한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2005/9/15

お池さんの新しい祠は光堂  

 『お池さん』の新しいホコラがこのほど、多くの皆さんの浄財を基に立派に改築がなりました。
 ピカピカの屋根は銅板で、年数がたてば周囲の木々に溶け込む緑色になっていくものと思われます。

  今はまさしく松尾芭蕉の奥の細道に出てくる『光堂』という風情です。
クリックすると元のサイズで表示します
1

2005/9/15

千の風になって  『千の風になって』演劇

今日は一般質問の日です。
これが終わればすぐ、今月30日と来月1日の二日間にわたって公演の『千の風になって』という、ナバホ族の悲劇とラブストーリーの演劇について、宣伝と券売りにかからなければなりません。というのも私自身も長老役で出演するからです。

場所は袴野の『風流(カザル)』。入場料は千円とることにしていますから、いいかげんな練習ではすみません。もう春頃から毎週日曜日に集まって練習を重ねてきました。
他の人は演劇の経験がある人たちですが私はまったくの素人で、小学校3年生頃に学芸会でその他大勢で台詞も何もないウサギさん役で、ただピョンピョン跳ねたのが唯一の経験でした。
それがたまたま風流館長の吉岡七郎さんに出会ったことから
『インディアンの長老役がどうしても見つからないから、チョイ役で台詞も少ないから出てはくれませんか?』
と口説かれたのが始まりでした。
演劇というまったく知らなかった世界を、よし覗いてみようと決断したわけですが、台詞を覚えるのも大変なら役づくりも簡単ではありません。
ハラハラドキドキ、緊張しています。

昨日、たまたまテレビでナバホ族の生活に飛び込んで取材を見ることができて勉強になりました。
ナバホには居留区が与えられ、国連にも席がある国家に準じたナバホネーションに住んでいること、ウインドウマウンティンという首都まであること。ウーンデッドニーの虐殺など歴史教科書に載るような白人とアメリカインディアンの戦いの主役がナバホなんだと感じました。よく西部劇に出てきておなじみの奇岩・空に向かってまっすぐに突き出た岩山はその居留区に存在し、有名なグランドキャニオンにも接しています。

日本人によく似た顔で、大自然の恵みに感謝して暮らしています。
母なる大地と、父なる空よと呼び掛けながら、自然と調和していきる彼らは、縄文時代の日本はこうであったろうという姿を思わせ、懐かしくなります。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ