エンデューロライダー たいちぇんのブログ

2012/4/22  19:25

マシン完成  RallyRaid

土日でTBI用マシンが出来上がりました!!

じゃ〜ん
クリックすると元のサイズで表示します




メーター周りはKTMパワーパーツのマップホルダーにマップケースを取り付け、メーターは見やすいようにマップの上に移設しています。
ちなみにマップの取り付けはラリー中にマップを外して翌日の分のコマ図を巻くためベルクロで簡単に取り外しが出来るようにしてあります。
クリックすると元のサイズで表示します


スピードメーターをハンドル上で操作できるようにパワーパーツのトリップマスタースイッチを取り付け。(トリップメーターリセットの他に加算減算出来る優れもの)
レギュレーション上必要なのでクラッチ側にもミラーを追加。
クリックすると元のサイズで表示します



照明はLEDです。ライトONにするとこんな感じです。
マップを巻く棒が太かったため、一部影ができてしまってます。
クリックすると元のサイズで表示します


ライトはロービームがPIAAの35Wに割れ防止でごっつ守るくんを貼っています。
クリックすると元のサイズで表示します


ハイビームはモトショップEA製のHID。
よさりのラリー等で7〜8年使ってますがノントラブルです。
クリックすると元のサイズで表示します


テール周りはナンバーの角度を立てて(鉛直方向から45度以上)ナンバー灯追加。
クリックすると元のサイズで表示します


シートはZIMてふから借りたNOGUCHIシートです。
クリックすると元のサイズで表示します


カードホルダーもつけました。
クリックすると元のサイズで表示します


ラリーはリエゾンが長く巡航速度の違いと燃費向上のためファイナルを変更。
(EDセッティングF:13T R:50T)→(F:13T R:42T)
クリックすると元のサイズで表示します




その他、キャブセッティングを現在の気温付近でセッティング変更(フロートにSUGOの泥が残っていた・・・。)して近所の林道に最終試走に出かけました。
クリックすると元のサイズで表示します


今回の目玉はKTMパワーパーツの21Lビックタンク
クリックすると元のサイズで表示します



またがって走ってみると、ビックタンクの存在がビック〜がに股になります(^^;)
21Lタンクを満タンにして走ってみるとかなり操作感は重くなりました。
Fフォークのプリロードを最強より一回転戻しまで締めこんだので、そんなにタンクの重量増による沈み込みは感じませんでした。
クリックすると元のサイズで表示します


ここまでマシンを作ってくれたダートバイクZIMさんに感謝です。
あとはFスプロケと前後タイヤとブレーキパッドを新品交換して走るだけです!!

2



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ