エンデューロライダー たいちぇんのブログ

2012/4/12  21:06

時間管理  エンデューロ

今度のレースはオンタイム制です。

初めての人は戸惑うかもしれません(走ってみれば納得なのですが・・・。)

ワタシは自分の時間管理を確実に行なうために、レース前に主催者から発表される時間割りをこんな感じで作成して布テープに記入(白の布テープと油性マジックがあると便利)してハンドルバー左側に短冊状にしたものを貼り付けて走っています。

クリックすると元のサイズで表示します


この表ではパルクフェルメ(車両保管エリア)に9:50に入場して(ここではマシンをワーキングエリアに移動することしか出来ない)

9:55にワーキングエリアに入場します。

ワーキングエリアでは10分間の整備時間が与えられ(ガソリン補給はPIT以外では禁止)

10:05にスタートします。

全日本クラスは1周25分の周回時間となっているので、2周目のタイムチェックが10:30(10:30:00’から10:30:59’までがオンタイム)ということになります。

以降の周回はその時間を守りながら周回していきます。

もし早着や遅着した場合はタイムチェックを受けた時刻から25分の周回時間となるので、表の時刻とはズレてくることをアタマに入れて走らないといけません。
以前、遅着した時に勘違いして表通りに次の周回チェックを受けてしまい、早着ペナルティ受けたことがあります。

言葉にして説明するとややこしい感じがしますが、一度走ってみれば簡単に理解できますよ!
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ