Blue Tiara イメージ

2007/2/25

バルキリー  南欧自然素材の家

下の今のN様邸、
黄色い外壁が去年と変わらず、青い青い空に浮き立っています。
クリックすると元のサイズで表示します
「南欧自然素材の家」の大切な点はデザインと性能です
どちらが欠けても家になりません

デザインは南欧のイメージを創り、形に、色に、プランニングも
見た目の美しさや、造形美、雰囲気を持たせたり、
頭の中で思い感じるところです

性能は外断熱工法を採用し、室内の生活温度の平均化、そして
肌さわり、足や手など匂いも、自然素材を使いどこにも無い建材
体で思い感じるところです

このふたつがひとつになると家になります
ふたつはひとつ。

デザインは好みもあるので普遍ではありませんが
性能は追求して求めることが出来ます。

これからも「南欧自然素材の家」もっと良い物を
もっと感じるものを創ります。

ここN様邸はふたつがひとつの美しく高性能の家です。

タイトルのバルキリーは
クリックすると元のサイズで表示します
この機体の名前です、
アメリカ空軍超音速戦略爆撃機・XB−70バルキリー
この美しい機体と高性能の飛行機、ふたつがひとつになっている
人が造った物の中で美しいもののひとつだと思っています
ただ、人を殺す為の兵器なのが気に入りませんが・・・
この機体は今から42年前の物で、それも試作機で結局一度も
兵器を積まずに2機のみ製造され1機は事故で失い、1機のみ現存

全長: 56.6 m
全幅: 32 m
航続距離 12200 km
最大飛行マッハ数: 3.1
最高速度: 3,800 km/h (1時間で3800キロ移動)

40年以上昔のものですが、このとても美しい機体に
コンコルド(マッハ2)凌ぐ飛行速度を持たせて
このデザインと性能、ふたつがにひとつに、に魅力を感じます。
今でも人気があるこの機体、バルキリーは昔、アニメの飛行機の
名前で出てきたのをおぼえています。

家と航空機とはまったく違いますが、ものを創る目から見たら
思いは同じだと思います
0
タグ: 妻飾り 南欧 



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ