2007/7/19  23:26

ザ・ヒットパレード  DIARY

クリックすると元のサイズで表示します

ル テアトル銀座で、ミュージカル「ザ・ヒットパレード〜ショウと私を愛した夫〜」を見てきました

訳あって(?)、かなり格安のお値段で見れました

久しぶりにミュージカル見たけど、今回のは、聞いた事ある曲も多かったし、面白かったです

戸田さんの舞台、一度見てみたかったのよね〜。
小さい体であのパワー、素晴らしいです。

泰造さんは、かなり久しぶりに生で見たんじゃないかなぁ〜?
ネプチューンになってから見たことあったっけ?たぶん、ネプチューン結成前、フローレンス時代だと思う。その頃、お笑いにズッポリはまってたから。私・・・(笑)
芝居の中で、さりげなく「名倉」と「堀内」って言う名前が出てきてウケました(笑)

でも、今日見ていて一番驚いたのは、升 毅さんの背が意外と大きかったこと。出演者の中で一番大きかったんじゃない?ドラマのイメージだと、小さい人だと勝手に思いこんでいたので(^^;

出演者は全部で14人いたけど、個々にいいキャラしてました♪
RAG FAIRのクレージーキャッツ・・・名札が無きゃ、絶対に誰が誰だか判らないって!!(笑)


この会場でお芝居を見たのは、本当に久しぶり。
前に見たときは、まだココが「セゾン劇場」だった頃で。
真田広之と松たか子が出てた『ハムレット』だったなぁ。その時は見に来ていた人も豪華だったのよ。最初に高知東生さんを見つけて、その後V6の坂本くんに気付いて、んでもってキムタクも来てた(笑)
今日は・・・中井貴一さんが見に来てました。「いかにも!!」って感じの業界人ファッションだったので(笑)外で待ってた時、横断歩道を渡って歩いてくる時点で気付いちゃいました
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ