2007/6/22  20:39

沖縄A日目  TRAVEL

朝9時にホテルにレンタカーを配車してもらって、今日は一日観光です♪
今回は7人の大所帯なので、ホンダのステップワゴンで北へ向かってGO

まぁ、行く場所はここのところあまり変わりないんですけど・・・(苦笑)

まずは、前回も行った『道の駅 かでな』へ。
今日は行った時間が早かったからか?最近は観光バスも止まるようで、結構人が多かったです。
嘉手納基地から空軍機が飛んでいく様子も見れました♪

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


売店で売っていたさーたーあんだぎー。
子供の顔の大きさくらいある、ビックリするくらい大きいのも売ってました!
手前のが、そう。
この写真で大きさがわかるかなぁ?

クリックすると元のサイズで表示します

美味しそうだったので、奥にある5個入りをご購入♪
さすがにこんなにデカいのは、食べるのに苦労しそうだったんで・・・。(別に一度に食べる必要は無いんだけど。笑)


そして、沖縄にきたら一度は食べておかないとね〜。
ブルーシールのアイス
今回もマンゴタンゴ味にしました♪

クリックすると元のサイズで表示します


で、土産物屋さんで今回の旅のメイン(?)を見つけて無事Get

クリックすると元のサイズで表示します

全部、自分のコレクション用(笑)
これで、べにいもっこり3兄弟揃いました♪
もっこりシーサーは男の子Ver.のみ購入。
別に女に興味は無いんでね、私は・・・(笑)


そして、さらに北へ向かってGO

まずは、「道の駅 許田」に寄って、水族館の割引券を購入。以前よりも割引が少なくなったけど、少しでも安い方がいいからね〜。

昼食は沖縄そばで。
人数も多いし子供も居るし、広めで座敷がある店がいいかなぁ?と思い、メニューも豊富なぐしけんそばに行こうと思ったけど、臨時休業・・・
ちょっと先にある、昨年も行ったきしもと食堂に変更。
昼時だったけど、すんなり入れました。

この時、母親から携帯に電話が。
「あんた、今日会社に行けたの?」と。
ここで、東京は電車がトラぶっていることを知る(笑)
でも、私は今沖縄だし〜♪今日会社に行ってたら、完全に巻き込まれてたなぁ〜。
Lucky♪♪


そして、通算何度目だ?6回目か??
美ら海水族館へ♪♪

まずはイルカのショーを見て、イルカのフジを見て、ウミガメを見て(全部無料だし。笑)水族館の中へ入りました。


ぁ、そういえば。
フジは映画に出演するみたいです♪♪
ドルフィンブルー』ってタイトルで、7月7日から全国で公開!!!
絶対に見るべしっ

マンタの赤ちゃんに会えるのを楽しみに行ったんだけど、前日に亡くなっていたみたいですね。
残念です・・・。

もう何回も行っていると、さすがにあまり水族館内の写真を撮らなくなったんですが(笑)、今回は大水槽もだけど、この子達にメッチャ癒されました〜

チンアナゴとニシキアナゴ。

クリックすると元のサイズで表示します

家でペットとして買いたいくらいだわ〜(笑)
ペットはとりあえず難しいので(笑)グッズは買ってみた。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

カワイイでしょ?

あと、今回ウケたのは、サメの水槽。
サメって、ちょっとシャープで怖いイメージなんだけど、その中に一匹だけちょっとマヌケ面というかアホ面というか・・・(笑)のサメが。
前回までは、この水槽に居なかったはずなのに。。。
水族館に行って、サメの水槽を見てこのマヌケ面の子が気になった人は、是非説明書きを読んでみて下さい。
私は爆笑しました〜(笑)
いたずらも、度を過ぎるとよくないね〜(笑)


那覇まで戻って、晩御飯。
昨年も行った、公設市場の近くにある『おきなわ食堂』で焼肉っ

やきにく 華』の姉妹店だけあって、肉は最高!!!
アグー、美味いっ♪
石垣牛、美味いっ♪♪



が・・・


接客最悪

自分は間違っていないと思っても、一言くらい謝るのが普通なんじゃないのかなぁ〜?
だって確実に、オーダーしたものは私達のテーブルに運ばれてきていなかったんだし。
あのオバサンの接客だけが気分を害したけど、肉の味は文句無し!


食後は、国際通りで土産物を買いつつ、ホテルまで歩いて帰りました。

食事中はビールしか飲んでいなかったので、部屋に戻って子供達が寝てから、友人と2人で泡盛飲みました♪
相方と2GOさんも別部屋で飲んでたのかなぁ?
結構、お互いの昔のぶっちゃけトークしてました。ぶっちゃけ過ぎで、何を話したのかは言えませんけどね・・・(笑)
0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ