2010/10/8

蜂の巣  

昨日、1年振りに重い腰を上げて、自宅の樹木の剪定をする。
高さ、幅、奥行き等を整えるため、数箇所に鋏を入れ、何とか形が良くなった。
もう少しで作業が終わると思って、最後の1本に剪定鋏を入れた途端!葉っぱの
陰に直径が15センチ位の茶色っぽい物体があるではないか、何だろうとよく見ると
何と、”スズメ蜂”の巣だった。
巣の周りには、数匹の、スズメ蜂の親が巣を守りながら、子育ての最中なのだ!
毎年新聞等で見かける、スズメ蜂による被害で重体や、場合によっては、死に至る
なんてことを聞いているので、作業は1箇所残して中止した。
1、2ヶ月先になって、蜂が居なくなれば、巣を採取しようと思う。
クリックすると元のサイズで表示します
2



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ