한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2005/9/12

民意を歪めるレンズ効果の選挙制  日本共産党

 レミングという動物は、ある程度増えてきたら、いっせいに群れをなしてある方角に走りだすそうです。山川を越えてひたすら走り続け、そして、ついには海に入り込んで溺れてしまうと聞いたことがあります。
 固体数を調整するために集団自殺をするようにあらかじめ遺伝子にプログラムされているのかもしれないと思わせられる話です。
 人間にもそのようなプログラムがひょっとして遺伝子にインプットされていないだろうか。かつての第二次世界大戦につっこんで行ったのはどうしてなのでしょうか。

 今回の衆議院選挙で、与党自民・公明に圧倒的な3分の2以上の議席が、小選挙区制のレンズ効果によって与えられたのを見て、私は集団自殺に走りはじめたレミングの群れをなぜか連想してしまいました。

 彼ら与党だけで改憲に向けて足を踏み出すことが可能な数であればなおさらのことです。


 いやいや、小選挙区制という歪んだ選挙制度をあえて導入した細川政権の、これが政治改革だと主張した歴史的な欺まんがもたらしたものであり、国民の手でこの悪い制度を改革するための歩みを始めなくては・・・前に進むしかない。
0

2005/9/12

扶桑社の歴史教科書・県内採択ゼロに  隣国との友好と平和

春以来、過去の日本の侵略戦争を美化し肯定的に描く『つくる会』の歴史教科書について、採択しないようにと、教育委員会などに要望したり、ビラを配ったりして運動してきましたが、ついに阿蘇郡内も、熊本県内も採択ゼロに終わることができました。

 友好関係にある韓国・忠清南道からも教師やマスコミ関係者が、県内の各自治体の教育委員会への要請行動を行い、私も阿蘇郡内を一緒に回ったりもしました。

 隣国との友好関係もいっそう強化して、大いに西原村にも観光旅行に来てもらえるようにしていきたいと思っています。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ