Blue Tiara イメージ

2007/3/4

いよいよ、  市川市M様の家

南欧自然素材の家を気に入って頂いていて、
しかし、建設する土地がなくて、時が過ぎていましたが、
この、こちらの土地で進めれば・・・
施主と一緒に土地を見に行きました。
角地の好立地のこの土地、ここから全てが始まります。
事務的な手続きや、知らないこと、これからのこと、
でも夢がたくさん、実現に向けて動き出します。
クリックすると元のサイズで表示します
この土地に、どんな建物が出来るのか、
いろいろ考えると、わくわくします、
進展がありましたら、ここでUPしていきます。
0
タグ: 土地 南欧住宅 

2007/4/16

地盤調査  市川市M様の家

クリックすると元のサイズで表示します
今日は朝早くから、地盤の調査に出かけました。

試験方法は、一般的な「スウェーデン式サウンディング試験方法」
1917年にスウェーデン国有鉄道が初めて使用し、
フィンランド、ノルウェーなどの諸国で広く実施された試験法。
1976年にJIS A 1221「スウェーデン式サウンディング試験方法」として、
JIS規格に制定された。
今日では、戸建住宅など小規模建築物を建設する際、
地盤の支持力性能を評価するのに広く用いられています。

今日の結果は後日解ります。

地盤の具合は地名で、すこし想像が出来ます
でも、一概には言えない面もあります・・・・って
結局調査してみないとわかりませんね、

地名で言うと田や谷、沼、沖、州、沢、原、などと書いてあるところが・・
とか、書いてあると、地盤に注意がいりますとありますが
この文字はほとんどの地名で大変多い所です。
これはあくまで地名で見た推測です、
また「この辺は昔、海だった」とかも聞きますが、いつの時代なのか?
関東平野は全て海の底でしたし・・・・
どの土地でも、地盤沈下などの可能性はあります・・・
地盤の調査結果の文章って、結構きつい言い方なんですよ。
0

2007/6/23

地鎮祭  市川市M様の家

クリックすると元のサイズで表示します
始まりました、
梅雨の時期、昨日は雨でしたが、今日は夏の空の下での地鎮祭
日陰が無いので、厳しい暑さでした。

地域や神社により、地鎮祭の内容も様々です
こちらの神主さんは、事前準備は施主も施工会社も一切無しで
お祝いのお酒を持っていっただけでの参加でした。

他での、私たちは、竹や荒縄に砂、など準備をして
神主さんを神社に迎えに行ったり、お供え物は施主が購入して来たり
山の幸、海の幸、お米、お塩、お酒・・・などなど
様々で違いがありますね、

地鎮祭の時間はだいたい30分くらいです

大切なことは、この土地で、施主と施工会社や様々な関係者が
一同に会して、これからの工事の無事故、施主様の家の繁栄
を誓い合うのがこの儀式だと思います。
画像の右下に砂の築山がありますが、ここに鍬入れの際に
「エイ、エイ、エイ」と3回鍬入れします
このエイは「栄、栄、栄」の栄えるって意味です。

これからよろしくお願いします。
0
タグ: 南欧 地鎮祭 住宅

2007/8/12

8月末の着工  市川市M様の家

クリックすると元のサイズで表示します
地鎮祭から時間が経過しています、
お盆休みに入りますので、現地へ
雑草の生え具合が心配でしたが、前回除草剤を散布しておいたので
雑草の生え具合は思ったほどでは、ありませんでした、
草刈機も持っていきましたが・・・また除草剤を散布して帰りました

こちらの建設地区は風致地区であり、建築確認申請前に
風致地区の申請を出して下ろさないといけないところです、
これがそこそこ時間掛かるんです。

これで、8月末に基礎工事を施工して、進めていきます。
0

2007/9/13

はじまりの物語  市川市M様の家

クリックすると元のサイズで表示します
物語がはじまりました。

昨日から、やり方を出して、今日は根切り+砕石です
画像は根切りの状態です、ここの地盤はボーリングの結果
地盤改良は不要で地盤保証を付けられる土地です、また
地名に台の字が付く土地であるからか、昨日の大雨が嘘の
そうに、水が出てきません・・・・この画像でもわかりますか?
もう土がさらさら・・・水はけの良い土地です

天気は気になりますが、基礎工事から建て方へとこれから
進んで行きますので、こちらでもUPして行きます

こちらの建て方はパネル組ではなくて、手組みになります
コツコツと創り上げていく建物です。
これから楽しみです!(^^)!


1年前の今日は?なにをしていた?
こちらが1年前のブログです
http://orange.ap.teacup.com/ryamazaki/269.html
草加市新栄町の3棟現場です、複合断熱パネルの屋根と床貼り中ですね
造り方はこの時と同じ造り方です、大工さんも同じ大工さんです・・。

それと・・・
今日、本屋さんへ本の注文でISBN番号で注文しました
紙に書いて「この本注文できますか?」とたずねたら・・・・
PCの画面を覗いて番号を打ち込んでいます
その後3冊の内2冊は番号でも出てこない・・出版社に連絡をでした
旧番号では検索できない物もあるそうです
残りの1冊は今あるみたいで、奥から出してきました
しっかりとした装丁の初版本でした、
本を買うとすごくご機嫌です。
ISBNはこちらをご覧ください
http://orange.ap.teacup.com/ryamazaki/509.html
0
タグ: 住宅 着工 基礎工事

2007/9/16

ティアラのステンドグラス  市川市M様の家

クリックすると元のサイズで表示します
ごめんなさい・・・操作ミスでこの投稿を削除してしまいました・・・
思い出しながら、再投稿

プランなど、大きなところが決まりつつ、細かい所にも目を向けて
気になるところや、こだわりのところを話しています、
その中で、標準で使用が決まっている、
ステンドグラス壁と壁の間に設置します、
最近では十字架のステンドグラスがありますね、
こちらのM様邸では、このステンドグラスに決まりました、
先日決り、無くなる恐れもあるのでその場で在庫の確認してそのまま購入し、
今はココットハウスに置いています

このステンドグラスのデザイン、見た瞬間思ったのは
ティアラに似ているなーーーと
ティアラは女の人の頭に飾る、頭飾りのこと
真ん中のひし形はダイヤモンドのように見えてきます
素敵なデザインです、見た目だけでなくて、
デザインに意味をつけると、愛着が沸いてきす

実際に壁に取り付いたら、ここでUPします

1年前の今日は?なにをしていた?
こちらが1年前のブログです
http://orange.ap.teacup.com/ryamazaki/271.html
この時は、ハンモック、ゆらゆらゆらーとスローライフな道具です
これを書いた後に、3人用の大きなメキシカンハンモックを購入
室内ですが、壁と壁に金物を取り付けて
一人でも、子供たちとも3人でも、ゆらゆら・・・と
音楽を聞きながら、本を読んで・・・でもすぐ寝てしまいます・・

なんとか思い出しながら、書けたでしょうか??
今後消さないようにしておきます。
0

2007/9/18

ベース配筋〜  市川市M様の家

クリックすると元のサイズで表示します
基礎工事部分の全景です。
今日の午前中に配筋検査を行い、
午後からはベースコンクリートを打設しています、
ベース筋は縦横D13mm筋@227、5mmで組んでいます
現在一般的で標準的なべた基礎工事ですが、
これは昔からこの当社規格で施工しています。

この後は、簡単に書くと、立ち上がりの型枠を組んで
そのあと立ち上がりコンクリートを流し込んで・・・・
その後型枠を外せば、基礎工事の完了です。

今日の天気は快晴でもなく、雨でもなく・・・曇り空!
少し暑いけど、昨日ほどはなくて・・
この気候が、コンクリート打設にもっとも良い天気です
快晴での天気では急激の乾燥が一番避けたい気候です。


1年前の今日は?なにをしていた?
こちらが1年前のブログです
http://orange.ap.teacup.com/ryamazaki/273.html
常設モデルハウス「ココット」の建設現場ですね、
今はいつでも、内外ともご覧いただけます
どうぞ、ご遠慮なくご見学ください
お待ちしています。
0

2007/9/25

基礎工事完了  市川市M様の家

クリックすると元のサイズで表示します
基礎が出来上がりました、途中の工程のリポートを飛ばしていますが・・・
完成しています、
配管類と基礎の外回りの断熱材は日曜日に施工したものです
そして、今日は朝早く現場に到着、断熱材の隙間に発砲ウレタンを
噴くために7時前に着きましたが、でも・・・
土台などの構造材を運ぶトラックはすでに現場に着いていました
本当に配送の車はいつも朝早いです、
下ろすのはユニックでポンと置けばいいのですが・・・・
音がしますからね、少し待って荷を降ろして、そうしてると
大工さんが道を迷いながらも現地に到着!!
明日は無事に着いていただきたいです(^_^.)

大工さん道具を下ろして、墨を出して(通り芯を出して、カネを出して)
気密土台シートを敷き詰めて、土台の長さを計り、カットなどなど
あまり言葉で書いてても、私も解らなくなります・・・
明日現場へ出かけます、どんどん出来て来ます
クリックすると元のサイズで表示します
予定では10月4日ごろには野地板(断熱材)までの完了です
事故の無いように、また現場は綺麗に、していきたいです。
0
タグ: 基礎 断熱 建て方

2007/9/26

1階床に撥水コート  市川市M様の家

クリックすると元のサイズで表示します
コツコツと建ち上がってきています、
今日までで、1階の床組みが出来上がりました
ここはネダレス工法で組んでいます、
土台(89mm角)を流して、その上に28mmの構造用合板を敷き詰めます
28mm物です、厚くて・・・重いです、
これで1階の床が出来上がり、
この方式ですと、
基礎立ち上がりから117mmでフローリングが15mmですので、
132mmの仕上げ高さになります、
これで、玄関の蹴上げの高さが低く抑えられます、
テラコッタ仕上げからの高さが約85mm位の蹴上げ高さです
玄関部分の画像です。

ここまで出来ると次には、壁の墨出しをしてから
撥水コートをかけます、
クリックすると元のサイズで表示します
中身の白い液体を床全面に薄く延ばして塗り込みます
乾けば、撥水層の出来上がりです、
多少の雨は弾いてくれます、
クリックすると元のサイズで表示します
塗り込んだあと、少し光沢が出てきます。これで完了です。

枠組壁工法・2×4工法と呼び名がもうひとつあります
プラットホーム工法です
画像の床はがプラットホームみたく平らな床です
日本式にアレンジしていまが、
耐震性はとても強い床が出来上がります
壁を造る時、この床が舞台をなってこの上で壁を造れる
合理性があります。
3
タグ: 撥水 建て方 防水

2007/9/28

今日はどこまで  市川市M様の家

クリックすると元のサイズで表示します
1階の壁と製作中でした、
内外の壁はほとんど出来ていて、2階の床根太をこれから製作に入るところ

ここの地域は風致地区なので、基準法より結構厳しい内容になっています
色彩計画もあるのです、外壁と屋根・・・原色は使ってはいけない・・
当初考えていた色彩が少し変わったので、変更届けを今日提出!
色彩だけの変更なので、早く下りると思います
それで屋根の注文を進めて行きます。

この画像の壁は・・・普通より少し違います
この画像を見れば解りますか?
クリックすると元のサイズで表示します
2636 HISTDの刻印が付いています
これはハイスタッド2636mm長さを意味しています
普通のスタッド(柱)は2336mmの長さです
このハイスタッドはプラス300mm長い(高い)物です
これで1階の天井の高さは2700mmほどに出来上がります
普通は2400mm
プラス300mmは、すごく、とても、空間を広くしてくれます

完成しての出来上がりの画像は中々高さが表現しにくいです・・・
ですが、ハイスタッドの空間に入ると、体が感応します

ハイスタッド、ゆとりの空間を創ります。
0

2007/10/1

雨が降りました・・・  市川市M様の家

休みの間に、雨が降り続いて、現場も雨に打たれました
今日現場では、水ヌキで朝早く到着して、
クリックすると元のサイズで表示します
撥水材がとても良く、効いています、
水は玉のように転がって、外へ排出・・・
基礎部分にも水が入っていますので、後日扇風機を回して
風を送ります。

2階の床もプラットホームです、
これで、サイコロの面と同じように、6面体の出来上がりです
すごく強いですよ。
2階も同じようにこれから6面体を作ります。
クリックすると元のサイズで表示します

1階のハイスタッドはこんな感じ・・・・
クリックすると元のサイズで表示します
この画像いまいち、スケール感がありませんね
ふたつ並んでいる開口部の上端の高さが2500mmあります
通常の2400mmより上についています
それに右に立てかかってる210材の長さが約1700mmあります
私より背の高い210材です、これでスケール感持てましたか?
今度は人を立てて撮影してみます。
0
タグ: 撥水材 2階 建て方

2007/10/5

小屋壁  市川市M様の家

クリックすると元のサイズで表示します
オレンジ色の養生シートも取り付いて、足場も組み終わり、
緑色の養生シートで取り囲んで、建設が進んで行っています
外部が少し見えませんが、中でこつこつ工事を進めて行きます

2階の壁も立ち上がり、小屋壁(妻壁)と棟木が顔を出していますね
これからは垂木を乗せていき、野地板を屋根に敷き詰めて、
その上から断熱ボードを取り付けて、構造体の出来上がりです
クリックすると元のサイズで表示します
その棟木の上に立って、周りを見ると・・・
良い眺め!いつも、高い所は大好きで・・登っています
ここから眺めると、みな屋根を見下ろせるのが爽快です

日々変わってくる現場です、
完成に向けて進んで行きます

このブログも日々書いて行きますね
0

2007/10/11

屋根断熱  市川市M様の家

昨日までの、現場は・・・
曇り&雨しとしとでしたが、昨日は気持ちがいい天気!
この時を逃さないように、屋根の下地作りに入ります。
クリックすると元のサイズで表示します
野地合板の上に、金属製サンドイッチ断熱パネルを敷き詰めます
この作業は機密性・施工の容易性・完成度が高くて均一施工出来ます
室内からの断熱材は施工がやりにくいのと、断熱欠損が出てきます

この後は屋根工事に入ります。

そして、クレトイシ社のサッシュも北海道から届きました、
今日時点では、すでに設置済みになっています
玄関ドアも勝手口ドアも取り付け済みです。
戸閉まりもOK!

明日は・・・
白蟻防虫材の塗布
外壁周り内部の壁に床からH1000mmまで防蟻材を吹き付けます
それと、バルコニーのFRP防水の施工(下塗りだけ)などの工事と
造作工事での細かいところの下地造りなどです
バルコニーは事前に雨が降らずに助かりました・・・
少しでも濡れていると施工出来ないのです。

それに床のフローリングが入ります
燻煙パインフローリング材です、施工しても、すぐ養生をしてしまいます
ので・・・途中では全体を見る事は出来ません・・・
クリーニング前に養生をはがして、蜜蝋ワックス仕上げまで
それまで寝かせて置きます・・・・

窓はこんな具合
クリックすると元のサイズで表示します
貨物輸送でトコトコ電車に揺られてコンテナで現場に届きます

次は窓やドアが取り付いた画像をUPします。
0
タグ: 屋根 断熱 樹脂窓

2007/10/13

窓が付くと一段と・・・  市川市M様の家

クリックすると元のサイズで表示します
玄関側の立面になります、
車があるので見にくいですが、左隅が玄関ドアにあります
窓が付いていない開口部は、少し淋しい感じですね

そして・・
クリックすると元のサイズで表示します
窓の設置が終わりました。
天気の良い影響もありますが、
こちらの方が家らしく見えて、明るい感じる?

樹脂サッシュは白が似合います(他に緑・青・黄・赤などもあり)

窓もしっかり取り付けないと、
唯一壁に穴が開くところで、水は必ずそこから入ります
外断熱で一段と雨の進入がないのも利点のひとつです、

ロフトの明り取りの窓は、人気の八角形の窓、
外からも内からも、見ていて、素敵に感じるはずです
この画像からは見にくいですね・・・

1200mm角の2階のFIX窓も大きくて、
光も多く取り込んでくれます、断熱性が良い窓などで
この大きさでも熱欠損はほとんどありません、

画像で解り難いですが・・
FRP製の玄関ドアも設置済みです

窓の話題での話しが多いので、窓の画像をUPしました
それと1階のリビングには大きなボウウインドウも付きます
これは弓形の出窓の事です、
まだ設置していませんので、今は撮影していません・・
付けたら、UPします。

そう、クレトイシの窓で一番の特徴は、
コンビネーションサッシュです
ココットハウスでも使用している窓もそのひとつです
http://orange.ap.teacup.com/ryamazaki/344.html
ここに写っている、上がアーチの付いている窓です
これは上がアーチのFIX窓の下に2連のダブルハング窓を組み合わせて
ひとつの大きな窓を作っています。
これは作れる会社とそうでない会社があります。
0

2007/10/16

床や天井は?  市川市M様の家

クリックすると元のサイズで表示します
内部は2階のフローリングは敷き終わり、今は1階に下りてきました
リビングを貼っている時の画像です、
1枚1枚、コンコンと叩き、サネに入れ込みながら、貼りこんで行きます

ワックスをしていませんので、この色です
でも、蜜蝋を塗ると、艶が出て生き生きしてくるんです。

床を張り上げると養生をしますので、その瞬間のひとコマです
(言葉ですとすぐみたいですが、でも、すぐではありません・・)

その時の天井の具合は・・・?
クリックすると元のサイズで表示します
2階の床根太の下に垂木で下地を格子に組み上げます、
これは根太と絶縁させる為の2重天井になります
2階の床の振動を階下に伝えさせないために作ります
このあと防振吊り木を取り付けて、天井に石膏ボードを貼れば
完成です。

内部の工事を進める上で、順番があります
・床の貼っていない状態で、天井の下地作り
・その後、床のフローリング貼り
・床を貼り終えると、石膏ボードを搬入
・天井にボードを貼り
・壁のボードを貼り
・造作材を施工していきます・・
施工項目はざっとですが・・・
時に内部を時には外部も完成に目指して中心的に工事を進めます
その間に水道・電気・ガス・換気・防水・屋根・塗装・内装など
人が次々に現場に入ります、

今日は大工さん、水道屋さん、電気屋さん、換気設置、ガス屋さん
が現場に入りました。
給排水用で作った、PS(パイプスペース)が効果的に役割を
果たしています、集中的にシンプルに施工出来ています。

今日は石膏ボードが合計200枚近く現場に入りました
18日はユニットバスの施工です。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ