Blue Tiara イメージ

2006/7/11

他の現場は・・・  南欧自然素材の家

モデルハウスでは
クリックすると元のサイズで表示します
外部はタイベックも貼り終えて、これからEPSの断熱材40mmを
外壁全面に貼り付けていきます、これが外断熱工法です
外側に貼るので、断熱欠損が無く、連続して、そして簡単に
施工できるのが、最大の特徴です、簡単に高性能なんです。
春日部でも、
クリックすると元のサイズで表示します
進行がほぼ同じく進めています、こちらもこれから断熱材貼りです
でも大きさが小さいため、こちらが先に竣工予定になります。
他の施工物件は
クリックすると元のサイズで表示します
こちらは基礎工事着工です
今は栗石転圧中で、これから捨てコンクリートに防湿シートから
ベース配筋へ、そして、型枠を組んで立ち上がりコンクリート打ち
パネル工事は7月末の予定です。
梅雨が明ければ・・夏本番です、暑さに負けないように行かなくては・・・
その後は更に5棟が続きます。
0

2006/7/11

素焼きのタイル  草加市H様の家

キッチンに素焼きのハンドメイドタイルを使いました。
円形のレンジフードにカウンターにタイルの柄など、
選んだのは、施主の奥様です。
イメージをお聞きして、イメージ以上の物を創るのが、私たちの仕事です。
タイルは他の洗面化粧台と可動式のカウンターにも柄を少し変えて
作っています。
現場施工中ですが、こんな感じです
クリックすると元のサイズで表示します
まだ目地は入れていません、これから白の目地が入ります。
見学会までに整えていきます。

外観の写真、更にUPしておきます
クリックすると元のサイズで表示します
写真では伝わらない、プロヴァンスカラー、彩が鮮やかなんです
長年、建物を造ってきましたが、この色の感覚は初めてです。
すごく綺麗なんです。
0

2006/7/10

淡い黄色い家  草加市H様の家

足場が無くなりました。
いかがでしょうか?
クリックすると元のサイズで表示します
陽射しを受けて、淡ーい黄色に輝いています
アーチの窓の上には黒い唐草の妻飾りがポイントです
前の画像は赤味がありましたが・・・黄色い外壁なんですよ
カメラやディスプレイで色の違いが出てくると思います
ですので、お近くの方や遠方の方でもどうぞ、今週末の
完成見学会へどうぞお越しください。
クリックすると元のサイズで表示します
内部は古紙の吹き付けがとてもやさしい表情です、クロスでは
真似の出来ない表情ですよ、

すごく、とてもかわいい感じの家がもうすぐ完成です。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2006/7/9

アメリカンカントリー  スローライフ

今、展開しています、「南欧自然素材の家」
これは過去の建物を建てて来た、からこそ、今があります。
ひとつはアメリカンカントリーの家
クリックすると元のサイズで表示します
ここは埼玉の田園地帯にぽつんと建っています。
春は新緑の絨毯、夏は深緑の絨毯に秋は黄金色に染まり、冬は土色が
視界一面に広がります。
ピンク色の建物がどの季節にも映えています、
この広めのウッドデッキがこの建物の一番の特徴です
階段からデッキに上がり、そして白いドアの玄関があります
屋根付きのデッキですから、ここにベンチを置いて、
春風や夏の夕暮れ時など、のんびりと出来る空間です
今もスローライフな生活を楽しんでいると思います。

過去の建物のノウハウを集めて、
モデルハウスでは、ウリンでウッドデッキを造り、屋根を付けて
またテラコッタタイルを使ったりと、スローライフをデザインして
形にしていきます。
0

2006/7/8

見学会のお知らせ  草加市H様の家

草加市新栄町で工事を進めていました、H様邸の完成見学会を
来る7月15日(土)16日(日)17日(月)の3日間
時間は10時〜17時ごろまで、開催いたします。

開催地はこちらを参照ください。
リンク先を開いて、中央部分が開催地になります、
拡大していただければ、周囲も出てきますし、スクロール付き
このサイトは航空写真もあって、地図が楽しめますよ

周辺には案内板などを設置して、わかりやすく致します
でも、迷うことがありましたら、
マルミハウジングまで、連絡ください。

この3日間の限定ですので、ブログをみて頂いた方々どうぞ!
本物を見に来てください。
0

2006/7/7

色合い  草加市H様の家

プロヴァンスカラーを使用した、外壁の色
ライトイエローオークル2%配合色で、
以前使用していた黄色系より、鮮やかさが増しています。
クリックすると元のサイズで表示します
足場が10日になくなる予定です、無くなったらまたUPします。

赤や橙色の瓦、白いサッシュ、コーナーのサンゴ石、
庇やドアの木部、それぞれを補いながらひとつになりました。

更に、二つの妻飾りも取り付けて、
アイアン飾りは壁面に視点のポイントが出来るので、
やはり外壁が締まって見えます。

窯業系のサイディングなど、施工が簡単ですが・・・
この雰囲気は出せないですね、

私たちの家の外壁は時が経つに連れて、味が出て、
愛着が沸いてきます。

クリックすると元のサイズで表示します
内部は古紙吹付けが終わりました、この画像だと解り図らいですね・・
階段の1段2段3段のところに、ロートアイアンの手摺が取り付きます
現在製作中で、奥様がデザインを書き上げてました、ハートがポイント
のすごくシンプルで、アイアンの繊細さが見える手摺が出来上がります。

0

2006/7/6

今はここまで  ココットハウス

クリックすると元のサイズで表示します
手前が玄関で一番大きなアーチです。
玄関上の屋根や本屋根が葺き終りです、天候が不安定で太陽の
日差しが受けられませんから、すこし暗いです。
今度は太陽が元気な時に撮影します。

内部は着々と工事が密かに進んでいます。
電気配線工事入り、フローリングも搬入し、石膏ボードも
搬入されてきます。

2階のバルコニーから、緑か青のパラソルを広げて、
そうだ・・昔グロブで書いたもの・・・
http://orange.ap.teacup.com/ryamazaki/115.html#comment
こんなところでゆっくりしてみたいです。
新築情報:西大袋区画整理地内で今日やり方完了です、
基礎工事の段取りをしていきます。
0

2006/7/5

何色にしましょうか?  自然素材

フランスからプロヴァンスカラーの外壁色
建築に向く色合いとして以下の色があります。
クリックすると元のサイズで表示します
24色ありますが、分量で色数は限りなく広がります。
また混ぜ合わせれば・・・見当も付かないほどの色が作れそうです・・・
ありすぎても迷いますので・・・大変です。
モデルハウスの外壁は何色がいいでしょうか?
クリックすると元のサイズで表示します
黄色い外壁に窓の白い縁が付いて、黒のロートアイアンでって!
素敵じゃありませんか?

晴れた日に草加のH様邸の外壁を撮影してUPします
ここの外壁の黄色は赤味の屋根との色合いがすごく良いんですよ

ニセモノではない、本場本物の色を是非使って頂きたいな!

1

2006/7/4

屋根断熱  私達の創る家って

クリックすると元のサイズで表示します
断熱の必要性のある所は、壁と屋根の2箇所です
それは、外気からの熱を室内に通さないかが重要です。

また、壁と屋根のどちらが外気からの熱の影響が多いと
思いますか?・・・・
それは、屋根だと思います、太陽光を直接受ける面積が断然多いです、

その屋根に使っている当社の断熱材は画像の製品です。
ガルバニウム鋼板のサンドイッチ断熱パネル厚みは35mmです
断熱材はポリイソシアヌレートフォームという難燃性の樹脂断熱材で、
熱伝導率は0.021W/mkとウレタンより低く、
しかも発泡施工後の性能が安定する期間を過ぎても、
その後性能が変化しない、非常に優れた製品です。

また、他断熱材と比較する場合に、熱抵抗値と言う物があります
熱抵抗値とは断熱材の厚みを加味した断熱性能を比較するための数値で
住宅金融公庫 一般型III地域に必要な熱抵抗値【1.8(m2K/W)】を満たすのに必要な各材料の厚みを比較した場合、データがあります。

・当社の断熱材は35mm
・フェノールフォームで61mm
・ロックウールで70mm
・押出法ポリエチレンフォーム(1種)で74mm
・グラスウール16Kで84mm

薄くても高性能のこの断熱材を現在屋根に使用しています
モデルハウスや備後東建売物件で枠組壁工法での組み合わせは
全国初の試みで、製造メーカーが屋根の性能データを計測して
公開していく予定です。
ここでも計測のお話もしてきますね、

自然素材を多く使用しているだけでの、やさしさだけではなくて
強さの住宅性能を忘れないでください。

下のスペイン瓦の下地には、この高性能の断熱材を使っています
0

2006/7/3

スペインから  ココットハウス

モデルハウスで施工中の屋根はすごく良い色合いの瓦ですクリックすると元のサイズで表示します
本場スペイン産のスペイン瓦になります。
色は3色混ぜ葺きで、レンガ色をベースに白と黒が
入り混じった屋根に仕上がります。
後もう少しで、葺き終ります。

ここのところ梅雨ですが、天気が不安定で
この日も、夕方から急激に雲行きが危なくなり
台風並みの風と大粒の雨が降りつけました。
予想外のところから、雨が漏ったりしていませんか?
大丈夫ですか?
雨が止んで、空を見上げたら、大きな虹が天空に掛かっていました。
クリックすると元のサイズで表示します
消えないうちにと思い、撮りました、なんとか写っていますか・・
0

2006/7/2

ステンドグラス  草加市H様の家

クリックすると元のサイズで表示します
四つの花びらと双葉、すごくバランスの良いステンドグラスです。
キッチンの壁に取り付けています。
光が通り過ぎる時、色が輝きだします。
壁のイメージが変わりますよ!
クリックすると元のサイズで表示します
2階の子供室では、基本はリビングに設置する、パインの腰壁を
ここの部屋に取付ました、色は無塗装品を入れて、白に仕上げています



・・・いよいよ外部は明日に、外壁を仕上げ塗りいたします
天気予報では明日、大丈夫そうですね。
プロヴァンスカラーのフランスから直輸入した製品
まだ、日本ではあまり知られていません・・・・

明日塗れれば、画像をUPしてみます。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ