エンデューロライダー たいちぇんのブログ

2019/3/19  17:19

北九州エンデューロ選手権  エンデューロ

今年もキタエン始まりました。
3月11日に雨の中開催。
あいにくのコンディションでもたくさんのライダーが集まり泥試合をあちこちで繰り広げましてマーシャル陣はあちこちでお助けマンしてました!しかし今回は塾長と西田さんもマーシャルに加わり心強いのです。
このKXの方、練習走行では泥の坂を登れるかな?と思ったけどレースが始まったら開けっぷりよくクリアーしていかれました。
クリックすると元のサイズで表示します


2時間半のクラスは2時間に短縮してスタート、御所でご一緒したCRFの方も頑張って周回しておりました。
クリックすると元のサイズで表示します


夜には町内会の会議のため早目にゴンドーを後にして、グーグルマップで見つけた『ひまつぶしの湯』という温泉にドボン!のどかな田園風景を見ながら雨の中子どもと入る温泉は格別でした〜(^ ^)
そういえばここは子ども料金は無料です、子どもは地球の宝だそうですよ!
ありがたやー
クリックすると元のサイズで表示します


次回は4月に開催されます。そろそろ季節もいい頃になりますから前日入りしてキャンプもいいでしょうねー。
1

2019/3/11  6:24

jimmy テック!  エンデューロ

今年は新たにjimmyテックさんにカーボンライトシェルをサポートしていただきました。

jimmyテックと言えば冒頭でも述べていますが、G-NETライダーの奈良県の大西さんが手掛けるカーボンガードシリーズで他にもチャンバーガード、クラッチカバーやスイングアームカバーなどカーボンガードならどんとこいなメーカーさんです。

早速ヘッドライトカバーにえいやっと取り付けましたらクリアランスがぴったりでネジ固定しなくていいくらい。
ステッカーも頂戴しましたのでこちらもえいやっと貼りましてルックスもおK!


写真で 【?】 としているのは今年のゼッケン番号を入れたデカールが決まってないから。

MFJのサイトで確認すると今年はゼッケン31でした。

IA昇格時19→14→26→21→31と番号がだんだん老けてきてる笑

今年はゼッケン若返りたいですな(^。^)

ゼッケンのデザインも考えないとね〜。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2019/3/9  6:19

BRAINSオイル!  エンデューロ

引き続きご報告します。

柳原博一は今年も九州福岡のオイルメーカー、BRAINSオイル様にお世話になります。

2サイクルエンジンオイルはB2R、ミッションオイルはRT50を使用してレースに臨みます!!

皆さんBRAINSオイルをご贔屓に、ついでに全日本エンデューロ選手権を走るオッさんライダー柳原も応援よろしくお願いします(^人^)

クリックすると元のサイズで表示します
0

2019/3/8  15:12

IRCタイヤ!  エンデューロ

ご報告。

柳原博一は今年も引き続きIRCタイヤ様にお世話になります!!
今年でもう何年目でしょうか、かなり長いお付き合いをさせていただいております。

IRCタイヤと言えばVE33ゲコタやミニ用のゲコタを生産したりとユーザー目線の稀有なタイヤメーカーだと思っています。

そんなメーカーのサポートライダーとして身が引き締まる思いです。


IRCタイヤをご贔屓に、ついでにアラフィフおっさんライダーの応援よろしくお願いします🤲

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
0

2019/3/1  17:31

野母崎エンデューロ  エンデューロ

先週末、長崎県の軍艦島の見えるコースで行われた野母崎エンデューロに参戦してきました。

結果はCOMPクラスめでたく優勝しました!
クリックすると元のサイズで表示します

写真は御所オートランドさんより拝借

実はレース3日前に親父が入院してしまい、出場を半分あきらめていましたが容態が安定してきたのでレッツラゴーです。
前日の夕方前に会場入りして東北からいらっしゃった桐さん、阿部さん一家と合流して軍艦島の見える温泉にご案内してのんびりと湯船に浸かります。桐さん阿部さんには東北遠征の際にはいつもお世話になっておりますのでまずは裸の付き合いからスタートであります笑


宿に向かう阿部さん桐さん御一行と別れて、スーパーで買い出してきたお惣菜でボッチ晩餐です。
サミシー笑
しかし途中からあちこちにお呼ばれして就寝まで楽しく過ごせましたサンキュー(^-^)
クリックすると元のサイズで表示します



レース当日はバッチリ晴れて絶好のレース日和です、中には雨降ったらレース日和だという人も居ますが普通は晴れてる方が絶対いいに決まってます笑笑

受付車検の前に林間コースだけささっと下見に出かけました、狭い区間なのでパッシングポイントをしっかり探しました。
受付車検の後先ずはFUNクラスのスタートです。

結果はナント驚異の6ウン歳の桐さんが22歳の若者を抑え優勝!!
1〜2周目トップで通過後は順位を落としたところもありましたが最後にはひっくり返すというレース展開。
凄すぎますよ桐さん!おめでとうございます。
クリックすると元のサイズで表示します


で、その後すぐにCOMPクラスのスタートです、阿部さんとリラックスしてとりあえず楽しく走ろうと紳士協定を結びましたが林道で煽られて(´∀`)先に行かれてしまいます。
1周目エンデューロコースのステアっぽい登りで前走車が4台まとめてゆっくり進入、くっついて行ってたため避けきれず自爆。
後続に次々抜かれるわ、リカバリー失敗してやり直すわで散々な始まりでしたが、トップと1分差からだんだんとペースを上げていくことが出来、中盤で阿部さんに追いつき後半はランデブー走行、抜きつ抜かれつで最高に楽しかった。

塾長は先行車とのタイム差を知らせてくれて給油を手伝ってくれてとても助かりました!
沢はスタッフの方が渋滞起きないようにスタンバイくれていたし、林間コースのハンドル坂だったかな、コース幅も広く走りやすかったです。
クリックすると元のサイズで表示します



冒頭の写真に載っていますが優勝トロフィーとは別に副賞で前後タイヤセットとスーパードライひとケースもいただきまして安いエントリーフィーで最大限のプレゼントに感激しました(*^ω^*)

今回と合わせて三度出場していますがコースが段々伸びてメリハリが有り、これぞエンデューロコースだと言えると思います。

スタッフの方々及びライダーの皆さんお疲れ様でしたありがとうございました!
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ