한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2005/12/22

ハングル携帯めざして  

  携帯から、ハングルも中国語も送受信することができると友人から教えていただきました。それがmailinguaというもの。


  阿蘇へたくさん韓国から観光に来られていますので、韓国の旅行社や友人へのイベント情報の提供や意見の交換が、携帯からでも簡単にできるようになれば、ドル箱ならぬウォン箱が見込める上に相互理解も促進して、大きく言えば平和にもつながるのではないかと思っています。


  今朝やっとそのサービスを受ける手続きに向かっての第一歩を踏み出すことができました。


  まずは料金契約の前提になるYahooへのID・passwordの登録が完了したというわけです。登録名はtadgimahkeiichiです。


 次はいよいよmailingualへの登録作業に入ります。そうそう、西原村の『萌の里』付近や『子どもの本の店』などがある袴野あたりも、Willcomのareaになるようにと要請するハガキを、昨日夕方に投函しました。いい結果が出たらいいですがネ。


  また、そもそもWillcomのPHSの携帯を勧めてくれた友人と一緒に、辛島公園近くの会社を訪問して、強力に西原村内でのPHSエリア拡大を要請するつもりです。Willcom同士なら、いくら通話をしてもタダということなら、私の友人・知人を全部切り替えさせたら私も電話代を劇的に減らせるわけですから…(^.^)
クリックすると元のサイズで表示します
0

2005/12/22

高齢者向けのトイレ  

  西原村の俵山の麓、(お池さん)の鳥居の向かい側に位置する『萌の里』には、俵山トンネルができてから通過する車両が増えてたいした賑わいになりました。


  そのトイレは、来客増に対応して外にも新しくできましたが、休みの日や店じまいする午後5時以降には、シャッターを閉めることになっています。


  観光バスなどが『萌の里』の時間外に通りかかって緊急に乗客がかけこもうとしても、そこは使えません。


  これは、無人の夜間に暴走族などがたむろしてトイレに悪戯(いたずら)や破壊したりする可能性がきわめて高いからだと言います。


  『萌の里』は、きれいで清潔な印象が、『安・近・短』の熊本市内あたりから足を運んでくる人々に対しての販売戦略として大事な要素でしょうから、夜間トイレにシャッターおろすのも仕方ないことかも…それなら、ますます増えてきた、通過する観光バスなどはどうしたらいいのでしょう。対面にある『どんぐり館』のトイレがたよりになりましょう。常時開放ですから。


  ただ、こちらはしゃがんでまたぐ和式トイレでありまして、ちょっと足元がふらつくお年寄りには使いづらいことでしょう。車椅子の人にとってはスロープもほしいところかな。


  この点を12月議会で質問したところ、今度「指定管理者制度」ができたことでもあり、『どんぐり館』のあり方を総合的に検討する中で考えていきたいとかいう答弁でした。


  指定管理者制度ができたことで、既存の障害者の共同作業所のあり方にも、統廃合・再編などに波及する含みができたようです。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ