한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2005/4/30

滝の『農村景観施設』落成  村議会

 5月1日は、農村景観・自然環境保全施設工事落成・滝妙見社にて落成式1130 その後直会あり。
 熊本都市圏において、夏の暑さを凌ぐ『滝』は、安近短では西原村河原の『滝』以外にはなく、活用次第ではかなり村の経済活性化につなげることが可能です。落成式は、今後環境・景観を維持しながら、税収をあげる工夫を考える機会になりそうです。
0

2005/4/30

アンネのバラと無防備地域宣言  隣国との友好と平和

 今日、熊本市の白川教会で『うたのピースウェーブ』に参加しました。西原村からの参加者が抽選で『アンネのバラ』の苗が当たりました。
ナチスによって若い命を散らしたユダヤ人の少女・アンネを偲んで、父オットー・フランクが育てていたものです。苗を増やすということで平和運動につながります。
 大阪からカトリック司教の松浦悟郎さんが講演されました。ジュネーブ条約による『無防備地域宣言』の運動が紹介されました。
0

2005/4/29

のぎく荘の肥後狂句  健康

 『のぎく荘』の風呂とサウナに入りに行ったら、壁に『肥後狂句』が20ばかり貼り出されていました。
 なかなかユーモラスなほほえましいものばかりでした。
 ジュースや牛乳などの自動販売機横に、実は最近『アンケート箱』が設置されていました。一ヶ月ほど前に『子ども達の絵などの作品を貼り出してはどうか』と書いて出したことはありましたが…肥後狂句も親しみが湧くし、脳の活性化にもなっていいと思います。
0

2005/4/29

韓国・中国から観光客を誘致するには  隣国との友好と平和

 西原村に韓国や中国からの観光客を呼ぶには…
 アシアナ航空が『高遊』隣の国際線に就航。ツアー客が西原村を通過して阿蘇や高千穂方面、熊本城や天草へ行きます。
 北京や中国東北部へは仁川経由の方が便利ということになれば西原村にも経済波及効果が生まれないか…

 韓国はインタネット大国。中国も若い世代がなじんできました。インタネットによる交流で、人的ネットワークを築けないものか。

 韓国語と中国語の生涯学習講座が開ければ、理解を深めて相互の緊張をほぐし、ゆっくりと深い友好関係が築けるのでは…
0

2005/4/29

アホエンソフト  健康

 高遊の西本真生堂薬局隣にある小さな店で、黒ゴマソフトクリームを売っていました。
 珍しいので早速買ってみたところ、舌触りトロトロとした粘りがあり、とてもおいしい。
 ニコニコした女店主は、今度はニンニク・ソフトに挑戦したいと意欲的です。
 ニンニクは『50・80喜んで』ではないけれど、50℃から80℃の低温加熱(湯煎)することでアホエンという頭がよくなる成分が出てくると、以前西原民報で紹介したことがありました。アホエンには体をスリムにする効果もあるかも…今度そのレシピを持っていこうと思います。
0

2005/4/29

地下水保全は企業の取水制限から  

 4月28日午後、県庁議会棟の日本共産党・松岡徹県議の控え室に県議と空港周辺の菊陽町・小林久美子町議、益城町・中山清隆町議、それに西原村・田島敬一村議が集まり、空港周辺の問題点を協議しました。
 熊本空港の、JALが今年夏から計画している深夜貨物便の件と、小林さんから提起されたフジフィルなど進出企業による大量地下水汲み上げ問題についてです。
0

2005/4/27

費用弁償の大幅削減を  村議会

◎ 議会のインタネット情報の充実を
 議員一覧には名前に加えて、住所と電話・FAX番号も掲載しては。議会の毎月のスケジュール(動き)も知らせてはどうでしょう。

◎ 議会広報をhtml版で
 html版なら携帯からも『通勤ブラウザ』経由で閲覧できます。そこでPDS版に併せてhtml版も掲示してほしい。

◎費用弁償の大幅削減
 費用弁償とはそもそも日当ではなく交通費である、というのが県地方課の見解です。交通費なら、西原村議会の1日2200円は高すぎます。小国・南小国の1000円の例に倣って大幅に引き下げるべきです。
0

2005/4/27

アホエン・血液サラサラ…頭もよくなる  健康

 記憶力を高めて受験生も喜ぶ、そして認識症を予防し、またコレステロールや中性脂肪を減らして血液をサラサラ、結果として美肌効果もあるという、全くいいことづくめのアホエンの存在を知りました。
 アホエンとは、ニンニクの臭い成分・アリシンが100℃以下の低温加熱で生成されるとか。

 湯せん…まずニンニクをみじん切りして、オリーブ油などとともに耐熱グラスに入れてお湯に浸け…50℃〜80℃が適温(50歳〜80歳喜んで)。
 冷暗所で1ヶ月保存でき、毎日数滴ずつおかずに垂らせば頭がよくなり医療費も少なくできそう…
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ