2009/6/22  22:28

ビアンコネロ@渋谷 O-nest  LIVE

「坊っちゃん 1st mini album『東京タワーにのぼって』発売記念ツアーファイナル」

出演は、ズータンズ、ビアンコネロ、坊っちゃん(出演順)
MCで、NACK5の山本昇さん。

19:00〜だったので、開演前にnestに到着♪
一段高くなったところの最前に陣取り。
ここはステージ低いから、下だと見づらいかな?と思ってね。

まずは、山本さんとまこっちゃんが登場し、トーク。。。になってたかな?まこっちゃん緊張してたしね(笑)
てか、山本さん・・・もしかして、昨日も同じ会場にいましたか!?(笑)


ズータンズ、久しぶり〜。約2年半ぶり。
ピアノのノリくんは、智志くんのサポートでその後も見てるけど。
前回見たときも、nestで、坊っちゃんと一緒で。
てか、ズータンズと坊っちゃんの対バン自体もその時以来みたいでした。

自分達のことを、3つの単語で表すと・・・
ズータンズは「メガネ」「ピアノ」「ギターレス」
見たまんまです(笑)
Vo.の女の子、面白いね。
まこっちゃんが言うところの「ピンクと群青色の間の色」っていうのが分かるような彼らの世界がnestに広がってました。



2番手はビアンコネロ。
自分達のことを3つの単語で言うと「変態」「シャイ」「変態」
これも、見れば一目瞭然ですね(爆)

ちょいと久々に見たビアンコネロ。
3マンだったから、時間も長めで。
あんなに男性客が多いライブは、彼らはあまりないんじゃないかな?
曲が変わっちゃいそうになったり、アイドルの恋は成就しなかったり、あとは・・・。
今日はマネージャーさんが居なかったらしく、いつも以上に弾けていた(笑)ビアンコでした♪
今日見たことは、私の胸にそっとしまっておきます(爆)


トリは、本日の主催者、坊っちゃん。
先週金曜日以来です(笑)

坊っちゃんが始まる頃には、ほんと男性のお客さんが多くなったので、一段上で見ていてよかったわ。
それでもちょっと見づらかったくらいだもん。

今日はKeyをサポートで入れて、4人でライブしてました。
楽しそうだったね〜♪
初の自主企画ライブで、お客さんが2人くらいしか居なかったらどうしようかと思って、昨日なかなか眠れなかったみたいですけどね。
そんな心配は無用の、たくさんの人でした。

アンコールの時は、まこっちゃんのMCや、その後の曲を聴いてちょっと泣きそうになったけどね。
私が10年前の自分に手紙を書くんだったら、なんて書こうかな?
「相手はそっちじゃないよ!」かな?(笑)


とっても内容の濃い、いいイベントでした♪
0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ