Blue Tiara イメージ

2008/1/25

風の通り道  スローライフ

クリックすると元のサイズで表示します
少し画像が歪んでいますが、東京駅のホームにあったポスターです。

水平ラインの赤煉瓦駅舎と垂直ラインの左右のビル、
時代をひとつにしたみたいなプロポーションです、
この絵の手前には丸ビル、新丸ビルがあります、
このビル達は、東京駅駅舎の建物の容積率を買い取って使って、
背の高いビルが建ったと聞いたことがあります、

また、もうひとつ理由があります、
東京駅の正面には、皇居の和田倉門があります
皇居の正門ですね、
この正門の先に東京駅があえると考えるとわかりやすいです
上の図のビルとビルの間が空いていますが・・・
ここは皇居から海までの風の通り道の機能を有しています
海からの風が皇居に流れこむように、
また皇居に溜まる排ガスを海へ流すように・・・
地図で見るとわかりやすいですよ、
だから、東京駅の高層化はできないんです、

東京駅の天井ドームはきれいですね。

記述は合っていると思いますが、間違いでしたら
ご指摘ください。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ