Blue Tiara イメージ

2008/3/14

階段の手すり  I:手摺

クリックすると元のサイズで表示します
室内の階段に使える、この手摺子達、
ロートアイアンの良さと木の良さが出せるんです。

通常の階段手すりは木製のハンドレールと
木製の親柱と木製の子柱の組み合わせで手すりが出来上がります
この木製の子柱だけを、上にあるロートアイアンに変えるんです
そうすると・・・こんな感じ↓
クリックすると元のサイズで表示します
全部がロートアイアンも素敵ですし
この木のハンドレールも、また、素敵に仕上がります

こちらの部材も販売致します
5種類のデザインと下部にスカートを履かせます
取り付けは、木製と同じ付け方です
上下に丸穴を明けて、スカートを入れて柱を差し込みます
下部に付けるスカートにイモネジがあるので、それで締めます
ただ、違うのは柱を切る場合、のこぎりでは無理ですから
サンダーや金ノコギリで切断すること。

この、子柱に変えたら・・
たぶん少しの差額で済むと思います。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ