Blue Tiara イメージ

2009/12/3


椿の花が咲いています
秋から春にかけて、緑豊かな葉の中から赤い椿の花
色の少ない秋や冬に彩りを創ってくれますね
クリックすると元のサイズで表示します
この椿は自宅の道路際に、私が生まれる前から、
ここで毎年咲いてくれる椿です、

いつも黒いアイアンばかり紹介しているので・・・
また、丁度今、椿のモチーフの妻飾りデザインが決まりましたので
それで、椿の話題です。

好きな物に囲まれた、お住まいって理想的で素敵です
理想だけで家は建ちませんが、理想が無いのも淋しい感じ
ご家族の住まい、またお店など、やはり理想は大切
思いは様々、現実と理想の中で、でも、いつも現実が優先されます
これは仕方がないこと、でもでも、考えて知恵を出して行きましょう

この椿の花は、千葉県館山市の市の木なんですね
椿の花の咲いている、妻飾り、どこにも無いので、創りました
完成まではまだまだ、お時間がかかりますが
国外で造ると、お得にご購入することが出来ます、
妻飾りだけでは無くて、アイアンやアルミ製品の事、事前にご相談ください。

※椿とサザンカの区別はとても難しいのを知りました(^−^)
 この画像の花は椿ですよね( 一一)

千葉県館山市
4
タグ: 椿 さざんか 住宅

2009/12/3

唐草のフラワーボックス  フラワーボックス

左右対称のフラワーボックスが多い中
このような、唐草のやわらかいイメージで創りました
お客様よりのご依頼で、イメージをお聞きしたデザイン(^−^)
クリックすると元のサイズで表示します
この感じなら、通常ブルーティアラでは、
窓下端に花台上端を合わす、取り付け方をお勧めしていますが、
折角の唐草柄、窓からでも見えるように、窓に重ねあわせての取付が
良いのかもしれません、ただし!外に開く窓では設置出来ません
あとは、全体のバランスも考えて頂いて、位置を決めれば良いと思います。

フラワーボックスの高さは、いろいろ考えて頂いて決めました
規制のある物ではないので、自由に数値を決めて頂けます。

やさしいさとエレガントな雰囲気があります
このオリジナルのフラワーボックス、取付後の画像を楽しみにお待ちしています。

また、お近くなので見に行くことも出来るかもしれません
この度は、ありがとうございました。


東京都品川区
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ