Blue Tiara イメージ

2009/4/3

アーツ&クラフツ展  スローライフ

19世紀後半イギリスから興った、デザイン運動
生活と芸術・・・アーツ&クラフツ
クリックすると元のサイズで表示します
手仕事の良さを見直し、自然や伝統からの美を再発見し、
シンプルなライフスタイルを提案
その中心人物がウィリアム・モリス

建築から、家具、テーブルウェアー、ファブリック、服飾、書籍
グラフィック、など、生活に関するあらゆるデザインを創る

建築的には、植物柄の壁面装飾はあまりにも有名です
今でも、輸入もので、入手出来ます、
国内のクロスとは一味も二味も違う、素敵な柄がたくさんあります。

その中でアイアンワークもそのひとつです
時を同じくして、印象派の絵画も花咲いた時期ですね

そして、ここから、アール・ヌーボーの時代へ
そして、アール・デコ・モダニズムへ時代は変わります。

モリスの言葉に

役にたたないもの、
美しいと思わないものを
家に置いてはならない。


美しいもの、それは心が豊かになります
少しでも、お気に入りの美しいものを
そばに置いてみてはいかがでしょうか。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ