한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2006/9/30

阿蘇で体当たりされたB29の顛末  隣国との友好と平和

 昭和20年の5月5日、阿蘇の南小国の上空あたりでのこと、福岡方面の空襲から戻る途中のB29に体当たりした日本の戦闘機(紫電改)がありました。

 そして、2機とも墜落しました。現在紫電改の墜落地点である竹田市には『殉空の碑』が、日米双方の死者を悼むために立てられています。

 米軍兵士は次々と阿蘇郡内各地から大分県竹田市の墜落地点までのあちことに、落下傘で降下しましたが、ある者は落下傘が開かず墜落死し、ある者は駆けつけた付近の住民らによって殺害され、またある者は命は助けられたけれども福岡の九州大学医学部に送られて生体解剖をされてしまいました。助かって本国に帰還することができたのは機長一人だけだったと言います。

 その過程には、それぞれの降下地点ごとにさまざまなおぞましいドラマが展開されたのです。

 人と人とが憎しみの感情をむき出して殺し殺される修羅場を振り返る時、もう2度と戦争をしてはならないんだという決意が湧いてくるし、またそうならなければ死者たちは浮かばれないと、ひとり人形劇を求めに応じて何十回何百回と公演に回っておられるのが甲斐利雄元先生です。人びとの精神のレベルが一段階段をあがらねば本当の世界の平和は実現できないと、とても心に響く言葉を述べておられます。

 西原村の構造改善センターでも去年、満場の観客を集めて演じていただき好評でしたが、そのパート2ができたそうで、9月30日午後1時半より阿蘇市宮地の教育会館において、甲斐利雄先生による『殉空の碑』のひとり芝居の初公演があります。


         クリックすると元のサイズで表示します


 最近、『劇団ひとり』という名前で売り出し中の俳優さんがいますが、甲斐利雄先生は『人形劇団ひとり』と言ってもいい人です。私は無形文化財として氏を人間国宝に推薦したいし、ノーベル平和賞かノーベル文芸賞(?)にも推薦できるように、そのためにはぜひ海外公演もできるようにして世界にアピールしたいものだと考え、英語に翻訳をさせていただけたらと希望しています。

 ちょうど英検一級をめざして猛勉強を開始したところですから翻訳作業自体が私にとっての英語の勉強に最適でもありますので、ぜひぜひシナリオのコピーを下さいとお願いしました。そして私自身も英訳したものを丸暗記した上で、各国を公演できるようになったら宮崎滔天の浪曲ではないけれども、平和運動をかねて旅費をかせぎながら世界旅行ができていいなあと夢を描いています。
5

2006/9/30

人形劇の始まりはじまり  村のあちこち村おこし

クリックすると元のサイズで表示します

 阿蘇9条の会の会長さんは、お寺の住職の禿さんです。
0

2006/9/30

米軍B29の落下傘降下地点  村のあちこち村おこし

 B29の落下傘は、南小国町にもだいぶ降下しています。星和とは、最近小学校が廃校となったところで、冬によく運動場を凍らせて天然のスケートリンクを作っていたことで、テレビ・新聞などで紹介されていたことが思い出されます。

 薊原とは、宇都宮彗星の発見者で有名な宇都宮省吾さんが天体望遠鏡で夜空を観測しているところですね。

      クリックすると元のサイズで表示します
0

2006/9/29

高橋春圃先生の銅像はどこにあるでしょう。  村のあちこち村おこし

 高橋春圃先生は、幕末肥後の蘭方医であり、疱瘡を治療する種痘法をシーボルトに学んだことで有名です。横井小楠の弟子でもあります。

 内藤泰吉も橋本左内も、それから明治の陸軍をつくった人物も、維新に活躍した人物の中に蘭学医が重要な位置を占めています。

 高橋春圃先生も明治維新と何らかの関連があったかどうかは、定かではありませんが、そのような大きな時代の流れの中で医学の進歩に献身され、西洋の学問を導入するために重要な役割を果たされたことは間違いありません。

 その銅像が、もうすぐ取り壊されようかという古ぼけた公民館の中庭という、一般の目には触れにくい奥まった場所に設置されているのは、残念な気がします。

 九州一円から疱瘡の治療を求めて、たくさんの人が集まってきていたために先生の住居である日向に向う道に、疱瘡坂という名前までついたと言いますから、その近くの適当な場所に移設したら地域おこしにも、地域の子どもたちの目標・励みとして教育にも役立つと思いますがどうでしょう。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0

2006/9/29

旧河原中学校の校歌も村の文化財ではないかな・・・  村のあちこち村おこし

 先日、山西小学校の運動会に来賓で行った時のこと。たまたま隣り合った人と話をする中で、河原小学校の運動会に行ったことがあるかないかという話題になりました。

 河原小学校に縁がある人以外、行ったことがない人が多いような感触がありました。

 私はちょっと覗いたことはありますが、河原小学校の校歌はどんなものか知らないのです。同じ日に運動会があるからちょっとずらして実施してもらえればいいのにという意見もあります。

 しかし、そもそも河原小学校は生徒数が少ないのでいっそ山西小学校と合同で、村民グラウンドあたりで運動会をやってはどうかという意見も聞かれました。

 校歌の話題になったところで、山西・河原両村が合併する頃まで、河原中学校というのがあり、その校歌が存在したのに、中学校も合併して西原中学校となった時に、河原中学校の校歌は歌われることがなくなったので、もう高齢となった河原中学校の出身者は寂しいだろうな、という指摘がありました。

 考えてみれば、平成の合併でも小中学校の合併があちらでもこちらでも行なわれ、そのたびにいくつもいくつもの小さな学校の校歌は消滅してしまう時代となっています。しかし、校歌というものはいわば、その地域のご当地ソングとしての意味、地域の応援歌としての意味もある文化財ではないのかなということに気づきました。

 今、西原村の社会教育の一環として、昔話に目を向けようとしていますが、かつての河原中学校の校歌も地域の文化財として掘り起してはどうかと思います。

 ついでに申しますと、高遊文化祭で渕上先生によって披露された、俵山の景観を描写した五言絶句の漢詩もまた、熊本市内在住の詩吟の先生の作とはいえ、西原村にとって大事にすべき文化財と位置づけるべきではないかという点もあります。
0

2006/9/29

エミリー先生がふるさと紹介のコーナーを階段脇に掲示  村のあちこち村おこし

 エミリー先生は、アメリカのソフトボールナショナルチームのピッチャーだったという経歴があるだけに、投げるボールを受けるのはきっと手が痛くてしびれるに違いないと思います。

 さて、そんなエミリー先生は、英語を教えるのも剛速球を投げるのと同じくファイト満々です。中学校の階段横の壁に、自分で手造りした故郷ミネソタやアメリカという国の紹介を書いた壁新聞のようなのを掲示されています。校長先生に聞いたところが何と毎週毎週内容を張り替えておられる模様です。

      クリックすると元のサイズで表示します

 そこには、アメリカの紙幣をコピーしたものも掲げて絵柄を楽しみながら日本円との比較を紹介してあります。私はまだ1ドル紙幣しか拝んだことがなく、約100円程度だというおおざっぱな知識は持っていたのですが、アメリカの紙幣は1jのほかにも10ドル・20ドル・50ドル・100ドル紙幣まであるということを初めて知ることができました。つまり最高額の紙幣で日本円の1万円札に相当するということになります。

 それぞれ歴代のリンカーンなどの有名な大統領の肖像画が紙幣には描かれていますから、歴史の勉強にもなる展示になっています。それぞれ西暦で何年ごろの大統領なのかということもこの際覚えることができたらいいですね。

  1ドル=ワシントン
  2ドル=ジェファーソン
  5ドル=リンカーン
 10ドル=ハミルトン
 20ドル=ジャクソン
 50ドル=グラント
100ドル=フランクリン。

 これを見るとどうも額が大きいほど偉大な大統領という訳でもなさそうですし、年代順でもありませんね。使用頻度としては、2ドルとか20ドルはおそらく少ないでしょう。

 私としてはケネディ大統領が、功罪ありますが、ベトナム戦争の終結をめざしたというところを買ってお札に顔を出してもおかしくないと思いますが、やはり世界の基軸通貨としてはいろいろと差しさわりがあるのでしょう。

 ワジェリンは、ジャクラン不乱


  ワセリンは、約3グラムと 100フラン

 それから、アメリカの州名を地図で紹介してありましたが、地理の常識的な一般知識として、せいぜい位置する場所が浮かぶぐらいにはなりたいものです。何か記憶法がないものか、少し考えてみたいと思います。
0

2006/9/29

戦後の保育園ではアルミの食器だった  健康

 ご年配の方に聞いたのですが、戦後の給食ではアルミの食器に盛って子どもたちに食べさせていたので、何か犬の餌を与えているような感じがしてならなかったそうです。

 そう言えば、昭和28年生まれの私もアルミ容器の給食をかすかに思い出すような気がします。少しデコボコした感じの容器です。

 ひょっとしてあのアルミというのは旧日本軍の戦闘機をつぶして再生利用したものだったのかもしれないという考えが浮かんだのですが、検索で調べてみたいと思います。
0

2006/9/29

The reason why I am studying Korean language  隣国との友好と平和

 拙くて文法的におかしいところがあるかもしれませんが、英作文の練習のつもりでまとめてみました。

I am studying Korean language now by the method of learning by heart the sentences picked up from the textbook of the radio English lessons.

As there are some serious problems surrounding North Korea, it is very important to know more about the history of Japan-Korean relationship.
As you know, the peoples and politicians in the East-Asian countries needs more efforts to establish an peaceful international environments. I am thinking that the increasing number of the people who are studying Korean language will help building the peaceful and economically healthy future in the North-East Asian countries.

The deference between these two languages are very small. Because the two countries are very near geographically, Korean language is very similar with Japanese language. As both are the brother countries, the word order is the same, and there is also a same history that each took the vocabulary from the Chinese character, and there are a lot of same pronunciations. Even if the pronunciation is somewhat different, it is possible to analogize the pronunciations almost like English and German.
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ