2006/12/30  21:39

従兄弟達と。  DIARY

妹と甥っ子は昨日から群馬の親戚の家へ。
私が今日、日帰りで車で迎えに行こうと思っていたけど、従姉から「暇なら泊まれ!」と指令が(笑)
なので、1泊することにしました。

従姉が気になってたのもあるんですけどね。
一昨年に旦那を病気で亡くしてから、ずっと元気がないみたいなので。
口から先に産まれてきた?って思う位、おしゃべりで元気で明るいお姉ちゃんだったんですけど、人が変わったみたいだった。
ほとんど笑顔もなく、もともと細かったけど、もっと痩せてた。全然食べないみたいだからね。口に入れてるのがタバコと睡眠薬だけじゃ、力も出ないだろうなぁ。
一時期34sまで落ちたみたいだからね。今はなんとか40kg弱まで回復したらしいけど。

旦那が亡くなったこともだけど、それ以外のゴタゴタがより一層精神を病む原因になっててね。私なんかには想像がつかない位苦しいんだろうなぁ。。。

お母さんがそういう状態だから子供達は大丈夫かな?と思ったけど、子供達が元気だったのが救いでした。
早く元気になって昔みたいに戻って欲しいけど、もうちょっと時間がかかるかな・・・。

で、夜は私が酒を飲むので、近所の従兄弟達を呼んでくれていました。
久しぶりに一緒に飲んだなぁ。
でも、どうもウチの父親の家系の従兄弟は皆、飲んだら記憶がブッ飛ぶ系らしい・・・(苦笑)
駅前の看板と会話してたりとか・・・

私は飲んでも記憶はある方だけど、そのうちブッ飛ぶ系になってしまうのかな?ちょっと不安・・・
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ