한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2005/10/8

選挙を不公平にする政党助成金制度  日本共産党

クリックすると元のサイズで表示します
 この図表は、政党助成金とは、そもそも得票数の数倍もの支持していない国民から政治献金を強制的にむしりとるものであるという実態を如実に示しています。たとえば、自民党でいえば、1680万人の支持しか受けていないのに政党助成金は6214万人分も受け取っているというのです。1680万人の支持といっても、政治献金をするほどの支持はしていない人もその中には当然含まれているでしょうし、差し引き4634万人の自民党を支持しない人から政党助成金を不当にもむしりとっていることになります。

 国民ひとり当たり、250円を税金として徴収するという説明で導入されたのが、政党助成金です。その実態が、支持もしていない国民から、こんなにもたくさんのお金を取り上げていたとは。

 よく日本共産党の支持者の中から、いっそ政党助成金を受け取ったらどうかという声が出ることがありますが、はたして、政治的自由に反する実態を如実に図表に表されているのを見られて、それでも日本共産党が政党助成金を受け取ったらとおっしゃられるかどうか。

 それどころか、一刻も早く、政党自身を官から民へ民でできることは民でするよう脱皮させるべきだ、政党助成金制度を廃止させなければならないと、怒りを覚えられるのではないでしょうか。

■国会議員1人当たりでは4687万円(世論鼻にもかけず)

 政党助成金は、国会議員個人に支給されるのではなく、一定の要件を満たし申請した政党に対して、議員数と国政選挙での得票数に応じて金額が決まります。
 総選挙の結果、〇五年は自民党百五十七億九千四百万円、民主党百十七億七千三百万円、公明党二十九億四千六百万円、社民党十億二千四百万円、国民新党六千万円、新党日本四千万円と試算されました。
 助成金を受け取る党の衆参国会議員数は677人。一人当たり助成金は4687万円(世論鼻にもかけず)の計算になります。

 小選挙区で、4687万円もの政党助成金を受け取っている、たとえば自民党の候補者と、まったく受け取れない無所属の候補者と、そんなもの受け取れないと拒否してたたかう日本共産党の候補者とが、1議席を争う図を頭に思い描いてください。
 4687万円のハンディキャップは大きいですよ。いかに不公平な制度であるかがお分かりいただけると思いますし、そんなものを受け取っては、日本共産党とはいえません。また、日本共産党さえもが受け取ってしまえば、誰もこの不当な制度の廃止を言うものがいなくなるではありませんか。

 苦しくても道理の通らないお金は受け取らず、申し訳なく心苦しいのですが、多くの国民の皆様から500円玉・百円玉のわずかずつでもの浄財に頼らせていただきながら、乗り越えていって廃止を実現することが日本共産党の役目ではないかと思います。
0

2005/10/8

ラジオ深夜便で大庭照子さんが話  

〔こころの時代〕
▼童謡の心を届けたい〜スクールコンサート32年〜
▽歌手・NPO法人日本国際童謡館館長 大庭 照子
誕生花・番組予告

  今度10月16日(日曜日)午前4時、NHKの人気番組・『ラジオ深夜便』で、西原村在住の童謡歌手・大庭照子さんが登場し、話をされます。 

   『小さな木の実』など、叙情的な歌やシャンソンにも取り組まれて、阿蘇にあるNPO法人・日本国際童謡館の運営をされてきました。


 現在、毎日のように夕方には曽我みま子さんと矢部清子さんの二人の童謡組の歌声がNHKで聞かれるように、童謡の伝統は根づかせる努力は実ってきているようです。


  おそらく全国で何百万人の人々が聞いている『ラジオ深夜便』という人気番組で、西原村のことが話されるのは初めてのことかもしれません。
  番組では、童謡館運営の苦労話とともに西原村を含む阿蘇の魅力も語って頂けるのではないかと期待して待ちたいと思います。

1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ