2005/12/26  2:47

ラジオ生出演@福岡  RADIO

TRIPLANEの福岡でのラジオ生出演!

LOVE FM「Stylish Life
13時台の出演。岩田屋本館7階サテライトスタジオででしたが、館内ラジオの電波最悪(-_-;)
友達から録音を頼まれてたこともあり、残念ながら外で聞きました(泣)

2005年の喜び体験♪
タン・・・たくさんの芸能人に会えた。最近会って嬉しかったのは堂本光一さん、辺見えみりさん。
和也・・・10年ぶりにミスチルのライブを見た
兵衛・・・10年前にミスチルのライブを見た同じ場所でライブができた
ケイン・・・つい最近、旨いモツ鍋を食べた(←って昨日でしょ?笑)

刺身も北海道が一番だと思ってたのに、食べてみてビックリしたとか。
焼酎もおいしかったらしい(笑)

来年は・・・福岡でワンマンライブをやりたい!!

そういえば、この番組ではJJさんのメールが読まれてました(笑)

写真がUPされてたので、どうぞ!


free FM「Park Side Cafe」
14:30頃〜出演。
ソラリアプラザ1階サテライトスタジオにて。
最初に大きなビジョンに映ってたみたいだけど、私がいた場所からは見えませんでした(^^;
Cafeということで、メニューがいくつかあり、その中から選んでトークを。
選んでいたメニューは、「福岡といえば」「デート」

「福岡といえば」博多ラーメン!番組の前に食べてきてたみたいですね。においはいいけど、ゲップはNGとDJさんに言われてました(笑)

「デート」についてはタンくんの若気の至りの頃の話が(笑)
それ以外は、あるメンバーのイメージ低下を防ぐため、あえてコメントを控えさせて頂きます♪(爆)

兵衛くんからは、ある提案が。
「ミスチルに似てるとかパクってるとかよく言われるんですけど、逆に似てるかもしてないけれども、その違いを探してみてはどうでしょう?
そういう風な聴き方をしてみて、私だけが気づいた!とか、ここが違うよ〜とかいう所を見つけていくと、意外と面白いんじゃないでしょうか?」と。(笑)

この番組では「Reset」「you」「Dear friends」と3曲もかかってました〜
とりあえずタンくん、HPアドレスはちゃんと言えるようになろう!


fm fukuoka「SMASH WAVE
17時台の出演。ここはスタジオで収録。

札幌以外でクリスマスを過ごしたのは初めてだったとか。

福岡の印象
兵衛・・・魚介類がおいしいっていうイメージがなかったけど、昨日食べてビックリした。ヒラメがおいしかった。
和也・・・札幌と福岡は似てるのかな?なんか落ち着く。(え?中洲行ったの?笑)
ケイン・・・女の子がカワイイ
タン・・・博多ラーメンがおいしかった。そしておそろしくラーメンが安い!

兵衛くんが、曲のプロモーションを忘れる位に熱く「タンくんの人気」について語って(?)ました(笑)
「僕が曲も作って、詞も書いて、歌も歌ってるのに、なんで『邪魔だ!』って言われなきゃいけないんだ!」と(爆)

来年はどんな年にしたいか
タン・・・福岡には1回しかライブしにきたことがないので、来年はたくさん来たい(おいしいものも食べれるし・・・(^^))
ケイン・・・今、レコーディングしていていろんな曲を作っているので、それを皆さんに聴かせたいので、皆さん期待していてください!
和也・・・今年は体の故障がひどく多かったので、来年は故障しないようにしたい
兵衛・・・来年2月20日にfm fukuokaのGAYAでライブがあるので来てください

番組の今年最後のゲストだったみたいなので、〆は山笠の手一本で締めてました!


最後、CROSS FM「CATEGORY T.T.」
18時過ぎに出演。
岩田屋新館1階、天神きらめき通りスタジオで。
スタジオの上に大きなビジョンがあり、中の様子が映ってました(^^)

ケインくん、42歳とか言われてなかった?(笑)
3人は幼なじみだけど、ケインくんは札幌市内の山奥で見つけたとか、
お前は風だ!とか、さんざん言われてたよね?兵衛くんに・・・(笑)

札幌在住だけど、最近は東京にいることが多くて、どっちが家なんだかわからなくなってきたと言ってました・・・

この番組では、あくびちゃんからのメールが読まれてましたよ!
メンバー、真剣に誰だか考えてたみたいですけどね〜。私は下見て笑ってしまいました!

ここも写真がUPされてました。

最後の番組は、後のスケジュールの関係で短かったのかな?
この後、個人的にはサプライズ(?)があったんですけど・・・(笑)

とにかく、一日あわただしかったみたいで、お疲れ様でした〜

0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ