한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2007/1/16

宮地の水基は何基あるのでしょう。  村のあちこち村おこし

 阿蘇神社の周辺には、旅人の喉をうるおす水基というのがあります。

 全部で十五基あるそうですが、よそにはあまり見掛けない、幕末など江戸情緒をか もしだす風流なものです。

 あれをもっと観光に活かさなくてはもったいないと思います。

 わざわざ遠くから、健康のために水汲みに足を運ぶ人は本来たくさんいてもいいは ずなのに、誰か飲んでいる光景を私はいまだかつて見たことがありません。
 車社会の現代、ここはこうやって歩いて回るコースですよ。と示されなくては誰も 歩こうとはしません。

 しかし、神社境内の中に、男は右回り、女は左回りに回れば良縁に恵まれると掲示 板に書いてあるだけで、参拝客は2回巡っています。

 でも松の回りをいくら二回回っても男と女がその場で実際に出会うことはありませ ん。

 そこで四国霊城八十八ヶ所を作った弘法大師に習って巡りをやれば、右に回ってい く男と左に回っていく女の出会いと縁結びはありえましょう。

 すなわち掲示板に、松の周囲を回った後、水基十五基を順番にやはり男は右回り、 女は左回り、一ヶ所ずつ水を飲みながら歩いた後で、もう一度謡曲の松の周囲を回っ たら縁結びのご利益はありますよという文にに切り換えてはどうでしょう。

 十五基の風流な水基を一周する間に、謡曲の調べを静かに流すだとか、雰囲気を盛 り上げる工夫をするのです。

 阿蘇ナビとQRコードの支援のもとに、一基ごとに次の水基にはどういけばよいの かという道案内を記しておけばいいのです。

 誰もが携帯を持っているわけでもなく、またどの携帯にも必ずしもQRコード読み 取り装置がついているわけでもなく、たとえついていても、なかなか読み取り操作に 慣れない人も多いのがQRコードの実情かもしれません。

 ところがその弱点が逆に縁結びの神さまとしての役割を果たすのです。

 若い男女の会話のきっかけ→出会いのきっかけになるのです。

 そしてこのシステムを構築したら、阿蘇神社が縁結びの神様として、広くマスコミ や旅行雑誌にも乗って喧伝されることは間違いありません。デンソーや携帯電話製造 会社や通信会社も喜んで阿蘇神社界隈の宣伝に協力してくれることでしょう。

 あとは喫茶店やユニークな飲食業や芸術家たちがうまくはりついて来るように観光 推進協議会あたりを作って誘導していけばよいのではないでしょうか。

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ