エンデューロライダー たいちぇんのブログ

2016/10/12  17:10

第6回琴引マウンテンエンデューロ 前日編  エンデューロ

久しぶりの琴引マウンテンエンデューロ楽しんできました。
クリックすると元のサイズで表示します


結果は3位表彰台/230台!
クリックすると元のサイズで表示します


ぶっつけ本番の150SXでしたが、エンジンが絶品!
全域マディでしたが、タイヤも思い切りグリップしてくれて久しぶりにメチャ楽しく走れた(≧∀≦)


レース前1週間はホントにドタバタでどうなるかと思いました。
モンドモトさんに無理言って作業してもらったリヤショックは土曜日の午前中に届く予定が、配達は夕方以降になりますと佐◯急便…はぁー?すぐ取りに行くので営業所留めにしておいてください!!
→バタバタ取りに行ってバタバタリヤショック取り付け
→バタバタ出発準備→午後1時過ぎに自宅を出発。

リヤショック無事リバルビング完成!
スプリングは1レート柔らかいスプリングに交換しています。
クリックすると元のサイズで表示します


エナジードリンクを投入して福岡インターから交通量の少ない中国道で一気に広島県の三次インターまで。
ココで岡山の友達家族が妻と子どもを迎えに来てくれて、ここから1人で会場へ向かう。

3年ぶりに訪れた琴引スキー場、土砂降りであります( ;∀;)
事前にZIMてふがキープしてくれてたはずの場所は誰かにとめられてて、O里夫妻の横につける。
陽は暮れて下見も出来ないしこの雨の中荷物やバイクを下ろす気持ちはすっかり失せて、ひとり車中で寂しい晩酌。

するとnaoちゃんから届いたLINEの写真は皆んなで和気あいあいとお寿司の画像!
キーーーー(`・ω・´)
こっちはスーパーで買ってきた広島風お好み焼きと揚げ出し豆腐なのに!(笑)
クリックすると元のサイズで表示します


ひとりぼっちではいつもはグイグイ飲むお酒も進まずなんと残してしまう始末。
その後、XRくんからお誘いがありチーム168のハイエースでの宴会に混ぜてもらい就寝。
クリックすると元のサイズで表示します


天気が悪いと宴会の気分も盛り上がらないや、早めに寝ました(笑)

レース当日に続く

0

2016/10/5  19:11

どうする琴引  整備

台風18号が通過していきますね〜せっかく開拓した琴引のコースが荒れませんやうに…。

昨夜は久々午前様まで作業したので眠い眠い【普段は9時半には子どもと就寝】。
週末のレースまでもう時間はない、仕事は休みを取って子どもを保育園に送ってから昨日の続きを再開。


エンジンをかけてみる。

すんなりと始動!

おっ、異音もなくエンジン自体の調子は悪くないみたいです٩( 'ω' )و


125SXに入れた125EXCのキャブとリードバルブ仕様の動画。
https://youtu.be/MDX8Q_zkugE


チョット乗ってみたら、クラッチの切れが悪くギアが入った状態でキック出来ない。
あと125SXに対して125EXCのスロージェットが薄いのか【#45のところを#42】チョーク引かないと再始動が困難。
125SXのクラッチ。チトクラッチ板は焼けてるかな。
クラッチスプリングの長さをノギスで計測、一本だけ少しヘタっていた。
オイル漏れはケースカバーパッキンを替えれば解決すると思われる。
ただ、ダラダラとオイル漏れて床を汚すのでミッションオイルは抜いた。
クリックすると元のサイズで表示します


クラッチボスは打痕はあるけど気になる程の段付き磨耗はなかった(*'ω'*)
クリックすると元のサイズで表示します


再び125SXを見て、125EXC壊した自分の愚かさに再びため息…( ;∀;)
125SXはやれてるとはいえ一応借り物、試走する時間はないしコレでレースに出てトドメを刺しそうな匂いがプンプン。
ZIMてふに相談して結局熟考の末、今回は自分の150SXで出ることに決定!

なんで最初から150SXで出ないのか?と思う人もいるかと思いますが、現在前後サスペンションをリバルビングに出してるのです…。
そのサスペンションを預けてるモンドモトさんに無理言ってリヤショックのみ急いで作業してもらい週末に間に合わせて もらえることになった!

そしてフロントフォークはナント07,125EXCのものが付くことが判明ビックリデス(O_O)
練習しまくりでフロントフォークのダストシール内汚れてるかと思いきやキレイなもんでした。
念のためシールドクターでオイルシールをくるっと清掃してシリコングリスを塗布して組み付け。
割れてたフォークガードは手持ちのに交換。
クリックすると元のサイズで表示します


ホッとして一息、資さんうどんで昼ごはんじゃっ。
クリックすると元のサイズで表示します


けっこうくたびれてきたけど夕方まで作業頑張りました、以前注文していたリンクガードを取り付け。
クリックすると元のサイズで表示します


純正のコネクティングロッドを取り外して、リンクガードを入れ替える。
リンクと接続する部分にカラーが2種類ありそのカラーの向きを変えることで車高調整が出来る。
2センチローダウンしているフロントフォークに合わせて最大でシート高を12.7mm下げることが出来る【引用元ボンサイモト】
クリックすると元のサイズで表示します


ヒート対策にリザーバータンク設置。ガソリンタンクとエンジンハンガーの隙間が丁度いい、目立たないところに設置出来て満足( ◠‿◠ )
クリックすると元のサイズで表示します


ナップス福岡店でゲットしたスパイのロールオフに曇り対策でレンズに穴を開けてみた。
最初は網ゴーグル作ろうと思ってたけどカッコ悪いから…( ̄∇ ̄)
クリックすると元のサイズで表示します


ゼッケンも貼りまして、あとはリヤショックが届くのが土曜日になりそうなので下見は出来ずぶっつけ本番になるかもしれない。
まぁ楽しんで走れたらいいかな。
1

2016/10/5  17:48

04,125SX  整備

キタエンでクランクケースを破損してしまった125EXC。

早速壊れた旨を投稿、FBでシェアしてもらいスペアエンジンを探すけど、なかなか難しい。
溶接したら?とか遠方ならエンジン有るかもとか情報ありがとうございましたm(__)m

そうこうしてるとXRくんとガッキーさんから大吉くんが04,125SXを持ってるが乗ってないから譲ってもらったら?という連絡が!
なるほど04モデルなら07モデルと互換性があるし、相互に移植することが出来るのでなんとかなるかもしれないから…と一縷の望みを託して月曜日の夜に缶ビール6本さげて大吉くん宅に向かいましてとりあえず借りることにした。


帰宅してまずあちこちチェック。うーん外観は想定内(笑)
クリックすると元のサイズで表示します


しばらく放置プレイ状態だったらしく、あちこち不具合だらけ(笑)
クリックすると元のサイズで表示します


インシュレーターひび割れ。
クリックすると元のサイズで表示します


事前情報でリードバルブが不調らしい。
クリックすると元のサイズで表示します


パッと見ではリードバルブ開いてもないし、でもこれのせいでキャブセッティングが全然出ないそうです。
クリックすると元のサイズで表示します


125EXCのキャブとリードバルブを移植。
すんなりポン付け出来ました!
クリックすると元のサイズで表示します


外装もそっくり入れ替えれば04モデルか07,モデルかわからない。
今回ZIMてふにアンコ抜きしてもらったローシートの出番はあるのか…【悲】
ハンドル周りも移植。
クリックすると元のサイズで表示します


他にもフロントフォークオイル漏れ、クラッチカバーオイル漏れ、あちこちヤレテテ心が折れそうʕ⁎̯͡⁎ʔ༄
とりあえずぐびぐびっと日本酒をため息と共に飲みほし、深夜まで作業して疲れたのでほ今回はここでおしまい。
翌日に続く…。
1

2016/10/4  13:12

キタエン第三戦。大樹レースデビュー!  エンデューロ

10月最初の日曜はキタエン第三戦でした。
雨続きでしたがようやく晴れてくれたそれにしても蒸し暑かったです(⌒-⌒; )

さて、いつも宗像モトクロスパークで一緒に走ってる大樹と大樹のお友達が揃ってレースデビューしました〜パチパチパチ。

最初は僕レース出らーん、麗くんとはるひくんの応援する〜って言ってたのですが、やる気になったのか当日エントリーしました。
今回は麗くんのマシンが不調につき、麗くんにCRF50を貸して大樹はPW50で走ります。
だいぶバイクにも乗り慣れてきたのでアクセル開度のリミッターも大幅に解除します。
しかしウォーミングアップの時間帯になってCRFのエンジンがなかなかかからない、焦った焦ったプラグ外して点検そしてアクセル全開で鬼キックでようやくエンジン始動!麗くんが出走出来ないかと焦りました。

参加するクラスはQRクラス。保育園〜小学生位の子が参加出来るクラスです。
さっそく本部前の広場でウォーミングアップ!
クリックすると元のサイズで表示します




レースは5名の子どもと仮面ライダーに変身したお父さんの6名でスタート。
最後尾からスタートで石がゴロゴロした区間で転ぶだろうなと構えていましたが意外とアクセルしっかり開けて石の上もグイグイ進んでいきます、これにはちょっとビックリしました。
やはりレースでアドレナリンが出てるみたいです(^.^)
クリックすると元のサイズで表示します


大樹の走りをハラハラドキドキして見てましたけど一度石に乗り上げ転んだ以外は無転倒でレースを終えました。
よく頑張りました( ◠‿◠ )
クリックすると元のサイズで表示します


ゴール♫ みんなの頑張る姿に父ちゃん泣きそうです。
クリックすると元のサイズで表示します


レース後の麗くんと大樹。表情が固まっている(笑)
クリックすると元のサイズで表示します


全力出し切ったのか、放心状態でカメラ向けても笑顔が出ませーん。
でもしばらくするとまた本部前の広場でぐるぐる走り始めました、タフだよホント。
クリックすると元のサイズで表示します


そしてその後の3時間クラスのスタートです。
141番はナップス福岡の藍さん、初のキタエン怪我せんごと頑張りんしゃい(^^)
クリックすると元のサイズで表示します


石ゴロゴロイヤーん坂でしばらくヘルプ、長雨の影響でコースはツルツル大変なところもあるけどみんなよくラインを見て進んでいきます。今回は鹿児島の知り合いも初エントリー、巧みにコースを攻略してました!

パドックに戻ってお茶飲んでいたら藍さんがピットイン。
フロントフォークが少しねじれた〜ちょっと蹴ってくださいってことでタイヤを軽くライダーキック☻
クリックすると元のサイズで表示します


今回は一部、林間の登り下りがあり個人的にはとっても大好きなコースでしたが、一部轍が深くなり渋滞しました、マーシャルみんなでスタック車両を引っ張りだします、みんな暑い暑い疲れたと言ってたけどブレマンで周回練習が効いたのか全然キツくないし、前後0.8kの空気圧のタイヤで走れてました!
リヤがゲコタだったのも大きいです。

レース中盤過ぎに渋滞していた登りで絶好調に走ってたはずのM渡さんがスタックしている、しかもチェーンがスイングアームにガッチリ噛み込みまさにキメられた状態。
3人かかりで泥の中から引っ張り出して巻き付いたチェーンを取ろうとするがビクともせず結局四駆コースの舗装路からエスケープして脱出。

そしてゴール後の後追い中、俺にも不幸が襲いかかる!
轍の中でチェーンが外れて油圧クラッチの付け根を破壊、クラッチフルードダダ漏れでクラッチ無しで帰還。

壊れた箇所を確認すると…ガーンえぇ〜((((;゚Д゚)))))))
クリックすると元のサイズで表示します


クランクケースまで割れてる!
このマシンで琴引出るためにいろいろ整備して練習も重ねたのに…ガーン_| ̄|○

ガッカリしながら帰路についたとさ。
まぁ子どもが楽しかったからいいんだけどさ…どうしよう。


1

2016/10/1  12:10

明日はキタエン  整備

もう10月かー。
今月はイベント目白押しなので楽しみであり忙しい月になりそうです(*^^*)
まずは明日のキタエン第三戦の準備。

クリックすると元のサイズで表示します

07,125EXCのラジエターシュラウドをガソリンタンクに留めるイモネジ部分が長年の使用によって穴がガバガバ…(^^;
今回木工用のオニメナットを挿入してみました。M5-13mm
クリックすると元のサイズで表示します


バッチリ直りました〜頭の部分が薄いプラスネジで固定しています。
クリックすると元のサイズで表示します



CR85のチェーンも交換!
ちょっと外観が地味だったのでゴールドチェーンにしました。
クリックすると元のサイズで表示します
0



AutoPage最新お知らせ