Blue Tiara イメージ

2009/4/9

銅製のポスト  アイアンやアルミ

今から3年前、
ココットの時代に、銅製のポストと銅製の照明器具のオーダー頂きました
http://orange.ap.teacup.com/ryamazaki/775.html
その当時のブログの記事です、

それから2年前にインターフォンカバーのオーダーを頂きました
http://orange.ap.teacup.com/ryamazaki/787.html
その当時のブログの記事です、

それから、この外壁の汚れが目立っていまして
相談を受けていました、その後、建設会社の方でやり直しの工事に
なりました、これで、きれいに変身です。
http://orange.ap.teacup.com/ryamazaki/861.html
こちらの記事は工事中の画像です。

そして、そして、完成後のブログ記事。
http://orange.ap.teacup.com/ryamazaki/874.html

そして、時が流れて、先月の大阪へ兵庫への旅
その足で、こちらまで車で伺いました
その時の、時を経た3年目のポストに、照明器具にインターフォンカバー
全体を銅製で纏めてて、花を掛けたりと人を迎える
はじめての場所、とても綺麗に使われていました
クリックすると元のサイズで表示します
銅板も、少し赤味を帯びてて、
変化しています、こちらは北入り玄関ですので、太陽の光線を直接
受けない場所、このあたりも変化の度合いが違います、

送り届けた、製品を遠い距離を超えて、再び眼にするのは
とても、感動です、
こちらだけではなくて、ここでご紹介しています物はすべてです
出会えて、ありがとうございます。

次のお話は京都ですが、こちらでも2件ございます
それと、豊橋市のお話もしなくては・・・(^−^)
0

2009/4/9

神戸のお宅へ・3  フラワーボックス

少し時間が経ってしまいました
神戸のお宅、続きです
今度は、フラワーボックスです、
こんな感じで窓際に取り付けています
クリックすると元のサイズで表示します
唐草柄のトップが、やわらかく窓辺を飾っています
直線とは違う、印象、やはり曲線はやさしく感じます
下部のリボン柄も、バランス的にはあった方が落ち着きます

この中央部にペルラを付けたフラワーボックスもありましたね
http://orange.ap.teacup.com/ryamazaki/1104.html

こちらの神戸の方は、(それぞれクリックしますとリンクしています)
外階段の唐草面格子
玄関のマルキーズ(庇
・そして今回の唐草のフラワーボックスの3点です。

その3点を1枚の画像でどうぞ
クリックすると元のサイズで表示します
他にも面格子や飾り物が付いていますね
ブルーティアラでは、オリジナルサイズで、オリジナルデザインで
規格に合わないもの、規格に無いものを製造しています。

この次は、銅製ポスト類のその後をご紹介しますね
その次は、京都へ向かい、フラワーボックスと面格子のお話です
・・・関西に出掛けて、そろそろ一か月が過ぎてしまいます
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ