Blue Tiara イメージ

2006/9/6

建方工事です  南欧自然素材の家

朝早く、ラフターとパネルを積んだトラックが現場に到着。
ラフターは草加市H様邸の工事の時、
向かいにある重機屋さんがありまして
H様邸をきっかけに、仕事をお願いしています。
クリックすると元のサイズで表示します
写真の手前は基礎工事中の建売住宅で、
奥のやり方がHA様邸の現場です。
クリックすると元のサイズで表示します
パネルを吊りながら、所定位置に固定していきます、
1階の壁・2階の床・2階の壁・2階天井・・・と、組み立て
クリックすると元のサイズで表示します
夕方には屋根の垂木まで施工完了です。
次には、当社の標準仕様になっています。
ガルバニウム鋼板サンドイッチ断熱パネルです
クリックすると元のサイズで表示します
厚みは35mmの断熱性能にとても優れた製品です。
クリックすると元のサイズで表示します
施工後の室内から屋根を見上げた感じです。

この暑い夏でも、この断熱材施工の現場では、大工さんに好評でした
いつもより暑く感じないって、言っています。
でも外断熱の家は、冬にこそ本領を発揮するんです。

O様邸の現場を今後は追って、掲載していきます。
よろしくお願いします。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ