Blue Tiara イメージ

2009/3/6

フェラーリの妻飾り  妻飾り・壁飾り

シトロエンに続いて、
http://orange.ap.teacup.com/ryamazaki/1068.html
今度は、フェラーリのエンブレム、跳ね馬のイメージで創りました

新しく建てたガレージの入口上の妻壁に、この妻飾りです
もちろん、車はフェラーリ、
ガレージ前でシャッターを開けて、車を出して、斜めから
撮ると、車と、妻飾りが1枚の写真に載って、
すごく、いい感じになります!
そんな画像をお待ちしています(^−^)

妻飾りの画像はこちらです、ポイントは台座です(^−^)
クリックすると元のサイズで表示します
優雅で、力強い、イメージのある、この馬
名馬のごとく、道路を疾駆する車、それが
世界のイタリアのイタリアらしい、車、フェラーリ
そんなイメージ通りの物が出来あがりました。

こちらの方とイタリア車のお話も少しさせて頂いて
ブルーティアラも社用で車が欲しいと・・・・
その場合、どんな車がいいかなーと?
探してみましたら、同じイタリアでもフィアット社の
旧型パンダ、それもブルーの綺麗な色のパンダが
良い感じかな・・・・と
とことことパンダに乗り、この妻飾りを見に行くのも
ひとつの目標になります、
そしてフェラーリF355にも逢えるのも楽しみです
栃木の方なので、パンダでも行けそうですよ(^−^)

この妻飾りは、来週には取り付けが出来るみたいです
画像楽しみにお待ちしています。
1

2009/3/5

オレンジのト音記号の妻飾り  妻飾り・壁飾り

クリックすると元のサイズで表示します
グリーンとオレンジのト音記号、どこか違うの解りますか?
ペルラの色は違うとして・・
ここで、参考になりますのは、テラコッタタイルです
このタイルは300mm角の大きさです、ですので・・

本体の大きさ自体が違います、
グリーンは高さが500mm
オレンジは高さは600mm
この違いです

(この違いを画像でも解るといいなと思い
テラコッタタイルをバックにしています
他の物も、大体の大きさが分かりますよ)

これは、取り付ける妻壁の大きさを考えて創ります
オレンジの方は、壁の面が大きいので、
600mmとして、大きさを変えて製作しました。

まずは、本体のバランスの良さを考えて
次には、設置する妻壁とのバランスの良さを考えて
最後は、この二つが良ければ、すべて良しです。


全国にブルーティアラのデザインした製品が付けられますが
ひとつひとつを大切に、大切に、お創りさせて頂いています。

どうぞ、お問い合わせご連絡をお待ちしています。
0

2009/3/4

グリーンのト音記号の妻飾り  妻飾り・壁飾り

クリックすると元のサイズで表示します
しっとりと、した、ト音記号の妻飾りが出来上がりました
アルミ製ですが、落ち着いた感じがします
でも、少し斜めになっていて、夜になると・・・
動き出すかもしれません・・・それはないですね・・。

これは黒の半艶塗装の魅力ですね、艶消し塗装ですと
こんな感じには映りません

とってもシンプルに、四つ葉のクローバーが横切っていて
その尾には、グリーンのペルラを付けました
以前はオレンジ色を付けた、ト音記号もございます
http://orange.ap.teacup.com/ryamazaki/935.html

このト音記号は愛媛へ向かいました。
ありがとうございました(^−^)


その時を同じくして、もう一つのト音記号があります
こちらは福岡へ向いました、オレンジ色のペルラが付いた、妻飾りです
こちらは壁にすでに取りついていると思います
音楽教室を開いている方で、3月オープンに間に合うように
お届けできました、こちらは明日UPか、それとも建物設置画像が
届きましたらlUPかもしれません(*^_^*)

ペルラと四つ葉のクローバー、そしてト音記号
すべてが素敵に調和していると思います。
1

2009/3/3

ハートを射抜いた、妻飾り  アイアンやアルミ

3月3日、ひな祭り、
でも、夕方から雪かもしれない、関東地方です

そんな寒い季節でも、このハートの妻飾りがあると
暖かくなるかも・・・・なるかな・・・
クリックすると元のサイズで表示します
ハートのモチーフで、デザインを展開して
ほぼ、決まってきまして
残るは、ハートを射抜いている、矢じりの形
描き始めると、5タイプの矢じり、
それぞれに綺麗な、カッコイイ、落ち着いてる、危険な
など、ある中で、こちらのデザインに決まりました

外部ではロートアルミ製の物をお勧めしているのですが
外壁の仕上げ、足場の解体を考えていかないといけないので
製造の早いロートアイアン製で、創りました。

三角の妻壁には、このスタイルの妻飾りが、屋根の勾配に
馴染んで、似合います。
取り付け後の画像はまだ拝見していませんが、
また、楽しみでお待ちしています
でも、妻飾りと、もうひとつ、バルコニーの開口部飾りも
ご依頼を受けていまして、正確な開口寸法のご連絡もお待ちしています
四角い穴を2ヵ所開ける予定です、
ここは玄関の直上の目立つ部分、になります
デザインを妻飾りとトータルで考えて、との考えもありますが
少し違った物になりそうです、
ここにはガラスとかペルラを使う予定です。

どうなりますか?
お楽しみにしててください。


それと、ハートの形の妻飾り
見ていて、心が温かくなります(^−^)
0

2009/3/2

漢字のネームプレート  M:表札

ぞうさんの妻飾りのお客様より
引き続き、ネームプレートのご依頼を受けました
こちらの家は、やはりご近所ではぞうさんの家で通じます(^−^)
http://orange.ap.teacup.com/ryamazaki/1035.html

http://orange.ap.teacup.com/ryamazaki/1103.html

今回もご主人の基本デザインで、創っています(ほぼそのままのデザインです)
それが、こちらになります
クリックすると元のサイズで表示します
丸棒をくねっとねじまげて・・・その下には漢字の苗字が取り付けいて
先端には・・・怪しげな・・・・物体が笑顔でお出迎えしています!(^^)!
これは、私も説明できません(*^_^*)

門柱のセットはご主人の会社のオリジナルなデザイン
実はこちらのご主人は建設関連の方で、もとは大工さん
ご訪問させて頂いた時にさっそくインパクトドライバーを取り出し・・
下穴を空けて、あっと言う間に取り付け完成です(^−^)

その前に、ここに付いている、ペルラの色選び!
オレンジとレッドとクリアを持参して、その場で決めて、固定しました、
増田の上にはオレンジのペルラ、くるりの先端にはクリアのペルラ
とてもポイントになり、リズミカルな感じがしてきます

このアングルから、別なアングルで撮影!
それが、こちらです、照明器具の右上にぞうさんの妻飾り
見えますか?すこし見えないかもしれないですね
でも、ここにぞうさん居ます(^−^)
クリックすると元のサイズで表示します
それと、クリアのペルラの中には建物が写されています
球体だから出来る技、オレンジにも写っていますしね

こちらも、夜の場合、このペルラが光を出してくれます

通常のロートアイアンのネームプレートなどでは無い
一味違う、味わいが出てくる、このペルラ
まだまだ、他にも活躍しています
そのうち、ペルラ特集を組んでみたいです。

これからも、増田家の住まいの顔、案内役として
この場所で、謎の物体ともども、笑顔で出迎えてくれる
そんな暖かいご家族です(^−^)
0

2009/3/1

3本ラインに三つ葉その後  妻飾り・壁飾り

残りの妻飾り、本体は以前ご紹介しました
こちらの妻飾りになります
http://orange.ap.teacup.com/ryamazaki/1109.html
それから、ネームプレートを取り付けて
それと同時に、足場はすでに無くなっていますが
こちらの積水ハウスさんのお陰で、無事に取り付け完了です

それが、こちらですよ
クリックすると元のサイズで表示します
白い壁に3連の窓が選り、中心性を出してくれている、妻壁に
アルミ製の妻飾りがカッコよく、すっきりと付けられました(^−^)
2台ご依頼いただいていますので、もう1台別なところに付いて
いるのでしょうね、
この画像もお引越しの最中に送って頂きました、
ありがとうございます。

可愛い感じでは無くて、落ち着いて、シックに纏まっているのが
こちらのご要望でありました、
ほんとうに、晴れの眩しい時、夕陽に染まっている時、また雨の日も、
全体に雰囲気を出してくれて、落ち着いた佇まいを感じてきます

また今後も、画像など、こちらでUPしたいと思います
神戸に行った時、お寄りして拝見しに伺いたいです(^−^)


それと、ミモザの花も綺麗に咲いていますし
次々にUPするロートアイアンやアルミが待っています
毎日毎日、ご紹介いたしますので
どうぞ、お楽しみにしてください

また、その中で、知りたいこと、創りたい物、聞きた事
どうぞ、お気軽にコメントやメールをくださいね
お待ちしています。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ