한글문자 中文(簡体字)(繁体字) SPANISH 
                             

菊陽病院家族会会長  飲酒のように、ピアサポートによってタバコをやめようとする意志を強化し、互いに励ましあうための仲間との話し合う場が必要ではなかろうかと思うのです。

 現代人の心の健康は大変脅かされています。精神保健福祉を話題の中心にして、少しでも早期発見・早期治療に向かって、皆様と一緒に進んで行きたいと思います。イギリスのメリデン・プログラムが理想でみんなねっと
という全国組織に団結して運動をやっていきたいと考えています。

 手話言語法の制定を求める意見書が、西原村議会でも採択され、政府に送付されました。手話言語条例の方も制定されるように、まずは私自身が手話つきで一般質問ができる程度にはなりたいものだと思っています。

  
     
日本共産党の西原村議員・田島敬一 861-2403 熊本県阿蘇郡西原村布田834-160 096-279-2705

2006/10/5


 日本史には、

大化の改新=乙巳(いっし)の変645年
庚午年籍670年ロダン交互にねじりあう・
庚寅年籍690年

壬申の乱672年
無駄に人身事故にあう

など、干支を冠した事件名が、渡来人が活躍した飛鳥時代に集中しています。


 ところが朝鮮史には、

壬午事変1882年(事大党が勢力拡大)・
甲申事変1884年(金玉均ら独立党のクーデタ失敗)・
甲午農民戦争(東学農民運動)1894年


など、近代史に至るまで同じ流儀で歴史が述べられているようです。

 日本の飛鳥時代というのは、ホントに朝鮮の強い影響下にあったらしいんだなあということが、このことからほのかに匂ってきますが、10×12で120年で一周するわけなので、同じようなことが120年周期で起るに違いないと考えていたのでしょうか。たとえば壬申というのは552年に仏教伝来した年号として、120年プラスして672年壬申の乱、1200年後の1872年は壬申戸籍。はて、何か共通性を見出そうと思っても首をかしげてしまいます。

 壬午に甲申に甲午。現代日本人の感覚では干支で表現するとどれも似通って聞こえてどうもこんがらがりますし、区別がついたとしても、その事件の内容は何なのかまでとても関連づけて覚えるのは大変です。

 韓国語ではリエゾンして発音するために、他の何かの言葉へ連想が働いて苦にならないのでしょうか。 
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ