Solution of Life 

出逢いは一瞬 出逢えば一生

思ったコト書いてます。

 

プロフィール

cha-ko 踊るの好き、ダンスを教えるのも好き。 おおざっぱ、繁華街好き 熱くなってる時の自分が好き。流行りもの好き。 空気読めない人、ネチネチ系、バナナが苦手! さっぱりイイ女イイ男が好き♡ 真顔怖いといわれます。 ストレス発散はお酒&ピラティス&愛DOG♡♡♡

最近の投稿画像

最近の投稿画像
11/12 抜け感

最近の投稿画像
11/10 イベント

最近の投稿画像
11/7 意識の高まり

宝物

あなたが私を見ておしゃべり。 いきなりサブン。 とっぴょうしもない明るさに、いつもはつかない明りが灯る。 私の言葉であなたが笑った。 都会の猜疑心はこの一瞬でバカらしく流されてしまった。 あなたは懸命の中に素直さを秘めた波。 静かに小さく自然な波。ありがとう。 月が綺麗な夜2011年 cha-koへ  ROMIより

メッセージBOX

検索



このブログを検索

過去ログ

最近のトラックバック

 

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

調子がいい!

お母さんが24時間やっている知る人ぞ知る通販チャンネルにはまってるぞっという恐ろしい噂


アレだけは見ちゃいかんです。
特に私と同じ遺伝子をお持ちの母ならなおさらです。


あのセールスレディ達の堪能な日本語

欲しいと思わせてしまう上手なトーク

私も2回いや3回…購入してしまったよぉ〜だ!!

品物もよかったし、問題ないんだけど…難点は欲しいと思っていたわけではないのに買ってしまうという事なのよ!


衝動買いこそムダだぁ〜これはガツンと言って聞かせねば…


実家の門をたたく〜たのも〜  ←言う気満々

「あらおねーちゃんどうしたのぉ〜

っという目線の先はやっぱりあのチャンネル


「お母さんさぁ〜・・・・・」


言いかけた矢先

「見てぇ〜今年の冬に流行るっていうショートブーツかっちゃったぁ
あとサプリメントね…健康第一だもんねぇ。」


「だからさぁ〜・・・・」


「あっそうそうおねえちゃんにも買ったんだぁ〜指輪


「えっマジ?どれどれ〜

クリックすると元のサイズで表示します
かわいいじゃん

「いる?(母)」

「いります!!(私)」
なかなかいいよねぇ〜通販チャンネルってねぇ。
お母さんセンスいいねぇ!!

自分の切り替えの早さに驚きつつも、まぁ得てしてこんなもんです世の中は…


そそくさ帰ってきました


かなりボリュームある指輪だね!!っと言ったら


あんたみたいにデカイ女が小さい指輪してても見えないのよ〜だから大きいのにしといた


ハイ!余計な一言もありがとうございましたっと

やはり母のがウワテ・・・母には物申せません↓
まぁそのうち通販にも飽きるでしょ?ほっときましょう〜 そうしましょう!!
投稿者:cha-ko

ボルシチ

先日行った、志賀高原で食べた「ボルシチ」の味が忘れられず

レッツ トライ

出来たよ。超簡単

クリックすると元のサイズで表示します


手の込んだ料理はあまり性に合わないので(←言い訳)

大量に作れるものが好き

かぼちゃ、キャベツ、じゃがいも、人参、なす、たまねぎを圧力鍋で10分

その後、コンソメスープの素と塩・こしょうで味を整え

缶詰のトマトプピューレ投入
最後にサワークリームを入れる。

ゲドック効果もありだね

かなりおいしいよ

お野菜もざくぎりでOKだし、超簡単

フランスパンで食べました。

お試しあれぇ〜。

豆知識

ちなみにボルシチとミネストローネの違いは・・・。

野菜を小さく刻んで入れるのがミネストローネ
大きく刻むのがボルシチ
サワークリームを入れて酸味をきかすのがボルシチだそうです。

ボルシチはロシアの家庭料理・・・日本の味噌汁みたいなものだそうです。
寒い地域の代表的な料理。。。確かに体温まるもんね。
投稿者:cha-ko

ファーァァァァ〜

付き合いでコースを回る予定が入り、
半年振りくらいに打ちっぱなしに行った

クリックすると元のサイズで表示します

学生時代にゴルフクラブのセットを買い、何度もコースを回ってみたが・・・・

どうも楽しくないんだよねぇ

調子がよかったり悪かったり、一向に安定しない・・・

ゴルフを制する者はすべてを制す  っと言われているくらい

精神面に左右されるスポーツなんだろうと実感するわ。

でも、結構飛ぶのよね〜


クリックすると元のサイズで表示します

ラウンドするからには絶対に負けないぜ
負けず嫌いの魂に火がついております。


涼しいので夜散歩に繰り出しまして
土手に咲いている昔から馴染みの黄色い花
クリックすると元のサイズで表示します

群生しすぎて雑草扱いにされてるけど、この花の花びらで初恋の相手を思い
好き・・・嫌い・・好き・・・嫌い・・・好き・・・キャハ

な〜んて本気でやってた10代の恋心をおもいだしちゃったわ。

月夜に黄色の花が幻想的に映えていて美しい。
投稿者:cha-ko

大慌て大格闘

私は両生類が死ぬほど怖い


毎朝、花瓶の水を替える。
今日も替えようと流しに水を流した


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なんということでしょう


小さな未確認生物がキョトンと私を見上げてるではありませんかぁ


一瞬何が起こっているのか理解不能、思考回路停止

1秒後

ギャァァァァァァ

私の声に驚いたのか、その生物もバタバタ焦りだした、

ヤモリの赤ちゃん(約3センチ)

ギャァァァァァ ど、ど、どうしよ。

クリックすると元のサイズで表示します


足に吸盤がついてて、なんかぺタッぺタッって歩いてる


幸いなことにヤモリくんも私の熱視線にビビッているのか動かない・・・・

逃がしてあげるからお願いだからおとなしくしててぇ

頭フル回転・・・いろんな打開策が浮かぶ!

まず、ホウキとチリトリ用意

でも・・・チリトリからもち手まで数十センチしかない
彼が必死に登ってきたらアウトだよぉ・・・却下


結局、流しの真ん中のプラスティックの網めがけてバケツでくんだ水を流して落とし、
その、網をパスタをつかむ時に使う機材でにぎり、そのまま外へ。

やっと土の上に足を下ろして、どもども失礼しましたっという感じで、お尻を左右に振りながら消えて行った。
歩き方はやっぱトカゲっぽい・・・・・・のね

サブイボがズット消えなかったけど、格闘終了


ホッと胸をなでおろし、洗濯物をベランダに干そうとヨっコイショっと


バタっ(洗濯物を落とす音)


ベランダの窓に別のヤモリくんが・・・・・・・

うそでしょ??

長いホウキで外に逃がした。

ヤモリは鳴くんですね。知ってましたか?


クゥゥって・・・・。お腹が膨らむのよ鳴くとき

なんか可愛い声なんだけど・・・ 
 

もう飼います、名前はクゥちゃん

うそです。

外は林や畑や草むらという田舎だからかなぁ・・・未知との遭遇は避けたいよぉ。
一日に2回も・・・クゥちゃんよ・・・何か伝えたいことでもあったのかい??
投稿者:cha-ko

ボルシチ食す

志賀高原へレッツGO!!

今日の目的は「横手山の山頂でボルシチをいただく」こと!!


渋川伊香保インターで関越を降りて草津方面へ

「草津 道の駅」で有名な巨峰アイス
クリックすると元のサイズで表示します


白根山を登っていく、この道好きだなぁ〜
硫黄の匂いがして、秋の草花・・・すすきやりんどうが咲いている
雲が近くなってきた、空に吸い込まれそう。
クリックすると元のサイズで表示します


志賀高原だぁ
クリックすると元のサイズで表示します

ここからさらにリフトで山頂へ・・・さ、さ、さむい

もうすぐだよ、ボルシチ

山頂の景色
クリックすると元のサイズで表示します


到着 
クリックすると元のサイズで表示します


「横手山頂ヒュッテ」

ボルシチセット

クリックすると元のサイズで表示します

きのこスープセット(ビール付)
クリックすると元のサイズで表示します


パンも評判通り、サクサクでグー、ボルシチも野菜たっぷりでいいお味


榛名山を通って帰りました。
クリックすると元のサイズで表示します

朝6時に起きて、午後4時前には家に戻れた。
渋滞もなく快適な旅でした。
体を休める日曜日にしようかと悩んだけど、行ったあと休めたし、楽しかったなぁ。
次は海で海鮮丼なんかいいねぇ
投稿者:cha-ko

あげあげハート♪

今日はお父さんの誕生日

お母さんが普通じゃない分?(激しく怖い)

お父さんはこれまたおとなしくて優しいんだなぁ

夫婦とはなんともうまく出来ているもんです。


会社に通勤していたころ、毎朝お父さんが
「おう、乗ってけ」車で駅まで送ってくれる。

それが毎日になっていたら、

母が「早く起きて自力でいけ

「パパもう乗せていかなくていいからね。甘えてんのよこの子は


「..........」(父)


実家は自営業なので下が工場

工場に早めに降りだした父

「ほら、乗ってけ

お母さんには内緒でずっと乗せてくれた

やさしい父、ちょい怖いお母さんにも耐えているし

だ・か・ら

ケーキ作りました。愛情入り
クリックすると元のサイズで表示します


チョコレートパウダーで作ったハートが上すぎちゃった
アゲアゲ↑↑ハートってことで

もちろん自分用にも作った
チョコレートケーキにはラム酒のシロップがアクセントになるなぁ
ラム酒がなくてあきらめようかと思ったけど買ってきてよかった

クリックすると元のサイズで表示します

あとはチラシ寿司

クリックすると元のサイズで表示します

これ↑ラクチンで大好き
ミ○カン社さんありがとうだね

これを持っていくから夫婦水入らずでお誕生日してください。
おめでと〜うさん
投稿者:cha-ko

はい!!

レッスンの前、子どもたちの名前を読み上げる
大きな声で私の目を見て「はい」っと言った。

大人の生徒に足をもちあげて指導したあと生徒が
「ありがとうございました。」っと言った。


だから?

だから?っと言ってしまえばそれまでのこと。
別にいい反応を求めているわけではないけど、そんな小さなことが、すごくいい印象として残る。


でも、反面、話している最中につめをいじったり、目線が下だったりするだけで
聞いていないんだろうっと感じる。


もしかしたら話は誰より聞いているのかもしれないのに・・・。

聞く気がないならまだしも、そんなもったいない話はない

顔を上げ、話を聞く

声をあげ返事をする

元気と礼儀の大切さ



その印象が自分に跳ね返ってくるものだとも思える。

小さいことこそが実は大事で、その人の印象づけになっているのだろう。


話す側としても誰もが目線をあげて聞いてもらえる教え方・話し方を模索していきたい。
投稿者:cha-ko

渋谷


公演の衣裳を探しに、渋谷に行った

いやぁ〜平日なのにすっごい人・・・。
歩くのさえ、自由がきかない感じ。

あのハチ公前の交差点がガラガラの時ってあるのかな??

朝日が昇る頃が一番人が少ないのかしら?
あの交差点を1度ダッシュで走り抜けてみたいもんだわ

などど考えながら、人の流れのペースに身をまかせて歩く他なかった。
私はセッカチ、歩くの早いから、もうイライライライラ ライラライ


奇抜でセンスのいい、イマドキの洋服達がモデル級の色黒のマネキンに上手にコーディネートされているわね
チェックチェック


いざいざ衣裳探しへ・・・・出陣
本当ドキドキするんだよね〜


3時間ほどあれこれ試着して・・・・・・・・・決定!!
ほぼイメージ通りの衣裳


衣裳は大事

身にまとい、照明があたり、その人自身が輝くわけだから

よかった〜よかったよぉぉ
mabiちゃんもお疲れ様でした




投稿者:cha-ko

感動

日曜日に私がお世話になっているスクールの公演があり、お手伝いさせていただいた


友達の楽屋にたずねるとなんだかとても懐かしい雰囲気。
ずうずうしくも楽屋に居座りお菓子をパクパクしながらお話したりしました。


リラックスした中にも、ピンとした緊張感を感じ、今までの練習の成果を大いに発揮するこの時は、なんともワクワクするもので、その緊張感が伝わってきてなんだか自分まで出演する気になりそうだった


今回は少しだけアナウンスをさせていただいたおかげで、舞台袖から観ることが出来た。

舞台袖のドラマ・・・・もおおいに感じれた。


みんなの高揚した声
「がんばろうね〜
「これでおわっちゃうんだね



踊り終わったあと
「あ〜気持ちいい、超楽しい、もう一回やりたいなどなど


舞台監督の隣に座っていただんけど、裏方さんの素晴らしい舞台演出があるから更に輝くことが出来る
当たり前だけど、しみじみそう感じれた。


緊張と興奮と感動のステキな舞台でした


やっぱりいいね舞台


最後は立て花のお花をお手伝いのみんなで分けていただきました。


たくさんいだだいたので、バランスを考えていけてみました
クリックすると元のサイズで表示します


お花があると部屋が明るくなっていいね
クリックすると元のサイズで表示します
投稿者:cha-ko

やっぱりいい!!

私は一筋だ

好きになった曲や映画は何十回見ても全然飽きない

多分見た回数は100回は絶対に超えている映画
「風と共に去りぬ」


中学1年からTVでやったものをダビングして見てた。
ビデオは見すぎて擦り切れ状態
DVDが出回りだした10年前に秋葉原に出向き、探して探して買った
クリックすると元のサイズで表示します


私の一番の憧れの女性スカーレット・オハラ(ビビアン・リー)
クリックすると元のサイズで表示します


わがままで、周りにどう思われようと自分の意思を貫く気の強さ、
自分は美しいと自信にみちたあの瞳
右の眉がくっとあがるときの魅力的な表情
そして時にかわいいギャップ

私が男なら間違いなくこんなタイプが好きだ。


私の理想の男性レッド・バトラー(クラーク・ゲーブル)
クリックすると元のサイズで表示します

遊び人

だけど、強くて可愛いスカーレットを全部知っていて、心から愛している。

のに、、、のに、、、スカーレットは初恋の人が忘れられない
唯一自分に振りむかなかった男性だったから・・・。
恋に恋してるだけなのにぃ・・・


最後に私が愛しているのは、レッドだったて気づいた時にはもう遅い

レッドは消えてしまう

ってここで映画は終わってしまう

どうにもこうにも納得がいかない!!!


続編を書いてる途中に、脚本家のマーガレット・ミッチェルは死んでしまった。

続編は脚本家が違う人で出回っていて読んだけど、違う・・・。

でもこの先がないのがまたいいのかもね

きっとスカーレットはあの意思の強さでレッドを振り向かせ一緒になったに違いないと・・・。信じている。

南北戦争の激動の時代背景の中のラブストーリー


1938年につくられたアメリカ映画で当時は白黒だったんだけど、
あとから映像に色を足したからフルカラーで鮮明です
4時間近い長編映画がヒットしたのも当時のアメリカでは初めてのことだったようです!
衣裳やセットにお金をかけるという先駆けにもなった映画です。


ついつい熱くなりまして失礼しましたっと

今日は、少々疲れていたので気分転換に久しぶりに見た

リフレッシュ
明日も頑張ろう
投稿者:cha-ko
1 2 | 《前のページ | 次のページ》
/2 
 
AutoPage最新お知らせ