Solution of Life 

出逢いは一瞬 出逢えば一生

思ったコト書いてます。

 

プロフィール

cha-ko 踊るの好き、ダンスを教えるのも好き。 おおざっぱ、繁華街好き 熱くなってる時の自分が好き。流行りもの好き。 空気読めない人、ネチネチ系、バナナが苦手! さっぱりイイ女イイ男が好き♡ 真顔怖いといわれます。 ストレス発散はお酒&ピラティス&愛DOG♡♡♡

最近の投稿画像

最近の投稿画像
12/14 アナ雪2

最近の投稿画像
12/13 耳が可愛い

最近の投稿画像
12/12 嬉しいもんだ。

宝物

あなたが私を見ておしゃべり。 いきなりサブン。 とっぴょうしもない明るさに、いつもはつかない明りが灯る。 私の言葉であなたが笑った。 都会の猜疑心はこの一瞬でバカらしく流されてしまった。 あなたは懸命の中に素直さを秘めた波。 静かに小さく自然な波。ありがとう。 月が綺麗な夜2011年 cha-koへ  ROMIより

メッセージBOX

検索



このブログを検索

過去ログ

最近のトラックバック

 

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

気持ちが大事??

クリックすると元のサイズで表示します

おいしそう

昔はショートケーキとかレアチーズケーキとか作ったんだけどなぁ。

でもそうだなぁ・・・あれは20歳〜21歳の頃のマイブームだったので、

何年前だぁ
指折り数えても指がたりませんクリックすると元のサイズで表示します


棚を片付けてたら久しぶりに再会
昔、大量に買ったお菓子の

ガンガン見ながら作ってたから、10数年前の小麦粉が少々ページを汚しています

9/3が大親友の誕生日
何をあげようか考えてたけど・・・き〜めた

日曜日ショートケーキを作ってもっていこう♪


丸い型・小麦粉のこし機・自動かき混ぜ機?全部あったぁ

クリックすると元のサイズで表示します

綺麗に洗ったし、機材用意

土曜日にイチゴを買って・・・あれっ最近イチゴみてないぞぉ。
よく見るのは桃やぶどうばかり・・・
まあそこは臨機応変に

ブログに事後報告じゃないこと書いちゃったし・・・。
やるわよぉ。

友よ・・・練習なしの10年振りのチャレンジ
心して待つのじゃ

そう・・・
手作りは見栄えじゃなくて、き

ハードルややさげてみる

投稿者:cha-ko

手作り夏まつり

今日は、かわいい夏祭りに出席させてもらいました

何もかも手作りのステキな会

クリックすると元のサイズで表示します

水風船をとったり、「輪投げゲーム」や「おたのしみクジ」があったりして楽しかったぁ

お菓子のクジではなんと一等賞??を見事引き当ててしまいました

こ、こ、これです

クリックすると元のサイズで表示します

裏側はステキな茶色ク○巻きウンコモチーフのグミなのでお見せ出来ません
↑意味不明

時間もお手間もかかったであろう手作りの夏祭りは大盛り上がりでした

子供達にレッスンで指導するのも楽しいけれど、明るく楽しいママ達とも、たまにお話できて嬉しい

今日は、子供の生徒からプレゼントをもらった

手作りでつくったんだって

可愛いラッピング

クリックすると元のサイズで表示します

開ける前からすご〜くいい匂い
クリックすると元のサイズで表示します

ラベンダーの石鹸

いい香りにつつまれてますぅ。
香りを楽しんでから使わせてもらいますぅ。

作ってる時、私のこと少しは考えてくれたんだろうなぁ←(あくまで憶測)
子供達からお手紙もよくもらうんだけど、書いてる時は私のこと考えてくれたんだなぁって思うとウルッとくるね

みなさん今日はお招きいただきありがとうございました
投稿者:cha-ko

8月の本A

クリックすると元のサイズで表示します

「泥棒猫と木曜日のキッチン」

橋本 紡(はしもとつむぐ)著者


就寝前の読書がいい眠りを誘う今日この頃


恵まれてない家庭環境もなんのその、超前向きで頭のいい高校生の主人公

ここまで大人になれるなんて、よっぽど辛いことを乗り越えてるんだね。


「若いうちの苦労は買ってでもしろ」


うちの親がよくいってるなぁ


その苦労が生む経験や判断が、どんなことからも自分を守り、財産となるんだったね。


人生に無駄だったなんていう事は1つとしてない!!


なんか熱っぽく語ってしまったが、この本がそんなワードを思い出させてくれたのは確かだね


正直・・・「苦労」というほど苦い労はないなぁ。
これからも出来れば出会いたくないけど・・・。

もし「苦労」と思える出来事に出会ったら、この気持ちを思い出したいものです。
投稿者:cha-ko

ニコニコ向日葵

早朝5時起床
山梨県 八ヶ岳へ向かう

ひまわり畑に感激

クリックすると元のサイズで表示します

いま、会いにいきますの撮影場所になったところです。

向日葵は太陽の方向に向かっていて、大輪の花が全部ニコニコ笑顔に見えた。
これだけの数がニコニコだとちと怖いかぁ

クリックすると元のサイズで表示します

そのあとは、尾白川渓谷(おじらがわけいこく)
ミネラルウォーターの採取地だけあって、透明度がすっごい
しかも、氷水みたいに冷たくて10秒で足の感覚がなくなってしまった

顔をバシャバシャ・・・化粧はがれた

クリックすると元のサイズで表示します

この透明度↑・・・最高〜また明日も行きたい
うちの近くには黒目川しかな〜い


そのあとワイナリー工場でワインをたらふく試飲しました
クリックすると元のサイズで表示します

夜は地元の花火大会

クッションをもっていって寝転びながら観ました!!

クリックすると元のサイズで表示します


真上に見えて、花火がどんどんせまってくるようで綺麗だったよぉ。

クリックすると元のサイズで表示します

※携帯を買い換えたから画像が綺麗になったでしょ?
 人物は多少ぼやけてる方がよかったが・・・
投稿者:cha-ko

レミーのおいしいレストラン

「レミーのおいしいレストラン」
を観てきました

前評判もよくて、すご〜く観たかった!!

クリックすると元のサイズで表示します

↑この画像は、下水道にいたレミーが勇気を出して地上にあがり、マンハッタンを初めて見下ろし目を輝かせるシーン


熱い思いがあれば、なりたい自分になれるんだぁ


ネズミがシェフに憧れるという現実にはありえない話だけど、いろんな意味に置き換えられる映画だった


ネズミだからいろんな障害があるのに、けっして後ろ向きにならない情熱

私は人間だ

レミーに比べたら簡単にやってみたいことにチャレンジできるね。


がんばるよレミー!! 

ありがとうレミー!!

↑映画を観ていない人にはちょっと大丈夫??みたいな文章だなぁ

でも、そう思える素晴らしい映画でした


子供が多かったけど、大人が観ても違う意味で感動できると思います

投稿者:cha-ko

メタボ・・・減少↓


以前、ブログに書いた
ホットルーシーダットンに週1回行っている


やってることは普段自分でもやっている基本的なストレッチが主なんだけど、


タイ僧侶が1人、山奥修行する際に、自分で自分の体を癒しやり、鍛えたりする為にあみだされた体操だけあって、骨盤の矯正・肩こり・頭痛緩和・風邪を引きにくくする体づくりなどがメインだ


骨盤が正しくついていないと困難な「型」?がたくさんあるので、体のゆがみなどに気づくことが出来て気に入ってる


幸いなことに骨盤や背骨はほぼ正常に近い状態であるようでホッとする。
これも普段からのストレッチの成果だね・・・。


呼吸方法も慣れるとすごくスッキリ
難しい体操ではないので自分でも手軽に出来るのもいいね


最近読んだ雑誌
「メタボリック予備軍 減少傾向っとあった・・・。

勉強しているスポーツリーダの教科書にも近年の運動量は過去数年前より上昇傾向にあるっと書いてあった!


「メタボ」というワードが出てきてから、運動の大事さが見直されているようだわ。


雑誌情報だけど、夜、歯を磨くまえにらっきょを3つボリボリすると、血がサラサラになっていいって書いてありました。
お酢は酸が強いので胃腸を痛めることもあるからね!!


手軽でよさそうなものは試すに限るわぁ〜
らっきょを3つボリボリして寝ま〜す

投稿者:cha-ko

ブルーデー

愛犬の目にイボ?が出来てしまった
どんどん大きくなって膿んでるし、かいてしまうから血もでてる
したまぶたの上に大きく出来ているので視界もままならない状態だ。


近くの動物病院に行っても全然よくならないので、昔、1度みてもらった病院に愛犬を車に乗せて行ってみた。

私としては切ってほしい。

保険がきかないから高いかもしれないけど、家族だし、やらなくて後悔はしたくない。


1時間ほど診察を待つ間、愛犬は病院の雰囲気を察知し、ソワソワ不安気で私のそばから離れない・・・。


やっと順番になって、先生の言葉に落胆

「犬の寿命は平均13年・・・もうとっくにすぎてる老犬に全身麻酔をしたらそれだけで麻酔から起きない可能性は20パーセント・・・。
手術費用はウン十万・・・あと長くても1〜2年しか生きないのに、手術に費用はかかるわ、死んじゃうわじゃ・・・ね。見た目がイヤなんでしょ?」


「見た目じゃなくて、目が見えなくなってしまうかもしれないからきたんです。」


「目は見えてるよ。白内障にはなってるけどね」

「えっ!!白内障」

そうなんだぁ。元気そうに見えても15歳の老犬である現実を認めざるを得ない状況。

ごめんね、ケンケン
なんもしてあげれない。
軟膏をもらってきただけだった。

長くて1〜2年・・・あと1〜2年

10代後半からずっと一緒だったからいないイメージが出来ない。
そういうことも考えておかないとショックがおおきくなってしまうね。
自己防衛のためにも昨夜はそんなことを考えたら口角がさがった顔になってしまった。

・・・たくさん散歩いったり話したり(私が一方的に)しようね。


投稿者:cha-ko

大好きスパークリング

私の大好きなダンスの先生と飲みに行った時に出会ったお酒・・・。

「雪代」(ゆきしろ)

※日本酒のスパークリング 純米活性にごり酒

お米の酵母が生きていて、購入してから3〜5日以内に飲まなくてはならない。
米の酵母が下に沈殿している

クリックすると元のサイズで表示します

しかも、この辺で売っているのを知ってるお店は1件しかなかったから、友達が来る時とか、実家に行く時とかに買いにいってた!!

一人で1本飲むとスパークリングとはいえ、日本酒だから酔っ払いになるでも甘くて飲みやすいから女性向き


↑赤米の雪代は季節限定・数量限定でなかなかお目にかかれなかった


しか〜し、今日出会ってしまいました
  


幻の
赤米「雪代」

見つけたときはパタリロみたいにバタバタしちゃいました


誰もくる予定ないけど・・・2本購入〜


そして、実家に持って行くのも待てずに・・・。

いっただきま〜す


おつまみは最近、はまっている「きゅーり」

クリックすると元のサイズで表示します

夏のキューリはおいしいね

白の雪代よりも、甘いような気がしたのは気のせいか?気のせいだな・・・。


お米の酵母で東北美人目指します

うちに食事に来る際は用意しておきまっす
投稿者:cha-ko

アクロバティックバレエ「白鳥の湖」

夕方から渋谷のオーチャードホールで

「アクロバティックバレエ「白鳥の湖」」

を母と二人で鑑賞してきました


クリックすると元のサイズで表示します


母は、舞台がとにかく好き、そのジャンルは幅広く、歌舞伎・バレエ・ミュージカルなんでもござれだ


母は結婚するまで東京育ちだから都会が好きで、人込みとネオンにいつもその目は輝きだす

私は、物心ついてからは埼玉だし、嫌いじゃないけど、東上線に乗るとホッっとする。

母は「あ〜あ暗い埼玉に帰ってきちゃったね・・・」っとその目は曇りだす


だから舞台は母を誘う!

そう、今日は親孝行デーと決めてた。


うちの親は、私がほんとたま〜に「ご馳走する」っとハリキッて食事に誘っても、
「お前にご馳走になるなんて、食事が喉を通っていかないから結構
って断られる。恩着せがましいことしたのかなぁ〜


今日こそは、さりげなくおごりたいもんだ。


時間があったので東急デパートを見ていたら、母がこれ買うからしてみてと
スワロフスキーのハートのネックレスを私で試してから・・・買った。

ちとお母さんには若いデザインじゃない?

「ハイ!あげる」

クリックすると元のサイズで表示します


しかも
「白鳥の湖」を観に行った日に、スワロフスキーのマークはスワン=白鳥!!!

母よ・・・そこまでロマンチスト・・・。
イヤ絶対わかってないだろうな。

結局チケット代を受け取らなかったから、コレを買ってくれたんだなぁ。

いつまでたっても母にとって、私は子供なんだね。

私にプレゼントを渡して、さっさと前を歩いているお母さんの後姿を見て、不覚にもウルッとしてしまった。

どんなに若作りしても、その衰えは目に見えてくるし、元気に見えても無理はさせられない持病もある。


いつもすいません。絶対大事にします。

本題・・・

舞台はよかった
バレエ「白鳥の湖」は何度か見たけれど、それとは違い・・・バレエを知らない人でも楽しめる。サルティンバンコのバレエ版という感じ?でした。

王子と白鳥のデュエットダンスはすごい

構成も綺麗で、衣裳も舞台装置も演出も派手でステキでした。

投稿者:cha-ko

8月の本

クリックすると元のサイズで表示します

「ひとり日和」 著者 青山七恵(あおやまななえ)

20歳の女の子と71歳のおばあさんが暮らした春夏秋冬

71歳の人生観と20歳の人生観が読みやすく等身大で書いてあった。

ヒロインの住まいが、偶然なことに埼玉県で、東上線「みずほ台」とか、電車から見える風景の描写とかなんとなく身近に感じれた本だった。
作者は1983年生まれだから最近の東上線だね。

本の中のセリフに
「70歳になっても。身ぎれいにして、自分だけの小さいな家をもち、バレンタインにはチョコレート買いに行く、そんな暮らしが出来るだろうか」

本当だね・・・ヒロインに同感!!
年齢を重ねていく中で何があってもへこたれない皮の厚い精神力を持って、身ぎれいで恋もしていて・・・そんな晩年いいかもね。


ヒロインのきどることない感情の描写は、綺麗ごとすぎずにダイレクトに心に響いた。
芥川賞受賞・・・イメージではやや難しい本のイメージがあったけどそうでもないのね。

今日はこれからバレエの公演を見てきま〜す
投稿者:cha-ko
1 2 | 《前のページ | 次のページ》
/2 
 
AutoPage最新お知らせ