Blue Tiara イメージ

2010/1/25

そよ風の中の双葉  G:面格子

室内からの見る事を重視して、デザインした
双葉の面格子です(^−^)
2本の双葉がそよ風に吹かれて、かさなり合いました
クリックすると元のサイズで表示します
この面格子は防犯の為に、南側の見える所ではないところに取付
窓越しから、隣の建物が見えますが、この双葉がやわらげてくれます
陽が暮れれば、外からの明りで、シルエットが映るのでしょう。

こんな楽しみ方が、この面格子に備わっていそうです。

こちら以外に合計3枚の面格子をご依頼頂いて
ただ今、保管中(^−^)それは、現在建築中なんです
それも、すごくお近くで、さいたま市の方
葡萄棚を施工しました、帰りに、現場を見に行きました
ツーバイフォーのお住まい、1階の壁を組み立てている所でした
3月末の竣工予定、大変ですが、すごく楽しみですね(^−^)

取付出来る時が来ましたら、ご連絡ください
お伺いして、取付いたしますね(^−^)

ブルーティアラの面格子、ご依頼品はほとんどアルミ製です
錆びない軽い、良い点を生かしています
これから、ご注文品の面格子がたくさん入って来ます
W2700の面格子、玄関ドアの面格子、リスの面格子(3枚組)、
すごくシンプルな面格子、象徴的な矢じりの面格子などなど・・・

窓のサイズが解りましたら、事前製作が可能です
今回のように、施工前からのご依頼で、保管しておいて
取り付け時期になりましたら、配送など、遅れる事がないので
良いと思います(保管費用はかかりません)


春ごろの取付、だいぶ暖かくなっていますね(^−^)
埼玉県さいたま市
5



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ