한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2005/11/24

RSSと新聞 記事参照  

 私のブログに、RSSという最近できたらしい仕掛けを今日やっと施すことができました。
これは、いつも参照したい他のサイトの記事をひっぱってきて、常時片隅に表示しておくもので、新聞では朝日が真っ先に採用しているようです。(赤旗はまだ)(韓国のオーマイニュース)はやってるようです。

私は、とりあえ菊池市議予定候補の東ひろひとさんのブログと朝日新聞とをRSSで表示しました。

 東さんのブログには、日本共産党としての政策的な記事も多いので参考になりますし、来年春に行われる選挙に向けて菊池市の行政を研究していく入口になると思います。
 また朝日の新聞からは、地震や津波や戦争など、何か突発的な報道があった場合に、即座にキャッチできることでしょう。点字の穴を出したり引っ込めたり簡単に作れるシートを、東大で開発できたというニュースもいち早く知ることができました。

 いずれ誰か友人のブログとも連結しようと思いますし、しんぶん赤旗にも採用を提案したいと思います。



 ただ、ますます紙の媒体としての新聞の比重が低くなる時代が来ようとしているもんですね。韓国のオーマイニュースは、ネット上の新聞登場であり、歴史的な新聞ではあるしね。

           座布団を一枚
0

2005/11/24

熊本県公民館大会が県立劇場でありました。  村議会

 今日は朝から一日、県立劇場で開催された公民館大会に行ってきました。今回は、第50回目の公民館大会となりました。

 テーマは
、『地方分権時代の公民館の役割』というもの。

 各市町村の公民館関係者が集まり、講演を聴き、シンポジウムを聴きました。西原村からは教育委員会職員一名と、社会教育委員3名が参加しました。

 講師は、熊本大学教育学部教授 古賀倫嗣(みちつぐ)氏
 プロフィールは、佐賀県鳥栖市出身で、九州大学大学院文学研究科博士課程修了
 専門は社会学・地域政策論で、九州各県にて、「市町村総合計画」、「男女共同参画基本計画」などの策定委員、専門委員のほか、「地位づくり」「生涯学習」「男女共同参画」に関する講演やシンポジウムのコーディネータを努めている人です。

 現代社会のキーワードは、地方分権と規制緩和・民営化
 
 社会教育の場では…事業評価・外部委託(指定管理者制度」
 学校教育の場では…自由化・多様化・個性化・民営化・外部評価
 教育行政の場では…政策評価・市町村合併・教育委員会事務の見直し

 聖域なき構造改革という名のもとに、国から地方へではなく「官から民へ」という流れが、911の総選挙で小泉自民党の大勝でいっそう加速することになり、国政を批判はしながらも、私たちは否が応でも、その環境の中での地方における公民館活動を模索していかなくてはなりません。

 断片的になりますが、講演を聴いて、考えるヒントを得まして、自分なりに考えを発展させていかないといけません。
 指定管理者制度というのが、これから村議会でも何らかの形で提案されてくるのではないかと思います。これは、公共施設の民間委託の一形態として設けられようとしているものですが、まだ実働に入っていない制度であるのに、教授の話では、すでに受注のための企業のグループが形成されているそうな。2兆円産業だと見積もられており、全国のファミリーレストランの儲けより多いとして食指が動いているとか。
 もともと財界の儲けのターゲットとして、これまで税金で作られた箱物施設を、利用させてもらおうというもので、設備投資が不要なだけに、おいしい話なんでしょう。
 ですから、西原村で指定管理者制度を打ち出した場合、引き受け手は、手をすけて待っているとみなして考えておく必要がありそうです。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ