも楽しみ。この先、みんなに会うことが少なくなると思う。
以前にも記事中で書いたけど、これが一番辛い。せっかく出会った仲間、
これはいつまでも大切にしたい。いろいろな思い出が多いし。
以前にも書いて同じ事言ってしまうけど、
みんなでライブ見て、いろいろな所へ行って食べて飲んで語り合って。
その中で彼女もいたし、そしてその別れもあった。
仲間内で傷つけてしまったりケンカしたり。(ホント今でも胸が痛むね)
そして仲間の中で好きな人も出来た。仲間でお互いその相談もした。
ライブとは別に旅行行ったり、仲間内で会報も毎月作った。
夢の島の会場下見に行ったり(結局ライブには行けなかったけど)、
仕事終わってから高速ぶっ飛ばしてライブ後のみんなに会いに行ったり。
高速のオレンジの照明の中をホントにぶっ飛ばして、
無我夢中でみんなに会いに行った。顔を見たときはホッとした。
「やっぱりオレの居場所はここなんだ。いや、ここにいたいんだ」と
思った。これは本当の事。

だからさ、一言じゃすまないんだよ。
DOGにしても仲間にしても「絆」ってものは。
今後も6人のHOUND DOGを訴え続けていく。
0

2006/6/22  22:43

ドロドロ....かな。  6人HOUND DOG

何がって、そりゃHOUND DOGですよ。
大友サイドと橋本サイドの発表が大きく食い違っていますよ。
ファンサイドは余計に混乱しますね。
これでまたあの掲示板は大賑わいですね。馬鹿馬鹿しい。
気になるのはわかるけど、あんな所見るなって。
まず自分をしっかりしようよ。DOGファンってあんなもんだったのかな。
そっちの方が悲しくなってきますよ。
一番ドロドロになっているのはファン(と呼びたくない奴も多いが)だよ。
まずは静観しましょう。そりゃ6人が復活すれば最高の結末だけど。
こりゃ本当の影の独裁者か、もしくは裏切り者がいますな。。。
ふうっ、一保堂さんの宇治新茶がおいしいわ。癒されるなぁ。
あーあ、何だかなー。。。。
0

2006/6/21  21:16

胸中は....  6人HOUND DOG

複雑です。約1名のHOUND DOG大阪公演のサポートメンバーが決定。
ギターは葛城 哲哉さん、西岡 和哉さん。
ベースは岡沢 茂さん、キーボードは佐藤 達也さん。
ドラムは小田原 豊さんです。
葛城さんは宇都宮隆、渡辺美里のライブなどに参加。
佐藤さんはaikoのライブなどに参加。
小田原さんは桑田圭祐、浜田省吾のレコーディングに参加、
そして元レベッカです。
何が複雑かって、そりゃ小田原さんですよ。
元レベッカ。私はレベッカの大ファンで、
過去にファンクラブにも入っていました。
今でも曲はよく聴いていますよ。
小田原さんのツーバスが好きでね。大好きでした。
それがHOUND DOGのサポートになる日が来るとは....
んー、何て言っていいのか....あー、言いたい事わかるよね?
複雑もあり、がっかりもあり、最後は何だかなー、かなと。
iehokに殺到していたメールの答えも出ていましたね。
結局は何の参考にもならんが。話が相変わらず食い違っている。
情けない、情けないわ。。。。
ここ、当面は存続します。タイトルは変わる可能性ありですが。
0

2006/6/19  20:25

HOUND DOG  6人HOUND DOG

「1人で活動」衝撃の発表から一日経って、
今日はワイドショーでもかなり取り上げられた。
昨日は眠れなかった人もいたんじゃないかと思います。
ほら、そこのあなたじゃない?
色々な噂、憶測もあります。一部の情報も入っていました。
しかし僕自身は今回は冷静に見ています。
ただ、怒りは頂点に達していますが。
お互いの主張もあるでしょう。
橋本さんのオフィシャルを見る限りは
3月から全く話をしていないと。いや出来ないと。
大友さんが怒る理由は「前所属事務所」が絡んだライブではないかと。
そう、こりゃマザーでしょ。3月と言う事は武道館を発表した直後。
また余計な事を考えたのかはわかりませんが、絡んでいるのは事実。
そりゃマザーの下でやるって発覚すれば大友さんは怒るよね。
知りたいのは3人が何故マザー絡みでやる気になったのか?
そこなんですよ。色々な書き込みで「何か大きな力が動いている」って
書き込みもあるようですが、当然です。でなければこうなりません。
と言うか大きな黒幕でしょうね。それもありえない様な。
僕自身も今後はどうしようか考えようかと。
ハッキリ言って僕の生き甲斐の1つでした。それを失った。
大友さんファンでもあり、八島さんファンでもあるんです。
だから今回は辛いですね。辛いです。
でも、当然「HOUND DOG」のファンという事が一番です。
このブログタイトルも元々は「ROUTE34」と言うDOGの曲名。
「胸いっぱいの愛」もそう。密かに存在するBBSもそうです。
PC、携帯のメアドもそうなんです。
それ程愛していたんです。そのDOGを想いながらここを開設しました。
そして9月の武道館は残念ですが行きません。いや、行けません。
「RIVER TOUR」を思い出してしまって悲しくなるから行けません。
バラバラのHOUND DOGは見る事が出来ません。今の僕には無理です。
あとは抗議の気持ちも込めて。
でも、曲は聴き続けようかと思います。
勇気をくれたし、想い出もあるし。
先日も書きましたが、DOGを大好きになってからは色々な所へ行き、
たくさんの出会い、そして別れもあった。
彼女もいた。そしてその別れもあった。
男女問わず親友も出来た。その中で好きになった人もいた。
喧嘩別れした人達もいた。傷つけてしまった人もいた。
(喧嘩別れと傷つけてしまったのは今でも本当に胸が痛んでいる)
本当にたくさんの事があった。
もう今回の事とは切り離して曲は聴き続けます。
ただ、ここを存続するかどうかはまだ決めていません。
それはまた近いうちにね。
実は今日、色々な心労みたいなものが重なってぶっ倒れました。
朝、本当にバタン!と倒れてしまって仕事を休んでしまった。
これが理由じゃないのですが、情けないったらありゃしない。。。

...なんか寂しくなっちゃったな。
無性に人に会いたい気持ちでいっぱいだ....
でもDOGの話はあまりしたくない。
さて、明日と土日は休みだ。←アピール?
0

2006/6/18  21:32

HOUND DOG  6人HOUND DOG

HOUND DOGのMENUを。11年前のTOURです。
このHOUND DOGネタ、今回が最後とさせていただきます。

HOUND DOG CONCERT TOUR "ROCK ME" 1994-1996
1995年4月15日 仙台サンプラザホール

1 ROCK ME
2 BAD BOY BLUES
3 ROAD RUNNER
4 いまさらRemember
5 きまぐれシンデレラ
6 Hey Brother
7 BRIDGE〜あの橋をわたるとき〜
8 BORN TO LOVE YOU〜おまえのすべてを〜
9 KNOCK ME TONIGHT
10 DON'T CRY
11 日はまた昇る〜THE SUN ALSO RISES〜
12 悲しきPRETENDER
13 AMBITIOUS
14 ROCK'N' ROLL LARIAT
15 ラスト・ヒーロー
16 素顔のままでLOVIN' YOU
17 POWER OF LOVE

En1
1 BROTHER LOUIE
2 STILL!

En2
1 BEGINNING

ホールに入る前に座席を確認。ん?これってもしかして最前列?
と半信半疑で入ってみるとやっぱり最前列。しかも殆ど正面。
ひゃーーーーっ!どうしましょ?と思っているうちに開演。
やっぱり地元仙台でのライブは大将、弾けるんですね。
八島さん、蓑輪さんも弾けていましたけど。
西山さんとやたらと目が合ってしまい、ちょっと照れちゃったな。
冗談で西山さんの前で手を出したらピックを手に置く様に投げてくれた!
あらー、幸せの極致だわ。終わってからたらふく牛タン食べて
余韻に浸っておりました。。。。
クリックすると元のサイズで表示します

HOUND DOGは、昨年メンバーが2人抜けて4人で活動していました。
しかし今回、何らかの理由で更に3人抜け、たった1人となりました。
メンバーの噂や話はいろいろ聞いていましたが、
こうなった以上は6人の誰の話も信じません。
以上の理由で今回をもってここでは出しません。
DOGを大好きになってからは色々な所へ行き、
たくさんの出会い、そして別れもあった。
男女問わず親友も出来た。好きな人も出来た。
喧嘩別れした人達もいた。想うとキリがないんだ。
更に、このブログの事も考えていますので、
その結論は近日中にします。
とりあえず頑張れ日本だな。もうこれしか無いわさ。。。。
0

2006/6/8  0:32

HOUND DOG  6人HOUND DOG

HOUND DOGのMENUシリーズ。オレの大好きな青森でのライブを。

HOUND DOG 6+10 Concert Tour1992 "BRIDGE"
1992年5月3日 青森市文化会館

1 嵐の金曜日
2 POWER TO THE PEOPLE
3 GENERATION
4 ROLLING
5 OVER HEAT
6 MAGIC
7 EMPTY HEART
8 AMBITIOUS
9 SEPTEMBER RAIN
10 BELIEVE
11 Too Late...
12 BULLDOG
13 GLORY
14 STAY
15 おちょくられた夜
16 Bye Bye Dancin' Blue Suede Shoes
17 KNOCK ME TONIGHT
18 ラスト・シーン
19 BRIDGE〜あの橋をわたるとき〜

En1
1 小さな鞄
2 ff

En2
1 ラスト・ヒーロー

この日は5月だと言うのに寒かったな〜。
親戚の家に泊まっていたんだけど、ストーブをガンガンに焚きました。
前日の夜にかなり雨が降って気温は4度。寒さが増しましたね。
ライブの客入りは今一つ。でもいつも通りに熱いライブを見せてくれた。
MCではおなじみの「シャイニーアップルジュース」ネタ。
ほんとに好きみたいね。ファンから後日送られてきたそうな....
自分も久し振りの青森だったので嬉しかったのなんの。
夏休み中、子供の頃によく行ったお店に行って感慨深い中食事&お買い物。
あ〜ねぶたが懐かしいよ。
と思いつつ次の日八戸でのライブへと移動したのでありました。

チケットの表
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0

2006/5/30  0:39

HOUND DOG  6人HOUND DOG

最近ご無沙汰のHOUND DOGネタで。

HOUND DOGスペシャル限定ライブ
”KNOCK ME TONIGHT”
1994年11月12日 名古屋ダイアモンドホール

1 ファニー・フェイス
2 GO GO!サタディナイト
3 クレイジー・ナイト
4 ナイトタイムス
5 スクール・デイズ
6 Punky Girl
7 Dance Music
8 OH!スキャンダル
9 RAINY LADY GOOD-BYE
10 Baby Blue
11 おちょくられた夜
12 ff
13 ラスト・シーン
14 Hey Brother
15 サンセットロード
16 狼と踊れ
17 だから大好きロックンロール
18 FENを聞きながら
19 Hurry Up
20 KNOCK ME TONIGHT
21 LAST NIGHT LAST TIME
22 SONGS

En
1 ROCK'N' ROLL LARIAT
2 アフター・コンサート


このライブはご覧の通りスペシャルでした。
小さい会場で、しかも10本程度しかやらないツアー。
東京では日本青年館で2DAYSあったんだけど、当然チケットは取れず。
んで悔しいから名古屋のチケットを取ってもらって行きました。
会場はオールスタンディングのライブハウス。
以前は雲竜会館と呼ばれていたようで、地元ではその方が通じたそうな。
スタートから熱気ムンムン、汗びっしょり。
そりゃ、このMENUだったらそうなるか。
じゃなくて、室内の温度が急上昇してマジ酸欠気味になってしまった。
ほんとに暑かったなぁ。ライブ中はそれしか思い出が無い...
でも今では二度と聞けない曲ばかり。
んー、当時ファンになりたての人には厳しかったかもね。
この東京ライブではビデオ化されました。今見ても渋いね。。。。
クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ