Blue Tiara イメージ

2009/8/31

太陽と虹と飛行機  面格子

嬉しい便りが届きました
九州へお届けした、太陽と虹と飛行機の面格子
工事の途中ですが、お写真を送って頂きました

物語のある、この面格子
ステンドグラスの色鮮やかな色合いが部屋から
見えていました、今後・・・
白いレースのカーテン越に、色の影も出来ると思います

外観からの眺めです
クリックすると元のサイズで表示します
今は窓ガラスが見えていますが、カーテンが付けられると
今よりもガラスが見えて来ます。

室内からの眺めは
まず、虹と飛行機
7色の虹の上空を、
翼を広げた飛行機が太陽に向かって飛行しています
クリックすると元のサイズで表示します

次は、太陽と飛行機
青い翼の飛行機が、光り輝く太陽を目指して飛行
クリックすると元のサイズで表示します
この太陽と、本物の太陽が重なると色が飛び出してくるかも?

窓辺を彩る、面格子、防犯的な要素も持ちながら
この子供部屋の窓、
色々と想像が出来て、空想出来る楽しさが生まれます

完成後10月末くらいまでは、建設会社の展示場で使われるそうです
こちらで、このことも書ければ、ご紹介いたします
実物は画像以上に素敵に見えますからね
また画像も届けてくれるそうですので、
遠いので見る事が出来ませんが、楽しみにお待ちしています。

夜の画像も期待しちゃいます(^−^)
10

2009/8/30

グリーンオープンクローバー  アイアンやアルミ

在庫品の中の、オープンクローバー
グリーンのガラスを選んで頂いて、先日お届けいたしました
岡山市内の方です
クリックすると元のサイズで表示します
取り付けはまだ先との事で、その間、お手元に置いて頂いて
目にするとこに飾って置いて置くのかな?
見て頂けるのが、妻飾りの幸せです(^−^)

また、取り付きましたら、画像を送って頂けるので
その時はこちらで、ご紹介いたしますね

こちらは在庫品なので、すぐにお届け出来ます
(この妻飾りはハート形の葉が4枚で四つ葉のクローバーになっています、
その中心に4色のお好きなガラスを嵌めています。)

ほかにも在庫品がございますので、どうぞ、お問い合わせください
大量に創っている、既製品ではありません
ブルーティアラオリジナルの少量生産品です。

岡山県岡山市
4

2009/8/28

KとEの妻飾り完成  アイアンやアルミ

栃木県足利市の方からのご依頼で
オリジナルデザインの妻飾りと
オリジナルのフラワーボックスを製作いたしました

妻飾りは、アルミ製 KとEの文字を基本に
ステンドグラスの四つ葉のクローバーは天に向かって伸びています
Kにはグリーンのペルラ
Eにはレッドのペルラを付けて完成です
Eの文字が重なって厚みのある立体感を出してくれています
クリックすると元のサイズで表示します
緑の中、木漏れ日の中での撮影です
グリーンは同化していますが、外壁は白系ですので
このペルラとスタンドグラスは、無いよりも、
より印象深く映ることでしょう、

それなら、無い場合は、こちらです
クリックすると元のサイズで表示します
黒でシックに纏まっていますね
落ち着いた感じがして来ます、
でも、色合いならそう見えますが、この字は
踊ってて、跳ねていて、飛び上がっている感じのイメージです
私のデザインはこう言う感じが好きなので・・・・
この躍動感の象徴がペルラになります(^−^)

この妻飾りとアルミ製のフラワーボックス(2m物)
取り付け後がとても楽しみです。
お写真待っていますね(^−^)

栃木県足利市
2

2009/8/27

羽曳野市の3点  M:表札

昔のブログの記事を見ますと
2006年4月3日、下記が当時のブログです
http://orange.ap.teacup.com/ryamazaki/105.html
今から、3年以上経っていますね
八尾市の方との打ち合わせの後、地図を見ていたら
羽曳野市は近そう、八尾市の方に聞いたら30分くらいですよと・・

ならば、ここまで来ているので、行こう!
八尾を出たのは4時半くらいだったかな?
陽の問題もあるので、早く行きたかった・・ですが・・
渋滞・・・・・ん・・・着かないです

初めての道はとにかく面白い、色々発見出来ました
通り道、柏原市の近くを通過、春に行った時のお住まいが近いので
びっくり、点と点がつながって線になって、
いつか面になれればな、と思いながら

無事に到着(^−^)
クリックすると元のサイズで表示します
夕暮れ時なので、少し暗いです・・・
Hの妻飾りがありまーす
クリックすると元のサイズで表示します
そして、双葉と小鳥の飾り物、玄関の屋根にその当時のままです
ガラスも変わらずに、輝いています。
クリックすると元のサイズで表示します
そして、そして、ネームプレート
こちらの方は、ガラスを初めて使っての製作でした
だから、ブルーティアラの原点なんです

こちらも、時を越えて、作品に逢えて、感動です
その上、いままで逢った事が無いのですが、
ここまで来てるので、インターフォンを・・勇気を出して
それで、お客様ともお話をする事が出来ました
ほんの数分の出来事ですが、
この思い出はずーと残ります、
忙しい時間でしたが、お逢い出来てありがとうございました。

お話が終われば、夕日も沈んで、暗くなり
藤井寺から高速に乗り、神戸へ目指します
大阪の高速は、混んでいなくて、40分くらいで到着

新しい仕事と、懐かしい仕事
とても充実した日を過ごすことが出来ました

次は、どこへ行くことが出来るのな?
もっと西へ西へ、岡山、広島、山口へそれとも四国へ
そして、九州へ・・・・・
そう、徳之島の方からのご依頼がありまして
妻飾り製作中です(^−^)海を越えます

それとも、北へ東へ・・
東北・北海道へ、新潟、富山、長野・・・・
目指せ47都道府県です
あとはないところは、どこかな?・・・

大阪府羽曳野市
2

2009/8/26

長野市のステンドグラス  アイアンやアルミ

大きな太陽のようなひまわりのステンドグラス
取り付けが完了しましたと、画像付きでメール頂きました
色が映えて、すごく素敵ですね(^−^)
クリックすると元のサイズで表示します
白い室内の壁に、大きく元気に咲いています、
この壁は、玄関入った所すぐにあります
クリックすると元のサイズで表示します
この画像見れば、どこかって、解りますね
玄関ドアが見えて、下足スペースを分ける壁
照明が点けば、ひまわりが太陽のように輝きます(^−^)
場所的に最適なところです
依頼主の方は始めから、この位置にステンドグラスを付ける事は
決めていました。

様々に、ご自分の建物、ハードの面で、自己主張するところが
費用の問題や、構造の問題、法規の問題などで実現出来ない
ところが多くあります、
でも、ポイントで工夫して、このように創る事が出来ます
あこがれの住まい、そこに妥協では無くて
新しく工夫する、創る喜びを感じてもらいたいです
その思いが建物にも影響を与えて
あなただけのお住まいに変わります。

こちらの外観もかっこいいんです(^−^)
クリックすると元のサイズで表示しますいつまでも、ひまわりの元気さを持って
明るいお住まいで、素敵にお暮らしくださいね(^−^)
この度は、ありがとうございました。

長野県長野市
3

2009/8/25

千葉のお住まい  I:手摺

さて、室内の階段のお話しです

以前より色々と考えて、進めて来ました
http://orange.ap.teacup.com/ryamazaki/1031.html
階段模型
http://orange.ap.teacup.com/ryamazaki/1062.html
現地採寸
http://orange.ap.teacup.com/ryamazaki/1117.html
製造工程

そして、完成しました(^−^)完成画像です
クリックすると元のサイズで表示します
ここは2階がリビングの階段スペースです
リビング階段で、手前にはバラの蔦が入った手摺り
1階へ降りるのとロフトへ上がれます。

ロフトから、見下ろすとね
クリックすると元のサイズで表示します
目が回るような、くるくるです・・・・
とても、オープンな空間になっています

この階段で苦労した所は・・この部分
お客様のこだわりの部分です、曲線がきれいに仕上がりました
クリックすると元のサイズで表示します
90度で曲がる部分、縁を切らずに、流れるように
手摺りが通っています。
クリックすると元のサイズで表示します
この画像を見て、普通の階段手摺りとどこか違うのが解りますか?
段板の上に柱が無いし、手摺りも無い
階段の外側を回っています、こちらもお客様の強い要望です。

これからずっと住まうのは、お客様なので
物理的に出来ないものは作れませんが、少し難しくても
それを創れるようになりたいと思っています

なので、壁(ササラ)から柱を持ち出しで取っています
=階段巾が広く取れて、足元すっきりです。

続いて・・・
クリックすると元のサイズで表示します
1階部分は少し控え目にして、すっきりしています
ここでも、階段の外側に手摺りがありますでしょ

直線と曲線が織りなす、ロートアイアンの手摺り
鉄の味わいと黒の気品が漂います。

こちらの千葉市のお住まいのお話は
これで、ひとまずお休みです、

ロートアイアン製の製品、ロートアルミ製の製品
どちらも、適所に使うことが出来ました。
素敵なお住まいで、ずっとお幸せにお暮らしくださいね
ありがとうございました(^−^)

千葉県千葉市花見川区
4

2009/8/24

防犯のお話し  面格子

誰かがあなたのお住まいを狙っている!

留守の時など、空き巣が多いです
その空き巣はどこから侵入してくるのか
統計があります、

一番侵入しやすいのは「窓」です
それも、「ガラス破り」
空き巣被害の63.3%を占めています
次は以外ですが「無施錠」です
鍵のかけ忘れです、25.6%
次は「施錠開け」4.6%、「ドア錠破り」2.3%
(平成20年度警視庁)

侵入経路は上の統計に寄ります
では、どのような対策をすれば
空き巣はあきらめたのか?その理由は共通しています
大きく4つあります

1:人の目にさらされる

2:音がする

3:明るく照らされる

4:時間がかかる

この4つが撃退出来る、大きな理由です

では、具体的にはなにがあってあきらめたのか?
63%・・声をかけられたり、人の目があった
34%・・補助錠(玄関ドアや窓)
31%・・セキュリティーシステム
31%・・犬を飼っている
23%・・防犯ビデオ
23%・・面格子
20%・・警察官に出会った
14%・・合わせガラス
9%・・・センサーライト
9%・・・防犯看板

この辺を複合的に組み合わせて行ければ、侵入の可能性が
グンと減ってきますね、
また、空き巣は必ず下見をしますから
見た目的な点も大きく効果があります。

ここでブルーティアラのご提案は
侵入経路一番に窓
ガラス破りが多いので、それを防ぐ物で
見た目的に目立つ物、それは23%もあった
面格子になります。

ブルーティアラでは、軽くて、錆の無いアルミ製
美観的にも菱クロスなどの既成アルミ面格子ではなくて
牢屋みたいなイメージとはまた少し違う、
様々にデザインを施して、窓サイズに合わせて
創っています(^−^)
ブルーティアラ、防犯的に面格子はお役に立てます。

小さな窓も、体が入れば、侵入してきます
1階の境界ぎりぎりの壁にある窓、これは要注意です
2階でも、お隣の屋根から、ブロック塀越からとか
いろいろと侵入経路の下見に来ているかも知れません

先日取り付けに伺いました、埼玉県戸田市の方の面格子
設置はお2階ですが、こちらは転落防止の役目があります
こちらも追ってブログでご紹介します
クリックすると元のサイズで表示します
少し、長くなってしまいましたね

防犯対策は大切な事です。
3

2009/8/23

幸せの青い鳥は今  アイアンやアルミ

長津田の打ち合わせの後
洋菓子のアトリさんに寄り、ト音記号の壁飾りのお宅に寄り
そこから車で5分くらいでした

今日紹介します、
幸せの青い鳥、空(くう)ちゃん
の、その後です(^−^)
こちらに、とまっていました
クリックすると元のサイズで表示します
白いサイディングの壁なので、黒いロートアイアンも映えて
そして青色の空ちゃんも良い感じでした(^−^)

以前のブログはこちらです
http://orange.ap.teacup.com/ryamazaki/1078.html

ロートアイアンやアルミの色は黒色が多い色です
そして、ブルーティアラではステンドグラスを入れたり
ペルラを使ったり、して、黒の世界から
彩りを施しています、
そして今回の空ちゃんの、着色もブルーティアラなら可能です

山下様、突然のご訪問、失礼いたしました
でも、お逢い出来てお話も出来て、とても楽しかったです
ブログのUPが遅くなってすみません・・・
玄関の庇のある部分で、雨にかかることも少なくて
陽も少ししか当たらないので、色褪せも少なくて済むと思います
もし、錆が出てきたら、錆を削り落して、再塗装してくださいね

忘れる事の出来ない、空ちゃんのネームプレートですからね!
ありがとうございました(^−^)

神奈川県座間市
3

2009/8/22

千葉市のお住まい  アイアンやアルミ

以前から、ご紹介しています
こちらのお住まい、全体像をここでご紹介いたします
外観の画像です、
クリックすると元のサイズで表示します
ビルトインガレージの上に壁飾り
http://orange.ap.teacup.com/ryamazaki/1295.html
アイアンの手摺りの階段を上り、玄関へ
http://orange.ap.teacup.com/ryamazaki/1252.html

クリックすると元のサイズで表示します
大通りからの外観です
壁の真ん中にねこのネームプレート
http://orange.ap.teacup.com/ryamazaki/1309.html
1階の窓には面格子が付いています
http://orange.ap.teacup.com/ryamazaki/1307.html
ブログでご紹介させて頂いた物たちの
位置関係が解って来ましたね(^−^)
どこに付いているのかも大事です

クリックすると元のサイズで表示します
テラコッタタイルの階段を6段
手摺りに手をかけながら、上って行きます
この手摺りはバラの蔦を絡ませています
そして、アーチのかかる屋根の中、玄関ドアが現れます
アンティークなペンダントライトが下がり
ガラスブロックからは夜の光りがこぼれて見えて・・・
別な画像からは、階段の登り切った正面にニッチがあります
クリックすると元のサイズで表示します
斜めに付いている、アイアンの照明、これも雰囲気が素敵で
それに、スペイン瓦の屋根がバランス良く笠木の役目を
果たしていて、良い雰囲気を感じます
http://orange.ap.teacup.com/ryamazaki/1305.html
こちらのブログと少しアングルが変わると見え方も変わりますね
それと、緑(アイビー)が入るとまた一段と良いですね

次のブログでは、室内の階段部分を画像を使いながら
書いて行きます、1階から2階へそしてロフトへ
お楽しみにしてください。

千葉県千葉市花見川区
2

2009/8/21

越谷市の自然素材の家  アイアンやアルミ

埼玉県越谷市の新築のお住まいです
ブルーティアラのブログなどいつも見て頂いていて
そして、お話を頂きました
フラワーボックスが2台とバルコニーの手摺りを
ロートアルミで製作いたしました(^−^)

そのお住まいに昨日、製品の取り付けをして来ました
もうすぐ完成で、完成見学会を明日の22日23日に開催
それまでに間に合いました・・・良かった(^−^)

そのご案内が建設会社のHPで紹介されています
http://blog.livedoor.jp/mutenkahonten/archives/722883.html
こちらがブログです

完成見学会のご案内は
http://www.re-trust.com/

フラワーボックスはDタイプデザイン
窓サイズ、下地の位置に合わせてのサイズオーダーです
2階の2連の上下窓に設置
建設会社のブログでは設置前の画像が掲載されていますので
イメージの違いも見てくださいね
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
ここに花や蔦の植物を置くと雰囲気が良くなりますし
そのままのフラワーボックスでも、素敵な外観です
その奥のバルコニーには、手摺りが付きました
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
フラワーボックスと同じく、アールを造って、丸く膨らんでいます
直線も美しいですが、この曲線も対比があって
黒色で堅い素材ですが、やわらかい感覚を覚えます
淡いアイボリーの色合いの外壁の中で、よりやわらかさが漂います
とっても素敵なお住まいなんですよ
(室内も少し見させて頂いて、良い雰囲気で、
施主の方が選んだ、支給品の照明器具が素敵です)

明日と明後日の見学会、建物をご計画のある方など
とっても参考になりますよ(^−^)

もうひとつのフラワーボックスは仮設物があるため
後日撮影してご紹介します
それに、追って室内階段の壁手摺りも取り付きます
外部も内部も、ロートアルミは脇役ですが、
欠かせない名脇役になれるように、
優しいデザインを取り込んで行きたいと思います。

埼玉県越谷市
5

2009/8/20

お客様のブログ  アイアンやアルミ

はとぽっぽの妻飾り、以前のブログ記事です
http://orange.ap.teacup.com/ryamazaki/1345.html
その妻飾りを設置した、
その日のお客様のブログでご紹介頂きました

私のより、より詳しく(^−^)解りやすく書かれています
思いのいっぱいこもった、ぽっぽの妻飾りなんです。

私もその中で、設置している所が数枚画像で載っています
↓こちらがブログです
http://poppo.mie1.net/e155310.html
これで、足場が無くなった画像をUPして完成ですね
こちらでご紹介頂いて、ありがとうございます。

画像をお借りしますね、ぽっぽの拡大画像です
クリックすると元のサイズで表示します
親のやさしさ、子のかわいらしさが伝わる画像です
影がやわらかくて、気に入ってしまいました(^−^)


皆様、ぽっぽのブログどうぞ見に行ってくださいね。
お仕事もがんばってください。

でも、まずは・・・建物の完成目指してですね
追加のご依頼品もどうぞ、よろしくお願いいたします。

三重県津市
4

2009/8/19

八尾市の方の表札  スローライフ

枚方市から、お客様を大阪市内までご一緒にお乗せして
お話をしながら約1時間、無事に到着

それから、次は八尾市へ向かいます
もちろん、初めてのところで、右も左も解りません・・・・
ナビをありがたく思います
現地をセットOK! 約1時間くらいで到着の模様

こちらの方は、7月終わりごろにメールでお問い合わせ頂いていて
やりとりを進めていました
時期も重なって、では、現地でお話を伺います・・となりました

ナビの通りに進んで行き、無事に建設中のお住まいに到着
クリックすると元のサイズで表示します
切り妻屋根の南欧風なお住まい、
外壁の色合いがやさしくて、木製のシャッターが特徴で(^−^)
左側のアーチの入り口が玄関になります

現場に付いて、建物を見ていたら
ネームプレートの位置は、たぶん
アーチの入り口の右の壁、上に照明もあるので
ここだろう!と推測(^−^)
壁の幅を測り、大体のネームプレートの幅を出してみました

少しして、こちらの奥様はお仕事帰り中、急いで来て頂いて
ネームプレートのデザインを位置を確認
位置は、やはり、上記の設置位置でした

モチーフをハイビスカスとモンステラとのご要望でしたので
これから、素敵なもの創りますので、少しお待ちくださいね

こんな感じでお近くなら、出来るのですが
そうそうない出来事になんだか、感動してしまいました
埼玉から約600キロの距離、
また、お伺い出来るとしたら、帰省の時かもしれません

では、こちらのお話は続きます。

大阪府八尾市
2

2009/8/18

アルミ製のト音記号壁飾り  アイアンやアルミ

1年前に製作した、アルミ製ト音記号の壁飾り+ペルラ
http://orange.ap.teacup.com/ryamazaki/935.html
当時のブログです
それから、先日の長津田への打ち合わせで、
お近くなので、こちら座間へ寄りました、

1年経過して、錆は無く(アルミ製ですからね)
ペルラもキラキラ変わりなく、輝いていました
クリックすると元のサイズで表示します
日蔭の画像になってしまいましたが
青空の下、バランス良く、良い感じです

音楽が大好きなご家族で、その象徴としている、「ト音記号」
ご家族の方と、お逢い出来ませんでしたが、
お住まいも、壁飾りも、ご家族も
いつまでも輝いていてください(^−^)

妻飾りとして使う場合と、壁に使われる場合と
どちらも外壁になりますので、使い用途は無い物もございます
時に決まりはありません、
ただ、左右対称な妻飾り、方向性のある妻飾りは
やはり妻壁に付けるのが似合います、

いろいろなアイデアで建物を輝かせていますので
こちらのブログで見てくださいね(^−^)

神奈川県座間市
2

2009/8/18

MとPとレッドペルラその後  妻飾り・壁飾り

MとPの妻飾りを以前ご紹介いたしました
Mはこちらhttp://orange.ap.teacup.com/ryamazaki/1225.html
Pはこちらhttp://orange.ap.teacup.com/ryamazaki/1226.html
そして、その後
こちらのお住まいは外溝工事も終わり、
素敵なお住まいの完成画像をメールで届けて頂きました(^−^)

実はこちらのお住まい、お盆の帰省で名古屋などにお寄りするので
少し足を延ばせば、こちらのお住まいにもお邪魔出来るかな?
と、思いメールでご連絡しました
でも、高速から一般道で2時間くらいかかりますとのこと
すこし遠いので、今回は見送りしましたm(__)m残念

でも、PとMはこんな風に取り付けて頂きました
クリックすると元のサイズで表示します
2連の妻壁が象徴的な外観で、そこにPとM
真ん中の吹き抜けているお部屋はリビングでしょうか
室内空間もとても魅力的な空間を有しているのが
外からでも解ります、
建物のコンセプトは、プロバンス・スローライフ
そんな夢を現実にしたお住まいです。
そのお住まいがブログで綴られています
http://blog.livedoor.jp/pokuwo/
こちらのカテゴリーで外壁&瓦の中で取り付け模様など
書かれています(^−^)
それに、ブルーティアラのリンクも貼って頂いています
ありがとうございます。
こちらは妻飾りの記事直リンクです
http://blog.livedoor.jp/pokuwo/archives/cat_53175.html

それと、送って頂いた画像です
青空の下、素朴な雰囲気があるお住まい
そこに、シンプルな妻飾り
どことなくノスタルジックな雰囲気が漂います
急がず、のんびりと、時を刻む、
朝の清々しさが似合いますし、
オレンジ色の夕日の中での佇まいも似合います
また、昼の燦々と降り注ぐ陽の中でも似合っていると思います
そんな感じをさせてくれる、建物だと思います。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
今度、行けるような機会がありましたら、
見に行きたいなーと思います、
外溝でも、これから緑が植えて、ますます
素敵なお住まいになりますでしょう(^−^)

またお話の続きが書ければ幸いです、
ありがとうございました。

愛知県幡豆郡吉良町
5

2009/8/17

枚方市でのお仕事  スローライフ

今回は帰省と抱き合わせて仕事
まずは、枚方市での新築工事でお客様と現地で打ち合わせに
向かいました。
こちらの方とは昨年の10月ごろからメールでお話をしていて

・妻飾り・・・・・オリジナルデザイン
・フラワーボックス・・・オリジナルデザイン
・室内階段壁手摺・・・オリジナルオーダー
・エントランスの階段手摺・・・オリジナルデザイン
・表札(2世帯なので2枚)

こちらの製品をご依頼頂いております
この日は、妻飾りとフラワーボックスを積んで伺いました

現地では、エントランス階段の現地調査です
寸法など測り、これからデザインしていく予定です

現地の現状はこんな感じです
クリックすると元のサイズで表示します
養生シートで覆われていて、まだもう少しですね
階段はこんな状況(^−^)
クリックすると元のサイズで表示します
こちらにアルミ製の手摺りを設置予定です。

こちらの妻飾りやフラワーボックスは大阪の南港から直接
取りに行き、持って来たものなので、事前に撮影できません
でした・・・
どちらもオリジナルデザインで、すごく素敵なんですよ
取り付け後の雰囲気がとっても楽しみなんです(^−^)

追ってご報告いたします。

枚方から、大阪市内へ、そしてその足で八尾市へ向かいます
ナビを頼りに・・・こちらの方はネームプレートのご依頼です
建物はほぼ完成していまして、現地で奥様とお話をして来ました
こちらは次回ブログでUPしますね。

大阪府枚方市
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ