Blue Tiara イメージ

2009/10/30

セピア色のフェンス  N:フェンス

セピア色は図面の色です
フェンスは黒の艶消し色に仕上がっています
クリックすると元のサイズで表示します
この図面のフェンス、それと、壁付けの手摺りも一緒に
今日お届け出来ました。

ロートアイアンの重厚な重々しさ、手に触る所は、やはりアイアンです
この絵のフェンスは14kgあります、ずっしりと良い感じ
そこにやさしい蔦を生けて、葉を付け、ペルラの実が3つ
堅いイメージをすこーし変えています

それに、上に付いてる、渦巻き
これ、けっこう大きいんですよ、階段部分のイメージをお聞きして
玄関のドアを開けると、その正面にこのフェンス
なので、ただの縦格子では、つまらない・・・・

それで、この形になりました(^−^)

この渦巻きはいろいろな所に出て来ますよね
必ず見ます、それは

水の渦のイメージ
太陽のイメージ
宇宙をイメージ
または蛇や龍のイメージもあります
どれも、自然の偉大さ、畏怖の念を抱いています
渦巻きの力を取り込みたい、借りたいなどの思いがありますし
渦は永遠性を意味してもいます、
例えば、階段のトップレールの始まりや終わりをただ切って終わるのは
それまで・・・みたいな感じがしませんか?
でも、そこに渦を付けると、まだまだ続く感じってしませんか?
これが、余韻です、永遠性の意味はここにあります

そんな意味もありますが
デザイン的には変化があって、無くてはならないデザイン要素です
可愛らしさもありますし、
目が回らなければ、渦をいっぱい付けましょうか(^−^)

そうそう、こちらの奥様は今日・・誕生日なんですね
(話して良いのかなって・・・書いてるし・・・・)
その誕生日プレゼントになったなら嬉しいです
因みに私も今日が誕生日でして、同じ日なんで、びっくりでした(^_^;)


紋様や様式のお話なので、次はアカンサスのお話をしますね、
渦巻きより、アカンサスの方が有名です。


佐賀県伊万里市
1

2009/10/30

ハイビスカスの表札  M:表札

夏の季節から秋の真っ只中
帰省の時に、お寄りしました、八尾市の方のネームプレートが
完成して、昨日お届け出来ました(^−^)
http://orange.ap.teacup.com/ryamazaki/1356.html
いろいろと、デザインを考えて、工夫した物です。
クリックすると元のサイズで表示します
赤いハイビスカスに、葉の緑、緑も2色使っています
おしべも簡易的に付けています、先端にはペルラが光っています

画像はちょっと、夕日を浴びている情景
実際のお住まいも、夕日を浴びる所だったと思います。

そんな、ハイビスカス、本物とツーショット画像
クリックすると元のサイズで表示します
赤の雰囲気が似ているような?
ステンドグラスの微妙な色合いが本物と似ていますよね・・・
忠実な表現ではありませんが、雰囲気はハイビスカスへ

小さいネームプレートですが、色の色取りが建物にすごく影響して
無い時と違う雰囲気を創ってくれると思います
設置後がとっても楽しみです(^−^)ありがとうございました。
機会がありましたら、また八尾市まで行ければなーと思っています

光を受けたネームプレート
クリックすると元のサイズで表示します

今までには無い、ネームプレートなど
ひとつひとつ丁寧に造っています
個性的な、想い出に残る品々を創ります
アイアンとガラスとペルラなどブルーティアラだけの組み合わせ
そして、デザインはオリジナル

このハイビスカスのネームプレート、私のお気に入りになりました(^−^)


大阪府八尾市
5



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ