Blue Tiara イメージ

2011/2/25

階段手摺と壁手摺  アイアンやアルミ

南の方面のお話が、多いので
今回は宮城県から

室内の階段に
7段分のロートアイアン製の手摺
クリックすると元のサイズで表示します
親柱が3本、その合間に子柱が4本
その子柱は、バスケットとツイスト

シンプルだけど、またこれが良い(^−^)です。

その奥の壁にありますのは、
ロートアイアン製に壁手摺です
こちらに手摺、通常より、ハンドレールの径を
ご希望により、太くしています。
それだけ、存在感が出ていますし、スタートの渦も大きく

こちら以外にもう2本短いのも製造しました。

ナチュラルな色の空間には
黒いロートアイアンがやはり、いいな(^−^)


外部には、アルミ製のフラワーボックスHタイプを2台
窓に付けて頂きました。
クリックすると元のサイズで表示します
こちらです。

外構はまだこれからですから
緑が入れば、建物も、庭も、周りも変わります
南欧風な明るい佇まい、

これからが、すごく楽しみですね
この度は、ブルーティアラを選んで頂いて
ありがとうございました(^−^)

今後とも、宜しくお願いします。

宮城県黒川郡
2



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ